鹿女あをによし〜奈良ひとり旅


なかなか完結できずにいた、レンタルな関係。【番外編】ですが、

今月末から続編をスタートさせることもあり、

◆あの日あの時・5.唯衣編「サヨナラとアリガトウ」を追加し、完結させました!

あとがきにも書いたのですが、この番外編は、本編で書ききれなかった部分や裏事情を書いておきたかったために開始しました。

ずいぶんと長いこと掛かりましたが・・・読んでくれた方々、ありがとうございました!

そして、10月末(おそらく29・30日ごろ)より続編をスタートさせます!

楽しみにしてくれてた方々には大変お待たせしました・・・。

今、いろいろと資料を集めながら執筆準備中ですが、なかなか大変です(汗)

始まったらココとかHPとかFANメールでお知らせしますので、どうぞ宜しくお願い致します★



さて、こちらもなかなか完結しない奈良旅の続きです↓
(だんだん飽きてきました)


浮身堂から半ば仕方なしに再び東大寺へ戻りました。

昼を少し回ったので、陽がさらに高くなり、暑さも増しています。


「はあはあはあ・・・」


鹿たちも暑そうに日陰に避難したりしてました。

本日2回目の南大門をくぐり、中門前へ。

そして拝観料を納め、大仏殿突入。





「おおおお〜〜」


なんと立派な!!

遠目で見てもこの風格

下がっていたテンションがちょっとりました。


しかしすごい人出です。

午前中の比ではありません。

中に入ってもすごい人でした。


そして〜、、、





大仏様です。

こうして見るとさほどデカくは感じませんが、


「一体、何をったらそんなにデカくなるんだ」


と、言いたくなるような尋常じゃないデカです。


何年ぶりだろう・・・大仏様。

自愛に満ちたお顔で皆の顔を見下ろされてました。


そうそう、この大仏殿の中には、例の柱の穴があるじゃないですか。

そこをくぐることができるとラッキーだとか、強い体になるとか何とか言われてるくぐり穴が。

長〜い行列ができているので何事かと見てみると、そこをくぐりたい人たちの列でした。

子供がくぐるのを後ろからお母さんが手伝い、

穴から出てくる子供を正面でカメラを構えながらスタンバってるお父さん。

微笑ましい・・・というか、なんだか一生懸命でウケました。


あと、大仏殿に隣接している土産物屋に、漢字Tシャツが売られてたんですよ。

とかとかとかとか、魚の名前ずら〜〜っといっぱい書かれたTシャツが。

うっかり購入してしまうところでした。


雰囲気に飲まれると、どうでもいいものを買ってしまいがちです。

ディズニーランドのミニーちゃんカチューシャのように。

東京タワーのノッポン人形、もしくはタワーのミニオブジェのように。

高速道路SAのご当地キティストラップのように。


まあ、それらなら、土地の物って意味もあるのでまだいい方だと思いますが、


東大寺で魚群ネーミングTシャツ購入は無いでしょう。


どこの土産だか検討もつきませんからね、もらった人は。

しかし京都のkさんに送ったら笑いを取れるだろうとも瞬間思ったのですがやめました。


大仏殿を出て、中門にむかって見たところ↓





キレイです。

美しいです。


大仏殿の脇には↓





「こ・・・怖い・・・」


笑い顔っていうのが逆に怖い。

しかしこのお地蔵様、身代わり地蔵みたいなもので、大変ありがたいお地蔵様なんです。

自分の弱ってるところを撫でると、それを代わりに引き受けてくれるらしいです。


「だからこんなにボロボロなのか・・・」


いったいこれまで、どのくらいの痛みを引き受けてきたのでしょう。

よく分かりませんが、赤い頭巾はキュートでした。


おばちゃんたちが必死でお地蔵様の体をでまわしておりました。

私も混ざらせてもらいました。

とりあえず部分を撫でてきました。

歩き過ぎて腰が痛かったので。


さて、無事大仏様も拝むことができ、それなりに満足もできた私。

しかし〜〜、

早朝一発目に寄った興福寺

そこで行きたかった場所がまだ残っています。


「あ〜〜〜、やっぱり順番にちゃんと周っておくんだった・・・」


暑さでフラフラです。

足も相当痛いです。

若草山登山の影響がありありと出てきました。


まあ、どっちみち、駅方面へ行くには興福寺前を通らねばなりません。

それに、興福寺に寄らねばなんのために奈良へ来たのかわからなくなってしまいます。

で、興福寺再び。


人が増えていました。

朝はほとんどいなかったのに。


興福寺境内にある南円堂へ行く途中に、一息入れることのできる無料休憩所があります。

なんの迷いもなく入りました。

足腰が痛いっていうのもあったのですが、気持ちも悪くなっていたのです。

じゃがりこ茶がゆの食べ方が悪かったのか。。。


そこで20分以上休憩しました。

その間、色々な観光客がこの休憩所に寄っていったのですが、

カップルで入ってきた男性のほうが、店員のおばちゃんに問いました。


男性
鹿って、どのへんにいるんですか?」



・・・・・。






そこらじゅうにいるだろ!


…と思ったのですが、

言われてみれば、、、興福寺に鹿が見当たらない。


おばちゃん
「いつもはここにもいっぱいいるんですけどねぇ。
今日は暑いから少ないですねぇ」



確かに。

興福寺も日陰になるところが少ないので、日中のこの暑さはしんどいかもしれん。


それに・・・


おばちゃん
「もしかしたら、大仏さんのほうに行ってるのかもしれませんねぇ」


(・・・・・・)


そうだ。

そうだよ。

東大寺にはいっぱい鹿がいたよ。


鹿も、観光客の多いところをすでに学んでるんですな。


まあ、そんなやりとりを横眼で見ながら、私もそろそろと立ち上がりました。

南円堂のすぐ右隣に、一言観音を祀る堂があります↓





私が行きたかった場所は、ここでした。

小説に出てきたところっていうのが、ここです。

私は全然知らなかったのですが、この一言観音様は結構有名らしく、

なんでも、一言だけ・・・あるいは一つだけ心から願えば叶えてくれるっていう観音様だそうです。

縁日は17日とのことで、この日は20日だったのでそのお姿は拝見できなかったのですが、

真剣に手を合わせる人たちに交じって、私も真剣に手を合わせてきました。


とりあえず、この旅の一番の目的を果たすことができた私。

宝物殿にも寄りたかったのですが・・・もうくたくたでその気力がわかず。

あ〜、もったいないことをした。。。

次に行けるときは絶対寄ってきます。


時間も4時近くなってきていたので、次の目的地、奈良町へ出ることにしました。




続く。



コメント
>けちつけさん

あ〜、やっぱり買っておくべきでした。
しかし「鰯」単独文字じゃなかったところで伸ばした手が躊躇しました。「酢」Tシャツ、欲しかったです。
はい、目的地に。ありがとうございます。
煩悩の塊りなので願いを一つに絞るのに苦労しました。
あ、絞る、のにです。
まとめる、のにではありません。
その辺は煩悩に打ち勝ちました。
  • 水沢
  • 2009/10/19 10:34 PM
もし鰯Tシャツが送られてきたらば、お礼にやはり
酢Tシャツを送りましたのに!手書きの。だって売ってないし。
ようやく目的地に。おめでとうございます。
たったひとつの願い事…煩悩との戦いですね。
  • けちつけ
  • 2009/10/19 12:42 AM
コメントする








   

★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5