京都ひとり旅


あ〜、はんなり。



で、はんなりってどういう意味?



えっと、ただいまでございます。

もうお察しかと思いますが、この3連休を利用して京都へ行ってきました。


ひどい筋肉痛に侵されています。

ふくらはぎがヤバイことになっています。

階段の上り下りが非常につらいです。

んでも前々回のつま恋時よりは楽勝な痛みです。

しかし痛いものは痛い。

明日の出社が心配です。



タイトルにもありますが、旅行というよりはでした。

思いつきひとり旅です。

思いつきと言うか、バスチケットを思わず買ってしまったので決行するしかなかったというか。


そうです。

バスで、です。

バスで京都へ行ってきました。

この私がバスで、ですよ。

自分で自分をほめてあげたい。


うつくしまから京都まで10時間の長旅です。


10時間て。


私には絶対無理」とか思ってました。

だって東京までの4時間バスに1回乗ってみて「もういやだ」とか思っていたくらいですから。

10時間なんて拷問以外の何ものでもないと思っていました。


が、しかし。

乗ってみると結構平気だったりするもので。

夜行バスなので、寝てしまえばいいわけですよ。


えっと、なぜに京都への旅を決行することになったかというと、

前に読んだ小説のなかにあるお寺が出てきて、そこに行ってみたいなぁと思っていたのがきっかけです。


あとは〜、

7月4日のMWの舞台挨拶が無くなったこと。

その分でみていた金額でなにかできないかと。

なのに時期外れの舞台挨拶が京都行きを決めた後で決定したという。

( ̄□ ̄;)

まあ舞台挨拶は競争率が高そうなので行けない確率のほうが大きいですけども。


そんな理由があり、ある日、バス案内所にふらりと立ち寄ってバスの予約状況をなんとなく聞いてみたのです。

そしたら結構空席があって。



「へぇ〜……




じゃあ、京都まで1枚




買っちまったなーー!!



みたいな感じで思わず口が滑り、行くしかなくなってしまったという。


んで、今回の京都旅が決まったという。


決まってから友人に、

「今回は自分に試練を課す旅にしようと思って」

と言ったところ、

「あだすも御百度参りしたくて」

と、よく分からない返事が返ってきました。


いや、分かるけど。

もう一度自分を立て直そうっていうね。

御百度参りをするときはぜひ私も誘っていただきたい。


東京行きがなくなったということで代わりに立てた計画が京都ですから、

もちろん金額的に全然違ってくるわけですよ。


まともに新幹線とかラクな方法をとったのでは近場の海外旅行ができるくらいの料金になってしまいますから。

で、自分に試練を与えてみようという発想からバスになったわけなんですが。

バスだと、新幹線利用時の半額以下で済むんです。

これは凄い。


しかし冒頭にも書きましたが10時間バスの中です。

まるまる半日移動にかかってしまうわけですが仕方ない。

頑張ることにしました。


出発は18日の夜。

19日の早朝に京都に着いて、

その日の夜にはまたバスに乗り、

20日の早朝にうつくしまに戻る。

こんなでした。


ねー??

旅行、じゃなくて、

なんだかでしょう??


よくこんなスケジュール組んだな……自分。


18日は夜出発なので、日中はおかんの諸々の用事を済ませるため、スーパーへ買い出しに行きました。

買い出しを済ませ、駐車場に戻ると、なにやら目の前の国道で完全に車の流れがストップしていたのです。

どうやら事故のよう。


そのうち何やらバラバラバラ…とヘリの音が上空で聞こえ始めました。

まさか・・・と思っていたら案の定、ドクターヘリ

緊急でスーパーの駐車場に降りるので、注意してください・・・と放送が流れました。

はじめて見るドクターヘリにびっくりしました。

なんだか…出発前から雲行きがしい…。

今回は心して旅に出ねば、と何となく思いました。


で、夜になり自宅を出、バスの出発駅へ向かいました。

電車を降り、改札を抜けようとすると、


猛ダッシュで改札をすり抜けていく男性。


…の後を、


「っこ! 待て!」


と、同じく猛ダッシュでそのあとを追いかけていく男性駅員


どうやら無銭乗車だったらしく。

本日2度目のハプニング光景

しかもこんなおっかけ劇も初めて見たぞ。


「あ〜…こりゃ絶対なにかあるわ…この旅」


とか呟きながら、肩こりがひどいことを思い出しました。
(なんでやねん)

バス時間までまだ少しあったので、クイックマッサージを受けてからバスに乗り込もうと整体院へ足を運んだのですが、


入口で小さく指ばってんをされました。


指ばってんなんて久しぶりに見ました。

本日の受け付けは終了だったようです。

「なんで〜、まだ閉店まで30分あるやないの」

クイックコースは15分で済むのに。


しかし診察台の上にんだようにうつぶせになっているサラリーマンっぽい男性を見てあきらめました。

私より相当れてるみたいなので。

整体師の指ばってんの間も微動だにしなかったので。


え? マグロ


今日は閉店までその方を揉み解してやってください。

生き返るまで。


で、仕方なく駅ビルのなかをウロウロし、京都も雨が降る確率が高そうだったので折りたたみ傘を買いました。

ピロシではありませんが、私もそこそこ晴れ女なのです。

たぶん大丈夫だろうと思いながらもここ最近はイベント時に雨が多いこともあり、念のための購入。


で、バス時間がきたので停留所へ向かいました。

バスは2階建て。

左・中・右の3列式で、ひとつひとつの席が離れており、ゆったりといえばゆったりです。

男性にはそうでもないかもしれないけど、シートをたおして寝るぶんの余裕はちゃんとあります。


私は2階の7番席右列。

帰りも同じ。

パーシバルのスチュワート艦長ではありませんが、


ダブルラッキーセブンか…」


なんてちょっぴり気分上昇

単純って素晴らしい。


「きっと生還できる」


とか、バスに乗り込むのに気分は潜水艦に乗船した気分。

単純って素晴らしい。



途中1回、SAで10分の休憩後、あとは完全消灯になるため、バス内ではなんにもできません。

読書灯はついてますが、酔うと怖いし、みな寝てしまうので明るくするのも申し訳ないし。

ブランケットやスリッパ、サービスのお茶類なんかもありました。

なかなか快適です。


いつも3〜4時間睡眠の私。

11時には真っ暗になってしまったので、寝つけるか心配だったのですが、あっさり寝てしまいました。

いつもよりも十分に睡眠がとれて、京都へ着いたときには肩こりも忘れるほど体調は万全でした。



さて。京都駅着。


「おはよう! 京都!」


なんて天気予報でもやってやろうかという朝の6:15です。


何すればいいの??


空いているお店はマックだけ。

そのマックも早朝だというのに混んでいます。

朝からハンバーガーを食う気もなかったので、とりあえず移動開始しました。


地下鉄に乗り、右京区へ。

京都駅を中心に見ると、地図におとせば左上・北西の方角です。

地下鉄を2回乗り継ぎ、着いたのは「松尾駅」。


降りるとすぐに小雨がぱらつきましたがすぐに止みました。

改札を出ると左側に大きな鳥居





松尾大社前です。


私は朱色のものが好きでして、これはまあ単純な理由からだとは思うのですが、

そのせいか平安神宮などの朱色の建物や、もちろん鳥居も大好きです。

こんなでっかい鳥居なんて地元では見れませんから、テンションが上がりました。

ちなみにこの鳥居は建都1200年記念で建てられたものみたいです。

さらにちなみに建都1200年の年、平安神宮フミヤ氏のライブが催されました。

フミヤ氏が一番に近づいた年ですな。

あと100年後まで次は無い、と考えるとスゴイことで。

100年後のこのステージに誰が立つのかは、今生きている人は誰も分からない…とかインタビュー記事を読んだ覚えがあります。

行きたかった。。



さて戻ります。


お腹はすいてなかったのですが、短いようで長い旅になることを考え、近くのコンビニでおにぎりを購入し、この鳥居を眺めながらかじつきました。

ランニングをするおじいちゃんやおねえちゃんが多かったですね。

まだ7時をすこし回ったところなのに。

みな元気です。


おにぎりを腹におさめ、松尾大社に向かうかと思いきや、反対方向に進みました。

まあ、まずはあそこ・・・ってなことで。


バスという名の潜水艦に乗ってきた私ですので、

ええ、まずは「梅宮大社」へ行かないと。


てなことで駅からおよそ500メートルを歩いてそこへ向かったのですが〜、、



い。


ひたすらに暑い



まだだよね。

なのにこの暑さは何? ってなくらい暑い


さすが京都の夏。

空は曇りですが気温と湿気がめちゃ高い。

すでにばんでおります。

てか背中にが流れてます。

すれ違う人の額にも

これで青空が広がってたら、今回の旅で私は倒れていたかもしれません。


で、ほどなくして「梅宮大社」着。

ここへは迷わず行けました。





長いので今日はここで。





コメント
コメントする








   

★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5