新作開始しました。&IPPONグランプリ



こんばんはー


先日のIPPONグランプリは見ましたか?


わたしですか?


こんな記事を書いているのでもちろん見ましたよ。



いや〜、今回は予想外の展開になりましたね。


決勝にまさかのホリケンVS桂三度



っていうか、世界のナベアツさんが桂三度さんになっていたとは全然知らなかったんですけど。


ま、それは置いといて、しかし、ホリケンも三度さんも調子良かったよねー、ブロック対決のときは。


普通にオモロかった、ホリケンは。


今回のお題が彼向きだったんですかね。


全部に爆笑しましたよ。



決勝では、三度さんのペンが止まるとヤバいだろーなーと思ってましたが、そのとおりになっちまいましたね(笑)


ブロック対決のときはガンガンいってたのにね。やはり決勝は緊張するんだろうか。


というか三度さんは毎回手数が少ないんで、決勝に残っちゃうと困りますよね(苦笑)


対戦相手が頑張って書かなくちゃいけなくなるので相手のほうが大変っていう(笑)


そういう意味でもホリケンの健闘は素晴らしかったと思います。



笑った一例をあげますとー、



お題
「魔法使いが、覚えたけど結局使わない魔法とは?」




ホリケンアンサー
「指をパチンとやると、空から刻み海苔が降ってくる」



いらねーし(笑)




お題
「わんこそばを入れる店員が、150杯目を過ぎたあたりでよく考える事とは?」




ホリケンアンサー
どんぶりで食えばいーのに。」




吹きだしました、私。

そのとおりだと思って。



もう一個↓



「次、1回だけ左手でいっちゃおうかな?」




さらに吹きました。


これぞホリケンアンサー。




お題
「あいつはモテるなーと言われる鳩って、どんな鳩?」




ホリケンアンサー
じゃなくて、フリスクを食べる。」




腹がよじれるかと思った。




もう1個↓



白鳥とのハーフ




モテそうだ、確かに。




とにかくですね、ホリケンオモロかった。ホントに。


絶対王者バカリズムさんの解答もさすがなんですが、やや飽きてきた感じもあったから新鮮で。


有吉氏にも期待していたんですが、前回ほどのキレがなかったですな。


逆に今回は一般視聴者の解答のほうがイケてました。



私も例によって番組を見ながら一緒に考えていたんですが、ホリケンがオモロ過ぎてついていけなかった(笑)


1個だけ考えられたのが、



お題
「0円で出来る、超スーパーヒマつぶしとは?」




水沢アンサー
「スーパーの駐車場で頼まれてもいない交通整理」



このくらいでした。


いや、実際そういう人を目撃したことあるんで。


交通整理してもらった経験があるんで。




さて、長すぎる前置きでしたが、前記事でお知らせしていた新作を開始しました!


だから…グッナイ☆ベイビー


下書きの方はですね、「転」くらいのところまで進みました。


なかなか頑張ってます。


修正しながらですが、なるべくお待たせしないよう更新していきたいと思いますので、宜しくお願いします



それではまた〜



コメント
>MiYさん

何か結果を…というのもよくわかります!
私も同じくらいのころ、あせってました。てか今も何かしらにあせってるんですが(笑)、
せっかく生まれてきたんだから何か結果を残さねば・・・みたいな気持ちはものすごくありました。そのころは特に「私なにやってるんだろ…この人と、この仕事と、生活と…」みたいな感じで。
今はできることをやろうという考えに切り替えて頑張ってます。
詩を書いてたんですか!なんだか同じような経験があって共感してしまいます。私も小学生のころからそれこそ成人するまで書いてました。今読み返してみると、びっくりするけど。

こちらこそありがとうです。
海外での生活、ぜひとも満喫してくださいね!!
  • 水沢
  • 2011/11/07 1:18 AM
お返事ありがとうございます!!
先生に励ましの言葉をもらって元気とガッツが出てきた気がします!

気持ち、わかってもらえてすごく嬉しいです。
こっちに来て一段と取り残された感が強くなってしまって、淋しかったんですよね…。

「自分との戦いが第一」その通りだと思いました。
今の私は自分に負けていると思います。

というか、自分の出来るもの以上を求めすぎているんだと思いました。

正直、私焦ってるんだと思います。
相方がどんどん先に行ってしまって、自分は何も結果として残せていないので、何か結果を…いい物を…と。

私が文章を書き始めたのが小学校6年の時でした。
マンガより本が好きで、図書館に通っていて、いつしか自分で書いた物を友達に見せていたんです。
それは中学まで続き、高校ではずっと詩を書いていました。
それまではどんな文章でも自己満で終わっていたんです。
他人からの評価なんてそれほど気にもしてませんでした。

でも今は、無意識に人の評価を気にしすぎているのかなと思いました。
楽しく書くという感じよりも、なにかもっといい表現方法ないかなと考え込んでいることが多いです。。。
等身大以上の文章なんて書けるはずがないですよね…。

先生の言葉の一つ一つが心に響きました。

昔のように、楽しんで文章を書いて、まずは1作、完結させようと思いました!
そして、その後に反省会をしますw

「一緒にがんばりましょう!大丈夫ですから」
先生からもらったこの言葉、すごく支えになります。

最後に…。
そうですよね!こっちに来てまでグダグダと凹んでいてはもったいない!こちらも、後悔のないように今できる楽しみを満喫してみようと思います☆

水沢先生、本当にありがとう!
  • MiY
  • 2011/11/05 8:31 AM
>MiYさん

お久しぶりです!
サンフランシスコからこんにちは!(←私じゃない)
新作もブログも変わらずお付き合いしてくださりどうもありがとうございます(ToT)/~~~

なんか…なんかなんですね(><)
読んでいて、すごく気持ちが分かりました。
尊敬できる人が身近にいる分、ウレシイ反面、どうしても自分と比べてしまいがちですよね。取り残されて…っていう気持ちもすごく良くわかります。
でもすごく素敵な旦那さまですね。うらやましいです。私も尊敬できる人と巡り合いたいものです(苦笑)

MiYさんが落ち込んだり悩んだりしているってことは、ちゃんと向上心を持っているってことでとてもイイことだと思うし、そういう人が私は好きです。
でも、何かを達成させるためには、自分との戦いが第一なんですよね。
そして、はじめから満足いくものなんて出来ないんですよ。
数をこなしていくことと継続していくことで得ることっていっぱいあると思うんです。
MiYさんのやりたいことが小説であれば、まずは1作、ダメダメと思っても完結させてみてはいかがでしょう?
完結できたっていう事実が、必ず次の目標を連れてくるはずですから。そのときに、もっとイイものを…と頑張ればいいんですよ。
なんてことありません。ノープロブレムです。
誰かとの競争は大事だと思いますが、比べる必要はないと思います。だって、その人はその人で、自分は自分でしかないですから。
そんなことを言いながら、私もいつも、悔しさと情けなさと共に生きてます(笑)上がったり下がったりです。
とにかく、一緒にがんばりましょう!
大丈夫ですから。


それと、ちょっと思ったんですが、せっかくサンフランシスコにいらっしゃるんなら、そこを思い切り満喫してみてはいかがでしょう?
写真を撮りまくってみたり探検してみたり。で、それで終わるのではなくガイド的なものを作ってブログなどで紹介してみるとか…。
(あ、自分が行けてるわけじゃないのに興奮してきた 笑)


なんだかウマいことを言えなくてすみません。。。
また「念」になってしまいますが(笑)、応援してますよ!!

  • 水沢
  • 2011/11/05 12:44 AM
ごぶさたしてます☆

いやぁ、ここにくるとやぱりいい「笑」に出会えますw
今回も笑わせていただきました!(感謝)

新作、読みましたよ☆
続きが楽しみです♪
でも、無理なくで大丈夫ですからね(o^-^o)

なんか…なんかなんですよホント。

私、もうすぐ26になるんですけど、
まだ一度も自分のしたいことを達成できてないんですよね…。
相方(主人)は自分のやりたいことにまっすぐで、自分の夢に向かって走り続ける人で、
ものすごい努力とか、周りの人に知られないところでただひたすらにがんばる人なんですよ。。。
それで、いつの間にかすごく大きな人になってて…。
がんばった分、人からもすごく信頼されて、慕われて…。
そんな相方をすごく尊敬してるんです。

って言うのも、
自分は全くの反対で、意志も弱いし、だらしないし…。
どんどん相方がすごい人になっちゃって、周りもすごい人ばかりになっちゃって、自分、取り残されてる感が出てきたんです…。

今、相方の仕事で6月からサンフランシスコに住んでるんですけど、この仕事に関してもすごいなって思うし、私はただついてくるしかできなくて…。
自分の無力感に苛まれてるんですよね。。。

あ、こんな神聖な場所でグチってすみません(汗)

と言うのも、
水沢先生の新作が始まって、すごいなぁって心から思ったんです。
私の書きかけの小説なんてもうずっと更新できてないのに、、、って。
スランプってわけじゃないんです。話はとっくの昔に出来上がってるんです。
ただ、何度書いても、書き直しても、自分の納得のいく文章が書けなくて、表現ができなくて…。
今日こそ続きを書く(更新する)ぞ!と意気込んでも、いつも自分が書いた物を読み返して、「はぁ…。こんなんじゃだめだ…」って力が抜けてしまうんです。

相方は私が小説を書いてることを知りません。
どうにか書き終えてから、その時初めて言おうと思ってるからです。
でも、そうして隠して書いてることが足かせになってるのかな…とも思ったりします。

長くなってすみません。
水沢先生の作品や、ブログの文章を読ませてもらうだけでいつもすごく元気をもらっているので…。
最近一段と激しくなってるこのモヤモヤを吐き出したくなってしまいました。

いつか、水沢先生にお会いして、サインもらいたいですw
  • MiY
  • 2011/11/04 8:46 AM
>テツさん

お久しぶりです!
はい、頑張ってます!←


そうですね、100万人、200万人・・・1億の読者さんのためにも頑張らないと!
いいですね!ビクビクしながら大きいことを言うのは!
快感です!ウソだけど!


あのですね、マジメな方ほど案外オモロイこと言ってますからね。
オモロイと思わずにオモロイことを言ってるので、それがすっとぼけた感じでオモロイんですよ。
よってテツさんはオモロイんです。エパチーくんとか釣りとか。そこが才能です。
  • 水沢
  • 2011/10/25 1:41 AM
おひさしぶりです。
仕事に執筆に頑張ってますね!
あなたの新作を待っている100万人の読者の為にも頑張ってください。
ちなみに私は根っからのマジメ人間なので、面白いことは全く浮かびません。そんな訳で水沢さんの才能がうらやましいです〜。
  • テツ
  • 2011/10/24 11:07 PM
コメントする








   

★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5