ピロシDAY



■今週の読書
「一千一秒の日々」島本理生 著
オススメ度★★




今週半頃、予約していたピロシ関係の本を大量に引き取ってきました。

本屋に行く時間がとれないのでようやく。

まとめて引き取ってきたので、いや〜、重い×2

まだまだ発売ラッシュは続きますな。


まあ、その大量の雑誌のせいではないんですが、

もともと持ち歩く荷物が多い私は最近バッグ2個持ちで歩いてまして。

気づいたらそうなってて。


デカくてちょうどイイ感じのバッグをみつけて購入し、やっと1個持ちで済ますことができてる今日このごろなんですが、


知人に、

「いったい何を持ち歩いてんの?」

と聞かれまして。



いや、それ、私がきたい。



自分では必要最低限のモノを入れてるつもりなんですけども、

ひょっとしたら私には見えてない何かが入ってる可能性もあるでしょ?

それで重いのかもしれないでしょ?


中身見てもいいからさ、教えてくれないかと。

私のバッグの中にいったい何が潜んでいるのか、確認してはくれないかと。





なに入ってた?





メロン




キュウリ?




カブトムシか。

ピロシか。





それはそうと先に発売になった「FLIX」vol.7。

モノクロに近いピロシしゅてきです。

MW」についてのインタビュー記事が載ってますが、


手塚治虫作品一番好きなものは?」の問い。


その答えがまたページのいいところで切れてるんだなぁ、これが。


「え〜、なんだろ? 男子だからやっぱり“ブラックジャック”とかかなぁ」なんて考えつつ、

ここは一緒だったらなんか嬉しいかも〜

と、その間3ページ分のピロシを堪能し、一呼吸おいてからページを捲ると、、、



「火の鳥」




ひゃっほ〜〜〜い★★


思わず雑誌を閉じてきしめましたよ。

表紙キムタク氏ですが、この際そんなの関係ねぇ


MW」の映画情報が開示されたころ、この記事を書いてるんですが、

好きな作品が一緒ということがウレシイ。


だよね、だよね、やっぱり「火の鳥」だよね〜。


マジで手塚さんは未来を見てきたんではないかと。

むしろ預言者じゃねーかと。


そんなことを考えながら読んだ覚えがあります。やはり小学時代ですかね。


そんな小さなシアワセ一つで、私のエネルギーはおよそ30時間は保たれます。



燃費イイったらありゃしない。



ピロシパワーで動く水沢。

地球に優しいエコ仕様。




え〜〜、本日はピロシDAYでしたねー。

こちらで見れる分、撮れた分ですけども、

まずは「やじうまプラス」。

堂珍くんとともに登場。

いいですねー。このお目目ぱっちりコンビ

萌え〜。

ピロシはグレーのスーツ。

アナウンサーはなにかと「真夏のオリオン」にかけてニュースを進行しています。

しかし〜。。。この録画、うまくいってないのはなぜだろう・・・(泣)


さらにその流れで、「スーパーモーニング」。

CMに入る前の敬礼

堂珍くんとピロシのタイミングが合ってません(笑)

「ずれた〜(フフフ…)」

ピロシの笑いが可愛い。


お互いの印象を聞かれ、

ピロシ堂珍くん「柔軟」。

堂珍くん→ピロシ「実は三枚目?」。


ふ。


若干天然」言われてますけども。



話は変わりますが、仕事を終えた「衛星かぐや」が映したから見た地球の出

素晴らしいですねー。

ビー玉のような水球のような、青く、それこそアースブルーの地球。

見たいなー、で。


うちのおかんは客人が来て話題がそこそこ尽きてくると、

私が前にうっかり漏らした言葉を持ち出してきます。


「宇宙に行けるなら、戻ってこれなくなってもいい」


こんな感じのことを私が言ったのを、ず〜っと覚えているのです。

よほど印象的だったんでしょうね。


いやでも、マジで宇宙に行けるなら、地球に戻ってこれなくともいいと思ってます。

宇宙空間に出るということは、もうそういうことだと思うので。

帰ってこれなくたっていいや、みたいな気持ちで行くものだと思うので。


だって宇宙ですよ? 無限の空間ですよ?

これ以上のとこ、どこをむんだってものですよ。

天国に来たようなもんでしょ。


違うか。



私が宇宙に行って何をしたいかって言いますと、



「地球はホントにかった」



と、一言だけ言いたいのです。

それだけです。

実感して、それを言えたら、あとはもういいや。


って。


そんな日はたぶん生きてるうちはゼッタイ来ないと思いますので、

この全力で生きていこうと思います。



さて〜、明日は早起きなので、「ワイドスクランブル」「徹子の部屋」「週間しっかり見ナイト」「トップランナー」は明日帰ってきてからおこそうかと。


てか、今、「A-studio」を見ながらこれを書いてたんですが〜、、




号泣。




エエ番組やった。

彼の周りに温かい人たちが集まるというのは、彼がそれ以上に温かい人物だからこそですよね。


あああ・・・こんなん泣いてたら明日、目、腫れるがな。。


こちらも帰ってきてからおこそうと思います。


んでは明日、舞台挨拶&真夏のオリオン鑑賞行ってきまっす!



コメント
コメントする








   

★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5