同じ日にこの2人


さくさくぱんだ」が意外に美味いということを知りました。

お値段も手ごろ、おススメです。


えっと、ひとつご連絡。

前記事で「レンタルな関係。番外編」のミニ本プレゼントのお知らせをしましたが、

メールを頂いたなかで、お名前が無い方、返信先のメールアドレスを書いてない方が数名いらっしゃいまして・・・。

お心当たりのある方は、もう一度メールフォームより連絡ください。

ヨロシクです〜。


12月が近づいています。

今週、来週・・・再来週まで引っ張るかな? 仕事の忙しさのピークになりそうです。


そんななか、ピロシライブももろにバッティング

切り抜けられるか!

頑張りたいと思います。


で、なんとか毎日更新できてる「脱レン」ですが、

忙しさのピークに飲み込まれぬよう、暇さえあれば下書きを進めてるんですけども、

万が一、更新がぴたりと止まるようなことになってしまったらスミマセン(><)

1ページでも更新できるように頑張ってみます。

止まったら、仕事でバタンキューしてると思ってください。


あ〜、そうそう、今回のタマクラ会報の表紙ピロシがすんごくお気に入りで、自分。

腕組んで、なにやら若干不敵な微笑を浮かべてるヤツね。


それがね、もろ流川のイメージにハマるんですよ〜。

なんかさ、言うこときかなそうなところが良くないですか?


もうっ!」とか怒っても、「あ?」とか言い返されそうな、「しょーがねーな、お前」とか言われそうな(笑)

脱レンを書いてる時は、PCの脇に会報を立てかけて妄想してます(爆)


あ、そうそう、ピロシの仙台ライブ、

なんとまあ、面白いことにその日、フミヤ氏も宮城県にいるんですよ。

会場忘れたけどこちらもライブで。



もと彼より今彼を選んだ自分に万歳!



じゃなくて、

同じ日に、東北にこの2人が揃ってると思うと鼻血が止まらない


なんだったら、同じ会場でコラボライブやってくれればいいのにー!!


そんなことになったら、興奮し過ぎて死ぬけどね。



とりとめのない記事ですみません。

ほな、また!


待ち遠しい限り


先日、のだめ前篇の前売り券を購入してきましたー。


MWのときみたいに、「どーせこっちでは無いだろう」とか思ってたんですが、

まあ一応チェックとのだめサイトを覗いてみたら、

なんとまあ、ちゃ〜んと売ってるじゃないですか!


さすが「のだめ」。

地方でも大歓迎


で、前売り発売開始から少し時間が経ってしまっていたので電話で確認をしたところ「まだありますよ」と。


会社帰りに劇場に駆け込み、とりあえず2回分GETしてきました。


で、ポストカードのおまけも無事GET↓↓





いや〜〜、ポストカードを見るだけでも早く本編が見たくて仕方がなくなりますね。


ぎゃぼーー。


公開が楽しみ〜。



そして暦は11月

ピロシの学園祭もぼちぼち始まりましたねぇ。


行ける人いますか?

私は2つ応募してみて、どっちもダメでした……(泣)


あ〜残念。

11/8は当たって欲しかったんですよ〜。

上手い具合にマイバースデーなので(ふ…)

次第に嬉しくなくなってくる誕生日でもピロシに会えれば一気に10歳分くらい年とってもええがな


あ、言い過ぎた。



あと美大のも行きたかった〜。

久々に芸術脳集団の輪に潜入したかったです。


のだめオケに行けた人もウラヤマシス。

前篇クランクアップ、おめでとうピロシ

後編も残り少し、がんばってーー。



雑誌の話になりますが〜、

25ans

白スーツのピロシが新鮮で好き〜♪

今号入れて3号連続ピロシ登場だそうですね。

グッジョブ!


それから「Cinema★Cinema」。

こちらはのだめワールド全開でいいですね〜。

のだめちゃんが可愛い。千秋先輩はかっこいい。


会報はまだ忙しくて隅々まで読めてないんですが、

表4の千秋先輩フィギュアには口がになりました(笑)


ぱっと見た時、


「うお〜〜〜! 欲しい〜〜!」


とか思ったんですが、


値段を見て「高っ!」。


さらに、じっくり顔を見て、


「カラダ(ポージング)は完璧なんだが…こ、今回はいいや…」


諦めました(爆)



11月に入ったばかりとはいえ、

この分だと12月もあっというまにやってきますねぇ。


もうすぐピロシに会えるのはうれしいんですが、

なんだろ、諸々忙しすぎてイマイチテンションが上がらない。。


・・・なんて言ってられないので頑張りましょう。



とりあえず〜〜〜、










完全なるピロシ等身大フィギュアキボン!!



間違いなく買うから。


変顔着せ替えも付けてください。



上モノ。上玉。


元気があれば、何でもできる。

ガムCMであんときの猪木に張り手を食らってるピロシのように、

しかし本物のアントニオ猪木氏に張り手を受けたい気分でしたが、それよりも本格的なマッサージをしてほしい、そんなおよそ一週間にございました。

お元気ですか?

どうもご心配をおかけいたしました。


なんかね、胃腸の調子がまだ良くないんですよ。

おかげさまでは下がったのですが。

参ったなー。

レンタルの続編のプロットとかやらねばならないことがたくさんあるのに何もできない日々が続きました。

ふう。。


そんななか、10/1よりミスドに新商品が全国的に導入されました。

リッチドーナツ2種とプレミアムカフェオレの「上モノ。」です。

店先にはデカいピロシタペストリーが掲げられております。

店の中にはピロシポスターとテーブルポップ。

今回のピロシ奇才・アラーキーとのコラボです。

すげ〜〜。

やるじゃねーか、ミスド

ミスドHPでは未発表のピロシ画像も見れますね。


はう〜〜〜ん。


上モノはお前じゃー! ピロシー!


この〜〜〜、

「上」が!!


非常に胃腸の調子が悪いのですが、

ピロシに促されるように2日間、朝・昼・夜とミスドに通い詰め、

リーフレットを自分の分、ゲットできない玉友さまの分と、わしづかみに引っこ抜き、

もちろんトレーの敷き紙もピロシインタビューが載っているのでお持ち帰りしてきました。


おかげさまでドーナツ&カフェオレ腹でございます。

店の中でゲ●をぶちまけるところでした。


ま、朝・昼・夜と通ったのにはもう一つわけがありまして、

テーブルポップの上玉木ピロシをどうやってお持ち帰りしてこようかと。

会社近くになぜか2店舗あるんですよ、ミスド。

なぜにこんな近くに2店舗設けたのかわからないのですが。

それが今回はありがたかったですね。

片方にはリーフレットがおいてなかったので。


店員さんやお客さんが少ない時間、さらに友人と電話をしたりと小芝居をしながら(935さんありがとう)、さりげなくテーブルポップ2種、引っこ抜いてきました。

ごめんなさい。

2日間でカフェオレ3杯、リッチドーナツにいたっては20個近く買いましたから、その辺は大目に見てやってください、ミスド様。


しばらくはミスド店内が上モノ・上玉木ピロシ一色でしょうから、通うと思います。


ええ、下痢が治らなくても。




次回記事から奈良旅復活させます。

じゃ、また!




このマンガがすごい! この夢もある意味すごい!


PCを立ちあげたら、Yahooのニュースに玉木宏の文字が。


「ん?」


玉木宏 漫画賞の選考委員に”


「なんだこれ? なにが起こった?」


なんとピロシ宝島社が新設した「このマンガがすごい!」大賞の最終選考委員になったんですねー。

びっくらこいた〜びっくらこいた〜。


てか、「このミス」シリーズが大好きなので、それ系列の大賞の選考委員にピロシの名が出てるのがなんか萌える。。。


そして「このライトノベルがすごい!」大賞も新設されるそうで。


「このミステリーがすごい!」

「日本ラブストーリー大賞」

「このライトノベルがすごい!」

「このマンガがすごい!」


で、宝島社4大大賞ってことみたいですが〜〜・・・






ピロシよ、、、、

なにゆえソコの選考委員なんだ。





4つもあって、なぜにソコなんだ。




他の3つのうちのどこかの選考委員だったならば、




メシも食わず、

風呂にも入らず、

睡眠をとらずとも、



死ぬ気で頑張って書いてみたのに!!!




マンガじゃ無理ぽ。。。




まあ、またひとつ楽しみが増えましたねー。

ピロシの講評が楽しみだ。




話は変わりますが、

鹿男のぶっ通し鑑賞のせいで体調を崩してたんですが(笑)、

それが月曜までひっぱってしまい。


体調の悪い時はきまって可笑しな夢を見るもので。


その日の夢はわけのわからんことになってました。


ざっくり説明しますと、




水沢、なぜかオードリー春日とイイ感じになってました。





・・・なんで??


意味わからん。

夢の中の己の気持ちが分からん。



イイ感じというか、気が付いたら隣に春日がいたんですよ。

ま、夢ですから、それが可笑しいとも何とも思ってないわけで。

ふと周りを見ると、南海キャンディーズの静ちゃんと山ちゃんもいるわけです。

この様子だと、おそらくお笑い芸人がもっと居たと思われますが、

覚えている登場人物は私も入れてその4人なのです。


で、何をしていたかと言いますと、




荒れ狂う川(完全に嵐の後の濁流状態)を、どれだけ上手に下っていけるか大会



・・・に、参加してました。




なんなの、この大会。

なにがしたいの?


で、なんでそれに私が参加してるの?



ペアを組んで、変な防護服みたいなのを着て、

まるでプールにでも飛び込むような形で濁流のなかに体をいったん沈めるんですよ。


で、背泳ぎのスタートのような格好で、岩肌にしがみつくんです。


で、いきなりスタート

スターターなんていません。

勝手にスタート。


ユルイ。


いや、問題はそこじゃない。


この競技の趣旨がわからない。

でも普通に参加してるんです。


私はそれを可笑しいとも思わず、濁流に入る前に


「流れチェックしてくる!」


とか変に気合いが入った状態で、川の両端にあるフェンスみたいな足場を伝って中流付近まで行き、川の流れをチェックしに行ってるんです。



すげ〜な、俺。

なんの気合いだ。


戻ってきて一言、


「よく分かんないけど早い」



自分で言っておいて何を伝えたいのか分からない

いや、夢ですから。

自分で言っておいて何をチェックしに行ったのか分からない見たままのコメント

いや、夢ですから。


で、私は春日とペアを組んでるんですが、その横で静ちゃんが春日に


「ペア交換する?」


とか確認してるんです。


なんだ、組む相手が水沢じゃ不安かと春日に聞いてるのか、静ちゃんよ。


すると春日、なぜかむっつりしてしまって、


「いや」


とか言ってるんですよ。

どうやら春日は私じゃないとイヤみたい



テメー、ピンクのチョッキのくせにキュンとさせんなや!!



なんて思ってるうちにいつのまにか濁流のなかに体を沈めていた私たち。


普通に立っていられるのはなにゆえ?


てかマジでこの競技なに?


春日
「大丈夫か!」

水沢
「そっちは?」

春日
「○×@△…!」
(口に水が入ってくるようで上手くしゃべれてない様子)

水沢
「先行くから!」




ペアの意味なし!!

水沢、勝手に出発!!






・・・みたいなところで目が覚めました。









さっぱり意味が分かりません。


しかし体調は戻ってました。



とりあえずこの可笑しな夢を冒頭から完璧に形にしていただき、

ありえないくらいのエンターテイメント性を実現していただき、

私がたどり着いた下流あたりには素晴らしい明日が待っているような意味のある大会だったということにしてもらって・・・・




え〜〜〜、

マンガ描きの経験ある玉友さま、

どなたか最終審査まで残ってくださいませんか。



よろしくお願いいたします。











トゥーース!!!






七夕やらのだめやらジイサンやら


今日(昨日)は七夕でしたねー。

駅にでっかい笹の葉が飾られていました。

短冊に、子供たちのお願い事が書かれていました。


数年前、その短冊のなかに、


「早くピッコロになりたい」


というお願い事を発見したことがあり、

その子が何故に悟空でもべジータでもなく、あえてピッコロを望んだのだろうと本気で悩むと同時に、

8日の日に緑色になってしまわないことを願った記憶があるんですけども、


今年の短冊の中に、


「来年もお父さんに会えますように」


という物を見つけ、なんだかジーンときながら隣の短冊に目を移すと、


「将来、天気予報になれますように」


という願い事が書かれており、

ある意味この子は良純さん以上になれるだろうと思うと同時に、


明日の朝、なんとか低気圧とかになってしまっていたらお母さんビックリするだろうな…


と心配にもなりました、こんばんは、水沢です。



99プラス、「心の男前」は辛うじてピロシの勝利でしたね(笑)


それはそうと、のだめ映画の製作報告会見。

めざましテレビが一番充実してたとは思うんですけども。


はう〜〜ん!!

千秋しぇんぱ〜〜〜いっっ!!

しゅてき、しゅてき〜♪♪♪


のだめドラマ、のだめSPからだいぶ経ってますけども、

千秋先輩を見ると当時のワクワク感が瞬時に復活しますなー。


やっぱりピロシ正装が激似合い

なんてカッコいいんだ…。

なんて王子様なんだ…。

燕尾服姿・・・・




萌えーーーーーっ!!




やばいやばいやばいやばい。

ベートーベン交響曲第7番を聞くと一気にあの頃に戻るね。

が騒ぐ(笑)


倉本艦長結城ピロシに毒され中にもかかわらず、やっぱり千秋先輩には目を奪われますぅ。


今回、ウィーンからの製作報告会見。

ウィーン・フィルの本拠地「楽友協会」のステージ上。

その背中がまたいいんだなぁ。
(背中フェチ)

ちょろっとだけの映像なのにすでに感動してますけども(笑)


たった一日だけ借りれたこの場所で、14時間、およそ40回もタクトを振ったそうですよ。

しかしあの激務のなか、ピロシはいったいいつ指揮の練習をしていたんだろう。

やっぱりすげぇよ、玉木宏

努力の人だと思う、つくづく。


え〜、

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」は、12/19(土)全国公開予定です。



で、先日「MW」を見てきました。

私的には、真夏のオリオン≧MWって感じなんですけども。

なんだろ、真面目に真夏のオリオンはものすごく気に入ってしまいまして。

毎日でも見たい。


それはそうと、

結城ピロシは期待どおりの美しき悪魔でしたー。

これはあれですね、原作とは切り離して見たほうがいいかもしれません。

MWという題材を借りて、新たに作った作品というか。

行ける限り劇場に足を運びたいと思います。


あと、ちょっと言いたいのは…っていうか希望は、

どうせなら徹底的イケメンを揃えちゃえば良かったのに、みたいな。

いや、ただの私の願望なんですが。


刑事役も、そうだな、舘ひろし氏とか柴田恭平氏とか。
(あぶデカかっ。いや、好きだったので)

石橋さんがどうのってことじゃないですよ。

むしろ本格的すぎたのかも。


あのですね、

走ってるシーンとか多いし、

上着を脱いでるシーンとかも多いし、



石橋さんの、ちょいメタボが気になってしょーがなくて(笑)



まあ、それはさておき、

MWを見に行ったその日、

ありえない偶然がありました。


最初は気付かなかったんですよ。

映画が始まって、しばらくするまでは。


えっとですね、

いつもの定位置に座った私の右斜め前に座った紳士がいました。

その方、

本編が始まってから、そうですね、


5回くらい席を立ちました。



もしかして、

もしかして、

もしかして??



真夏のオリオン7回以上もトイレへと向かわれたあのオジイちゃんですか!?



ちょっと

ちょっと

ちょっと〜〜、、、





今日は、尿瓶は??


持ってこなかったの??




いや、びっくりしました。

またあのオジイチャンと一緒になるとは思ってもいませんでした。

まあ私は真夏のオリオンで4回劇場に通ってますが、そのオジイチャンも4回以上通ってる、なんてことはありえないわけで、

MWだってたぶん、その日1日だけの鑑賞になるはずだろうし。


素晴らしきかな、この偶然


もしかして運命の人??



いや、違うと思いたい。



オジイチャン、熱狂的ピロシファンだったりする?

通っちゃってる?



ならば友達になろうぜ、ジイサン。



いやね、

劇場の外で見かけたとき、なんとなくそうかなぁとは思っていたんですよ。

その方も同じ長椅子に座ってたので。

しかしその日は、スーツ姿ではなく、作務衣姿だったのです。


次に見に行ったときにまた遭遇したら、完璧にピロシファンってことで。


そうそう、MWのパンフレットが売り切れてまして…。

公開3日目だったのに。

別の劇場に行った友人に頼んだところ、なんとかGETできました。

真夏は結構残ってたんだけどなぁ。

やっぱりMWのほうが話題性があるんですかね。

真夏のオリオンも是非見て欲しいんだけどなぁ。



先日、そのパンフレットをGETしてきてくれた友人に、

「お疲れと思うけど、風呂にはお入りなさい」

と、メールを貰いました。

「マジで倉本艦長たれるわよ」

と。



……ふ。



「そうね。艦長たれたら悲しいし」

と、返信しました。


さらに、


「艦長が回天に乗って突っ込んでくるなら、受け止めるまでよ


と返したところ、



「あなたならやりかねないわね」


と返ってきました。


私はどんなキャラなんでしょう。

わからなくなってきました。













よーーーし。













寝よっと。









風呂に入ってから。





明日もいい日でありますように。

お父さんにも会えますように。

天気予報にもなれますように。




できれば気象予報士にしてあげてください。






初体験でキター。


本日は「日本映画HEROES」を購入してきました。

ぱっと開いて19ページ目の3人の並びが気に入って。

次ページのピロシはもちろんしゅてき〜★


ついでにこれから怒涛の発売ラッシュが続くTV番組本とかを予約してきたんですが〜、


店員さん、予約の紙を書くの大変そうでした(笑)


しかも殆どに「〜TV」とか「TV〜」とつくので、

後ろで待ってたオッちゃん(こちらも手にテレビジョンを持っててウケた)に、

どんだけTVっ子なんだ、と思われたでしょう。


ただ待ってるのも暇なので「PATi PATi」を見ながら待ってたんですけども、

この78ページ目のピロシは反則でしょう。

なんて「エンジェル」なんだ・・・。


「PATi PATi」を購入した日、目次ページのすぐ横に大好きジャケ写ピロシがいたので買うことは速攻で決めたのですが、


「ん〜、どれどれ、ピロシは78ページ目っと・・・」


かぱっとページを開いて、


「はうっ!!!」


と、ページを閉じました。


なんだ今のカワイ子ちゃんはーーー!!

ゆっくりページを開きなおして、隙間から再度確認したんですが、

立っているのがうくなってきたので直ぐにレジに向かいました。


あまりにも可愛いので、次の日にもう一冊買ってきたという(笑)



例えばさ、密室事情徴収してたとしてさ、

(どんな設定だ)



この顔でさ、


「許して?」


とか言われたらさ、



全部無かったことにしてやるね。



「あれ? 間違っちゃた〜。ごめんごめん、君、無実

なんて疑ってごめん。むしろ、真っ白・・・・・・っていうか、天使? 帰れないの? 

じゃ、うちに来なさい




職権乱用。



・・・アホだな。





それはそうと、、、、


「MW-ムウ- 第0章〜悪魔のゲーム〜」。

6/30(火)日本テレビ系21:00〜





キターーー!! コレ!!!!




玉友さんから発見メールをいただき、「うおっ!!」となってるところにタマクラから直ぐに補足メールが来たんですが(笑)、

すんげ〜楽しみ!!


美しい悪魔、結城ピロシ!!


まだ先ではありますが、素晴らしい前夜祭が出来そうだ!

しかもこれ、身内ネタになってしまいますが、夢の共演で(笑)


あ〜〜〜、楽しみ♪





あと、今日は初体験をしてきました。

昨日の仕事帰り、「新星堂」に寄ったんですが、ピロシのCDを眺めながら、

「あ、そういえばシングルの通常版は買ってなかったな」

と思い出し(DVD付とフォトブック付はHMVで買ってたんですが)、買ってきたんです。


差し替えジャケは、黒ベスト着用のピロシでした〜♪

めちゃくちゃカッコええ・・・。


で、今日は、「そうだ、あそこ行ってみっか」と、

初めて「アニメイト」に足を踏み入れました。


初体験です。


アニメイト予約で握手会の引換券をもらったとき(avex握手会)は、電話予約で物は送ってもらってたので、行ったのは今日が初めてだったんです。


なんかもう・・・入り口からして雰囲気が違うんですよ(苦笑)

入りにくかった・・・。

しかし今日はメガネもかけてるし、別にいっか。・・・とわけの分からない解釈をして店内に入りました。


まず入って直ぐにアニメ雑誌がずら〜〜っと並んでるわけです。

CDコーナーがどこか分からず、ロリロリのやけに巨乳だったりする女の子が描いてあるコミックや雑誌コーナーを早足で過ぎ、

ぐるっと回るとやっとCDコーナーを発見したわけですが、


すべて「アニソン」なんです。


見渡す限りアニソン

狂おしいほどのアニソン

こんなにアニソンアルバムってあったんだ〜・・・と感動するくらいのアニソンの山


っていうか、ここにピロシのCDなんて置いてあんのか?


不安になってきて、回れ右をしかけた時、アニソンに紛れて下のほうにピロシ発見。


あのね、本当に普通に紛れてたの(笑)


しかもこの店が特殊だったのか分からないんですが、


アーティストアルバムがピロシのしか無いのよ。


面白い光景でしたよ〜。

アニメキャラとピロシが並んでるんですから(笑)


シングルがあったら、昨日の新星堂に続いて買ってみようと思っていたんです。

カレンダーカードも別バージョンがもらえるし。


シングル差し替えジャケの黒ベストピロシが出た時点で満足感はあったのですが、

あれはやっぱり、腰に手を置いている白ポロイワトビピロシも是非とも欲しいでしょう?

(めちゃセクスゥイ〜♪)


しかしここにはアルバムしか置いてなくて。

迷いましたが、こちらも差し替えジャケが付いている通常版を購入。

部屋に「Times・・・」がまた増えた(笑)


先に予約していたタワレコで買ったアルバムと、会場で買ったHMV版のアルバムの両方ともお花ピロシだったので(一枚は玉友さまへ寄贈)、

今回は絶対別バージョンが欲しい!!


・・・てか、あのお気に入り白ピロシが欲しい!!


一枚しか無かったので選ぶことも出来ず、その一枚を手にし、レジへ。


この、レジに行く・・・っていうのも、何か大変だった(笑)


早く店を出たくて、そわそわしながら(店員さんの顔もまともに見ずに)会計を済ませたんですが、


「ありがとうございました〜」


と渡された袋が思いのほか分厚いんですよ。

見てなかったので、渡されてから気づいたんですけど。



電車の中で開けたいのを我慢し、駅について車に乗り込み、袋を開きました。




「・・・・・・」




自宅についてから撮った画像なんですが、



↓↓↓








どーしたらいいんだろう。。。。




はじめから「いらん」と言っておけばよかった。

大量にアニメ情報誌をいただきました。




ま、それはいいとして。


車のなかで「・・・・・・」となった後、



「さて〜〜・・・どのピロシが来るか!?」



また被ってたらどうしよう・・・。




ドキドキドキドキ・・・・



すんげ〜慎重に開封しました。


かぱっと開き〜・・・


裏返しのままそっと歌詞カードを引き〜・・・


車の中が暗いので駅側から漏れてくる弱い明かりにちょっと照らし〜・・・


指先で差し替えジャケの感触を確かめて〜・・・


す〜〜っと2センチ程度引っ張りだし〜・・・



そ〜〜〜っとオモテに返しました。






















_(_ 。)






_(。。)






_(。。)?





_(。。)!





























キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!









_ヘ( ̄▽ ̄*)ノ






お気に入りピロシ来た〜〜!!



わ〜い♪




しかしこれ、ヤバイ。




コレクターが騒ぐ。







全種制覇への道」とか記事タイトルついてたら応援してください。




いいところで止めてください。





SLOW TIMEと墓石探し


まったくもって信じられません。

ピロシゲストの小栗旬のオールナイトニッポン。

これはこれは聞かねばと。

就業時間終了後、まだ全然仕事が残ってるので帰ることもできず、

しかしレンタルの校正を戻さねばならんので一時間の外出をもらいホテルのロビーで校正作業をし、

時間が迫ってきたので何とか次の日着の便に乗せ、再び会社に戻り仕事……とかしてさ、

ほっとしたんでしょうかね。

家に戻り、「あ〜、11時だ」とか思ったところまでは覚えているんですが〜、

いつのまにか寝てて〜、

「はっ! 今何時!? もう始まっちゃうじゃん!」とか思って目覚めたら〜、


AM4:30 でした。


最悪。。。

どんな内容だったんですか?

誰かおせ〜てください。。

帰りにコンビニに駆け込んでカセットテープなんても買ったのによ〜〜。

あ〜あ。。。


気を取り直し。

今、「いいとも」と「SLOW TIME」のDVDを見終わりましたー。

DVD付のほうはHMVのオンラインで注文してたので前日に届いてはいたんですが、なにせ見る時間がなく、

フォトブック付のほうはタワレコで普通に予約してて、今日引き取ってきましたけども。

この2店のミニカレンダーが欲しかったのでウハウハです。

特にタワレコのが好き。

てか、タマクラTOPに載ってるあの画が一番好き!

あのジャケが一等好きだわ〜〜。色っぽいし〜〜


そしてなにがいいかって、DVDの〜〜〜、

シャツ脱ぎーーー!

タンクトップーーー!

二の腕出しーーー!



きゃ〜〜〜〜。










て。








しかし「いいとも」のパンダ狙い(笑)

初デートで「墓石探し」って。

若干すべっとるがな、ピロシ

まあ、個人的にキライじゃないボケですが、

初デートで「墓場まで一緒的」デートをする人なんておらんがな(笑)


あ〜〜〜、早く動く生玉に会いたい。



この前、ホームセンターに撮影に行ったときに、ものすごく惹かれるものがあったんです。

車用の灰皿なんですが、筒状の一般的なやつね。

その蓋の部分に、自分でデコるお菓子のおもちゃセットみたいなものが付いている灰皿が売ってたんですよ。

ケーキみたいにホイップクリーム状のシリコンを塗って、その上にドーナツとかクッキーとかのおもちゃをデコるっていうような。

私、そういうのすごく好きでして。

めっちゃ可愛いんですよ、完成図とか見ると。

ちょうど灰皿が壊れてて(蓋の部分が割れてしまってて)、

あ〜、買っちゃおうかな〜」とか思ったんですが、

おもちゃがセットになってるってだけで1500円くらいするんですよ。たかが灰皿なのに。

すぐ傍に別の灰皿が売ってて。

ピンクとかオレンジとかライム色とかのカラフルな。

え〜〜、

私といえば、がちゃがちゃマニアだったり、ペットボトルおまけのスペシャリストだったりすると、

縄文時代縄文式土器の底のほうに縄文人が記していた、と、

どこぞではかなり有名な人物ですけども。


まあ、それは置いといて、


部屋にごちゃごちゃといっぱいストラップたちがいるので〜〜、

それを使えば半額以下で済むな、と。

そう思い、シンプルなライム色の灰皿を買ってきまして。

「さて、ドーナツとかアイスとか盛って可愛くしよ〜かね〜」

・・・とあれこれ選んでたんですけども。


結局、仕上がったのが、


↓ ↓ ↓





生茶パンダ先生盛り〜〜〜。


スイーツで可愛くデコろうとしてたのに、こうなりました(笑)


灰皿の色が色だっただけに、こっちのほうが可愛く仕上がった感じです。

しかし可愛すぎて使えてません。意味なし。


明日は「Mステ」ですね。

お忘れなく。






・・・自分。






おめでとう☆ピロシ


なんとか14日中に書きたかったのに無理だった…。


我らが愛し玉木宏さま。


お誕生日・・・


〃 ̄∇)ゞオメデトォーーーーーーーーーーーーー【


(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝・玉】*:・゚\( ̄∇ ̄*)



愛してます。

20代最後の年が素晴らしい一年になるように、心より応援してます。



先週末からずっと何かと忙しく、連休中2回と今日、

友達に会ったり出かけたり食事したり…

部屋には寝るだけに帰ってました∈(´Д`)∋


今日待ち合わせをしていた友人に会うなり、


「おめでとう!!」


と言われたので「」となってましたが、


「今日はの誕生日ね」と。


あんたはイイやつだ。



私の周りの人間のほとんどは、ピロシを「」と呼びます。

もちろん、親しみを込めた言い方で。

私もブログ上は「ピロシ」言ってますが、人と話すときは「」です。

若干一名「タマキシー」と言いますが。笑(いろんな意味で間違ってる)

玉木くん」とか「玉木」とかはあんまり聞かないですね。

「最近ののCMいいわ」とか、

は元気?」(知らんて)とか、

「あの雑誌のはヤバイ」・・・諸々。


」とまるで友達のように呼んでしまうくらい、

それほどピロシは親しみのある、好感度の高い人なんだなぁとつくづく思います。

褒められると自分のことのように嬉しいです(笑)



近々「レンタルな関係。」でお世話になる編集の方と会うことになっており、たぶん、これからまた忙しい日々が続くのだろうなと思います。

まだどうなるかは分からないのですが、自分で思っていたよりも急ピッチでの編集作業になりそうです。

ハヘエ…(_д_)。o0○

自分の中の予定が狂いまくってます。

ε-(ーдー)ハァヤベエ


少し残念なことがあったりして若干落ち込んでもいるのですが、

まあ友人と話をしたりして今は少し↑りましたけれども。

ここはもう…いいものを作れるように頑張るしかないと思ってます。

もう、どんなことをガマンしてもいいのでたった一つだけ叶えて欲しいことがありー、うまく言えるかな〜。

友人と話してて、言うだけ言ってみろの結論に達したのですが緊張しィの人見知りィの人間なので無理かも(-_-;)

まあとにかく打ち合わせはこれからです。

報告できる分に関してはぼちぼちとUPしていきますので、今後ともお付き合いください〜。

m(__)m




………。



なんか暗いな。

何か面白いこと…オモロイこと…


あ、そうそう、地デジ、無事全チャンネル受信できるようになりました!

休みの日に電機屋さんに来てもらい…


…書きにくいので小説風に書かせていただきます↓



土曜の午後。

まったりと茶の間のこたつにあたっているところへ「こんにちはー」と玄関から声がした。

はいはいはい」とオカン。

どーも○○電機です」とオッサンの声。


お。

来た来た来た。

自室へオッサンを通す。


「一応設定はしてみたんですね?」

「はいやってみました。レコーダーとのつなぎ方間違ってませんかね」

「うん、あってるね」


言いながらものすごい勢いでテレビとレコーダーをいじるオッサンは、

私がマニュアルを見ながら何時間もかけて配線をした様々なコードを抜き始めた


おいおいおいおい…

今、あってるって言ったよね?

空耳?


とにかくまあ、ここはプロに任せましょうとそれを眺める私。

オッサンが受信状況を調べ始める。


「ああ、これじゃ無理だわ。このレベルだと地デジの受信は難しいね〜」

「やっぱり。アンテナですかね」

「そうだね、でもここ、アンテナだけ立派なのついてるよ」

「そーですか…」


室内用のアンテナとか諸々を階段を行ったり来たりして色々試してみるオッサン

ま、職人さんはこんなもんなのでそれを一服しながら見ている私。


「これはやっぱりアンテナをいじるしかないかぁ」

「はあ…」


がっかりしながら頷いてると、「ん?」とオッサン何かを発見


「なんだ? ここに面白いものがあるなー」

「あ、それ、下のテレビから引っこ抜いてきたんです」


オッサンが眺めてる…というかすでにワサワサといじり始めてるのはビデオデッキだ。

私が部屋で使おうとして持ってきたのはいいが配線できずに放っておいたもので、

デッキとともに埃を被っている。


「ちょっと、これが付いてたとこに連れてって」


オッサンはなにやら嬉しそうな顔で引き抜いた何かを抱え、私の返事よりも先に階段を降り始めている。

慌ててついていき、「ここです」と指差すと、すぐに作業に取り掛かったオッサンはなおも次の指示を私に投げかける。

もはやどちらがか分からない。


「ちょっと上のテレビ見てきて」


言われるまま部屋へ戻った私が見たものは、映りの良くなった我が新品テレビ。


「お」


眺めていると、階段を駆け上がってきた元気なオッサンはまた受信状況を調べ始めた。


すると。


「ほら、全部入った」

「おおおおおおっ」


ヒデキ感激!

まてよ? そういえば私はヒデキでは無かった

しかし感激ヒデキ以上のものがある。


テレビ画面にはキレイな、それはそれはキレイな映像が映っていた。


「はい、原因はあなたでしたー。あははー


オッサンが笑っている。


「あははーー」


意味が分からなかったがとりあえず私も笑っておいた。


「原因はねぇ…」


オッサンの説明を聞く。

どうやら映らない原因は本当に私にあったらしい。


ビデオデッキと一緒に部屋へ持ち込んでいた物のなかに、ブースター?…良く分からんが受信状況をよくする何かも含まれていたらしく、

引き抜いてはいけないものまで私は引き抜いてしまっていたようで。


「いや〜〜、そうだったんだ」

「しっかり映ってるね。これでアンテナ工事とかしなくて大丈夫だ」

「良かった〜、絶対16日までに何とかしたかったんですよー」

「16? 間に合ったねー」

「ありがとうございますー」

「来たかいがあった、わだす(私)も」

「「あははーー」」


すっかり打ち解けた私たちは、知らない人から見ればかなり仲良しな年の差カップルだったろう。

気づいてくれてありがとう、オッサン

もうオッサンなんて呼べないね。

名前で呼ばなくちゃ。

でも名前知らないんだよね。



…てな感じで地デジ受信OKとなりました。

以上ご報告でした。



ではもう一度。


ハッピーバースデー☆ピロシ!!


Happy♪(*^▽^)ノ” Birthday



(…コレ書いてて気づいたんですが、栄莉ちゃんへのメッセージ画像のスペル間違ってたね…バカな私を許してください…-ω-;)




歴代キャラ集合。&永谷園体重計妄想


今日は「王様のブランチ」を筆頭に、いろいろピロシ出演番組ありましたね。

って言っても〜〜〜、


こちらでは「王様のブランチ」しか見れませんでしたけどもね。


ローカル番組いらね〜〜よ〜〜。



ブランチはけれど途中からしか見てなくて。

何を勘違いしたのか開始時間を間違って覚えてましてね(汗)

役どころ紹介から後は見たんですが〜。

お友達が撮ってくれてるはずなので後でゆっくりちゃんと見ようと思います。


しかしいつ見ても香里奈ちゃんは落ち着いてますな〜。

なんか変なテンションの高さが無く、いい(笑)

かったるいわけではないんでしょうけども、

かったるそうに見えてしまうところが自分に似ててきっと「」してることも多いんだろうなぁ…とか妙な親近感を持って見てました(笑)


もしも私と香里奈ちゃんが顔を合わせるようなことがあったとしたら、

初めから終わりまでずーっとアンニュイな空気が漂ってると思う(笑)

ぽつりぽつりと会話をしながらね。

一緒にいてラクそうな雰囲気がいいなー。



まあ、その後のピロシ出演番組が見れませんから(怒)、今日は一日出っぱなしで色々大変だったんですけども〜。


忘れちゃならん番組がもうひとつありまして。

出かけに録画予約忘れて戻ったほど。



その名も・・・



「あつまれ!キッズソング50スプー・ワンワン宇宙の旅」




え? 何か?



これ、大事ですよ。

NHK開局50周年記念番組なんですが、

何と3時間もやってました。


で、何で忘れちゃならないかというと、


歴代キャラが勢ぞろいするからです!


はにまる君とかピッコロとかぽろりとかじゃじゃまるとか〜、

のっぽさんとかゴン太くんとか、どーもくんとか。


キャラ好きの私には絶対はずせませんっ。


しかも〜〜〜、


私は異常なゴン太好きなのです。



どのくらい好きかというと〜〜〜、









このくらい好き。

もうお察しかと思いますが、まだまだ居ます、ゴン太。

さらにはどーもくんも。


今録画見てるんですが、

過去の「みんなの歌」もいっぱい流れてまして。

「メトロポリタン美術館(ミュージアム)」とか「だんご3兄弟」とか

「北風小僧のかんたろう」とか「トレロカモミロ」とか。

「ジャングルぽっけ」とか



♪その名高き〜、トレロカモミ〜ロ、男の中の男だけど、

トレロカモミ〜ロ、とても寝ぼす〜け、戦いよりも昼寝が好き♪

オレ!オレ!オレ!〜♪



とかね。

いや〜〜なつかし〜〜。


永久保存版ですよ、こりゃ。

って言ってもまだアンテナ調整してもらってないのでアナログ録画、しかも受信状況も悪くちらちらいってますが。(−−)



みんなの歌を部屋でひとり熱唱する始末に陥ってますけどね、今。


今時いね〜よな、こんな大人。




あ、いるな、ここに。


ぶ。



てか、はにまるくんとかピッコロとかなんて、もう見れないでしょ。そうそうテレビでは。

嬉しいっす。



今日から来週日曜過ぎまですっとスケジュール満タンでして、

何だか気分が上がりません。


厄除け不十分だったせいでしょうか?

いや、それは違うと思いたい。



それと別話題。


今日は朝からお茶漬けりました。

もちろん永谷園の梅茶漬けです。


で、今「玉木宏がダイエットを応援 おしゃべり体重計プレゼント」してるじゃないですか。


ピロシのコメント4種類

「おめでとう!目標達成だよ!」

とか言ってくれるらしいんですが……体重計がね。

ピロシの声でね。



なかなかイイじゃない?


とか思ったんですが、最初は。



しかしこれ、よくよく考えてみると、



ピロシ踏みつけてる気分にならんかと。



己の体重でピロシの上に乗っかってる気分にはならんかと。



ふと思いまして。



いや、ピロシ乗っかってるなんて、普通に考えれば鼻血ものなんですが、


どうしたってそこは体重計


しかもピロシの声付きとなれば、



体重計と言えども、下にいるのはやはりピロシなわけで。




プルプルプル・・・・



と、


両腕を踏ん張りながら仰向けに寝転がってるピロシを想像してしまいまして。



あのね、


(・」o・)」「さあ来い


と言わんばかりに寝転がってるピロシを、まずは“またぐ”わけです。



おっとヤバイです、

そこですでに最高潮にヤバイです。



ピロシが両腕を伸ばすわけです、上に。

肩幅程度に。

ちょっと小脇を引き締めた感じで。


萌え。



で、両手を受け皿のようにしてこちらの足がそこに乗っかるのを待ってるわけですよ。



あの笑顔で。

もしくは変顔で。

もしかしたらメガネで。

さらにはスーツ姿で。



それをピロシまたがった格好で見おろすわけですよ。







「………」








あなたにはえれますかっ!?



その御手に足なんて乗せれますかっ!?




足を乗せる前に…


ピロシの両腕をヒモで拘束すること間違いなしだと思いますが、私の場合は。


違うか。




「お…めで…とう…(プルプル…

も、くひょう、た、た、、、、

達成…(プルプル…)だ…よ…」




とか震えるピロシを想像してしまい、切なくなるのと同時に、




「じゃあ……
ご褒美をあげよっかラブ



みたいな妄想をしてしまい…




やっぱりこの体重計には乗れねぇ…




と思いました。


いろんな意味で。


鼻血まみれの体重計が部屋にあったらオカシイでしょ?


友人呼べません。






ですがやっぱり欲しい気もします。



妄想、すみません。







貴重!



RA★MG5thDVDにてやっちまいました第二弾とカレンダー万歳


無駄に長いタイトル、すみません。

昨日の受信メール全件削除事件から一転。

またまた事件です、ねーさん。


ま、それは後ほどってことで…




RA★MG5thdateDVD あ〜んど カレンダー…





キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!




さらに〜







うさタンロンTも






逆さキタ━━━。(A)。━━━!!





何だかどこに悲しみ、どこに喜んでいいのか分からない2日間にございます。

クリスマスにNOプランな私には素晴らしいクリスマスプレゼントにございます

(ありがとうピロシ…ふ…)



しかしカレンダーピロシ




鼻血が止まりません。

未着の方は来てからおもいっきり堪能してください!死にます。


もう一枚目からヤバス…

しすぎますけど〜。


髪型を見てイワトビを思い出し〜、

何枚目かで「お? きゃ〜うれし〜★」となり、

ベッド…これは反則技の何ものでもなく〜、

最後の黒スーツ


ヤバイ!!


これほどまでにスーツの似合う男はいませんね。


ハンサムスーツ着せたら一体どーなんだろ?(笑)


すれ違うだけで倒れる人続出じゃないですか?


むしろ眩しすぎて見えない。。



ポストカードがまた…



あああ…最高




DVD、見ると思い出しますねー。

楽しかったなー。


特典映像もいいですね〜。

せんぶり茶に口つけて数秒後の遅反応、可愛すぎ。


DVDはPCで見てたのですが、なぜかつま恋2日目の途中で止まってしまい…

その後はうんともすんとも無し。


「え? DVD壊れた?」


とか焦ったんですが、どうやらPCがダメみたいです。。。

とうとうぶっ壊れました。ヤバイです。

そのうちハード面までやられたらどうしよう。。

もうこうなったらNEC

その前にTVも…


どんだけ機械に嫌われ始めてるんだろう…



(泣)



そんなんで諦めて岩盤浴に行ってきました(なんでじゃ)


その帰りに佑季さんからメール入ってまして。


「莉さん、しっかり映ってるじゃないですか!」


と。


「ええ〜どんなだろ〜〜? 個人的恒例のリレー?」


まあチラリズム的だろうと思って返信したんですが、どうやら違うようですよ?



「チラどころか、がっつりしっかりです!」


と。


乙女でしたよ」


と。





(; ̄Д ̄)なんじゃと?




まさか…と思い、場所を変えDVD続きをチェック。





なんでしょうね、

つま恋レポにも書きましたが、カメラ担当のおにいちゃんに

「絶対DVD化してくださいねー」

と言ったのが利いたのでしょうか。


いやさ、

DVD化してくれと頼んだのは「私」をではなく、がっつり「ピロシ」お願いします、の意味だったんですけども、



ドス利いてたんですかね??




まあ、それはいいとして…




がっつりしっかり映ってました。コメント。


ええ、乙女でした。



てか、笑える。


あの…恥ずかしいんですけど?



ちょうどパーカーの交換(交換しても左ポケットが四次元になってたんですが。いやむしろ二次元そのまま。つま恋レポЩ仮函砲帽圓辰晋紊硫茲任垢諭次


なので握手前です。


握手前でこの乙女っぷりです。



後だったら素晴らしい変顔になっていたと思うので(号泣しましたから)、良かったかな、と。



…って。





嬉しいやら恥ずかしいやらで昨年つま恋に一緒に行った友人にメールしたんですけども、


「すごいわ、も編集で見たのよね」


と。


その時は上の空でハワイ編を見てたんですが〜


「え?」


と見終わって落ち着いたところで返信したところ


「本人だもの、編集チェックするわよ。コメントも宏が選んだかもしれないわ」


と。




ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ




だったらい〜や〜ラブ(←単純)

いや、選んだのは違う人だと思いますが。


これはケータイ小説大賞優秀賞受賞記念ってことで(笑)




がっつりしっかり保存させていただきます!


撮ってくれたニイチャンありがとう。

パーカー交換奨めてくれた見知らぬオネエチャン&姉さんありがとう。

ともすると見ないまま終わったかもしれないのに教えてくれてありがとう佑季さん(笑)



ってかピロシに会いたいですぅ。。。




がっつり乙女







★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5