【an・anピロシ】リアル流川。短編劇場その


「俺の名前は結城美智雄だ」


玉友さんから教えてもらって見てみたらピロシが突然こう言うのでビビリました(笑)

てっきりピロシからのメッセージだと思っていたので。

改めて美智雄としてメッセージをもらうと萌えますね〜。

早く「MW-ムウ-」見たいなぁ。

その前に「真夏のオリオン」だなぁ。

あ〜、楽しみで仕方ない。




今日(昨日)、日中出かけていたおとんが、

レンタルな関係。」を買って夕方戻ってきました。

が出たときも買ってきてくれたみたいなんですけども。


そのときにも思ったんですが〜・・・


赤ら顔のオヤジが、

陳列棚から「レンタルな関係。」というタイトルのめっさ可愛い表紙の文庫本をあえて選んで手にとって、


平気な顔でレジで支払っている姿を想像するとおかしくて


よく買ってこれるな〜と逆に感心してしまう。


ま、うちのおとんはそういうところ無頓着なので。

しかも中身はぜんぜん読んでないと思うので。


しかしそれを、デカイかばんに入れて、また一週間の出稼ぎにも似た仕事に向かう後ろ姿などを見送ると、

なので、ええ、それなりに嬉しいものがあります。


が、現場には似たようなオヤジさんらがいっぱいいるわけで。


いったい誰に「レンタルな関係。」を見せるのかと思うと、


そしてそれをごっつい手で開いて中身をちょっと読んぢゃってるオヤジさん連中を想像すると、




















下手なギャグより何倍もえる。






ありがとうよ、おとん。




さて、「妄想劇場その」。

それに取り掛かる前に「こんな雨〜」のほうの執筆がこれまた結構順調に進みまして、
(まだUPしてない部分が多いんですが)

取っ掛かりが遅くなりました。


明日、とか言って、また遅れてるやんっ!


・・・とか言わないの。





自分が寝ないうちは明日は来ないのですよ、奥さん。



寝てはじめて明日になるのです。

だからまだ今日なんです。

ええ、無理やりなのは頭の片隅で理解しております。



ああ、それとですね、(早く書けって話

昨日飲んでいたワイン

そのままにしてテーブルの上に置いておいたら〜…


使っていたお猪口の中で、ハエ君溺れてました。


昨日の夜も、私の周りをブンブン飛んでうっとうしかったハエ君です。


しばらく観察してたんですが、なかなか生き絶えずにもがいているのです。


何だか可哀想になって救出したんですが、


を整える姿は圧巻でしたよ。


うまいこと後ろ足を使うのです。

おしりのほうで後ろ足こすり合わせてから、体全体撫で付けるんです。


そして、羽の内側に足を入れて、

持ち上げながら、上から下こしょこしょと移動させます。


下までくると、今度はよっこらしょ的に再び羽全体を持ちあげてパサパサっと水分を飛ばすんです。


それの繰り返し。

リピート。



若干、酔ってる感じも見受けられますけども。



そのハエ君


昨日より元気に私の頭上を飛んでいます。


さっきなど、人の顔にへばりつきやがりました。


もう、このまま寿命を全うしてもらおうと思います。


救出した私の責任です。




どれ、2枚目いきます。

ハエ君のせいで、残りのワイン飲みです。

言い換えればラッパ飲みです。

今、ラッパ飲みなんて言葉使うんでしょうか。




それでは、やっと、



【短編のはず】玉木宏と暮らしたら…(その◆



着替えの前に、とりあえずさっとシャワーを済ませた私。


「あ」


胸元に赤い印。


「も…っ、もうっ、○○○め!」


なんて言いながらも顔がユルんでしまうのがわかる。

好きな人につけられる痕は、

どんなものだって幸せの印だ。


髪を乾かして、

ぱぱっとメイクを済ませて、

動きやすい服装に着替えたところで、再びリビングへ。


「ん? いいにおい」


ソファの上には、さっきまで彼が読んでいた本が置いてある。

ふと香りの方向に視線を移すと、

オープンキッチンの向こう側に、彼の背中が見えた。


す、すばやい。

もう何か作ってる。

てか、出かけるんじゃなかったっけ?


「○○○〜? 出かけないの〜?」


声をかけながらキッチンへ向かう。

シンク横に寄りかかった彼は、何だか満足げに微笑んでいて。


「ねえ、」

「ん?」

「なんでミルクパン眺めながら幸せそうなわけ?」


鍋底に手を添える顔がものすごく優しいぞ?

鍋に嫉妬してる私もどうかと思うけど。


「なに作ってんの?」

「教えない」

「……」


出たな、いぢわる。


「教えてくれたっていいじゃん」

「出来てからのお楽しみ」

「……じゃあ、今、なにしてんの?」

「余熱はかってんの」

「余熱?」

「こうやって鍋底に手を当てて、自分の肌で測るのが一番なんだよ」

「ほう」


ふう・・・

こりゃ当分、部屋から出れないな。

何でも一生懸命、さらにはこだわり派。


ま、いっか。

今日一日、まだ十分に時間は残ってるもんね。


「私も手伝うよ」


近寄って、とりあえずボールを手にすると。


「あーっ、いいって!」

「えー、なんでー?」

「お前が手伝うと、倍の時間がかかるし」

「……」


それ、この前の・・・

“ふたりで挑戦、スイーツ大作戦…結果、大失敗”

・・・からの教訓ですか?


「ぶう」

「むくれるなって。美味いの作ってやるから」

「待ってるのヒマだもん」

「いいから座っとけって」


……だってそれじゃ、、、

せっかく合った休日の意味ないじゃん。。


「ジャマしないから」

「?」

「……一緒にやろうよ」


じっと私の顔を見つめる○○○。


「待ってるだけなんてヤダもん…」


いつもそうなんだから。


「手伝わせてよ」


ふたりでいれる時くらいさ。


私の言葉に、

コトン、と鍋を置いた彼は、


「わかった」


シュン…とうつむいていた私の顔をのぞき込んで微笑んだ。


・・・よし。

鍋に勝ったぞ。


顔を上げて「へへ」と笑った私に、


「その代わり…」


ふふんと笑う彼が言った言葉は。


「ミスしたりジャマしたら……」

「? したら?」



「一回ごとに、キスの刑」

「・・・は?」


ドキン、として顔を赤らめれば。


「俺が指定したところにな」

「し、指定……?」


そ、それはどういう……

き、きわど……


「鍋とか冷蔵庫とか包丁とか、言ったところには全部」

「……え゛?」

「サボテン。って言っても従うこと」

「ちょっと……」


こ、この……ドS!!


「ひどっ…」

「じゃあ、まずは手始めに」


突然、ぐいっと引き寄せられた腕の中、

びっくりして体を反らすと、


「俺に、キス」


一回目を簡単に奪われた。



鍋に勝っても、

○○○には勝てないってことで。


そういうことで。



*************




ぎゃぼ〜〜。

し、しんど・・・

あんまり抑えなくていいって言われたのでちょっとサービスしました。

しかし笑いを入れないとどうしても書けません。



ふう・・・

次は3枚目〜〜。

これも明日〜〜。





コメント
>けちつけさん


「怖いもの見たさ」



ですよ、けちつけさん。




ココ、というかこれまでのお付き合いが一番長い方なので、「こいつ、どこへ向かってるんだ」と苦笑…いや失笑してる姿が浮かびます。



私はどこへ向かえばいいっすかね、けちつけさん。

はっきり言ってしまえば疲れてます。



なんてね〜。


  • 水沢
  • 2009/06/01 11:24 PM
なんで私、楽しみに読んでるんやろ。
特にPファンではないし、なのに心待ちに訪ねてきてしまう。悔しいぜ。
  • けちつけ
  • 2009/06/01 2:02 PM
コメントする








   

★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5