RA★MG〜7th date〜5/5幕張メッセレポ

 



5月の連休、どんな感じで過ごされたでしょうか?


私は、RA★MGヒロシのイベントの大(人数)運動会)、5/4、5、6のうち、5/5の幕張2日目に参加してきましたー。


よって、例のごとく、軽くレポっときたいと思います。


レポと言っても私の場合、日記のようなものなので自身の珍道中メインになっちゃいますけどもー。



連休後半は続きでしたねー。


3日の日なんて、こちら台風のようでしたよ。


なので5日の天気も心配だったのですが、その日は雨も中休みのように晴れて、いいお天気になりました。


暑すぎたくらい!


集合場所のバス乗り場で待機中のバスに乗り込んでる時が一番キツかった!


連絡無しだったのでしょうか。時間になっても来ない人が2人もいて、出発時間を過ぎても出せずにいたんですよ。


先に出発してしまうバスを横目で見送り、10分〜15分くらい遅れての発車になりました。


結局遅れてた人は来なかったみたい。


連絡くらい入れようよ〜〜〜。



と、先にバスの出発のことを書いてしまいましたが、私の出発からのことを書いておこうと思います。


GW期間中のイベントということで、当然道路も乗り物もバカみたいに混むことを想定し、


いつもならさほど時間も気にせず新幹線も自由席で行っていたんですが、さすがに今回は予約しました。


安く取ろうとネットで申し込むことにしたんですが、これまたさすがGW、指定席はあっという間に埋まってまして。


グリーンにしたよ、グリーンに。


というのも、ネット割引がなんと35%だから。


自由席で行くより安く取れちゃうのよ。お得だねー。



朝7時頃自宅を出、7時40分ごろの新幹線に乗ったんですが、


いや〜〜、グリーン車は快適だね!


人は少ないし、シートも広いし。



そうそう、この日、AM4時半ごろに一度目が覚めてしまって、


その時、外ではものすごい風が吹き荒れていたんですよ。


「あ〜〜〜…鈍行止まったらどうしよう〜〜…」


と考えて、しばらく眠れなくて。


遅れでもしたら、集合時間に間に合わなくなりますから。


でも、自宅を出る頃には風も収まっており、ダイヤも乱れることもなく、昨日までの天気もウソのように晴れてくれて、ほっとしました。


前日参加だったら、ひょっとしたら遅れてたかもしれない。


「これはなかなか幸先良いな〜」と思いながら東京までを移動していたんですが、


それにはもう1つ理由があって、私にあてがわれたのが、「紫チームの23番」だったんですよ。



キタ!! 23番!!!



みたいな感じだったので。


よーし、こうなったら、やるからには優勝だ!!と意気込んでいました。



でー、東京着。


トイレがめっちゃ混んでた。さすがGW。


駅でお久しぶりのNさんと合流し、バス乗り場へ。


バス内でTさんとも合流し、いざ幕張メッセへ。






会場に着いて、外で一服しながらバスを撮ってみた。


15台くらい?


前日の方が参加人数が多かったそうです。


これも意外だったなー。2日目の方が幕張の最終日ということで多いと思ってたんだけど。



あ、車内では恒例(?)、ヒロシのぐだぐだな(笑)イベントの説明DVDが流れ、小一時間で会場に着きました。


先に集合写真撮影ということで写真グループごとに集まり、隊形を整えて我らが王子登場を待つことになりました。



つーか、会場に着いてびっくりというか、思わず笑ってしまいました。


「え? ここでやるの? 運動会」みたいな。


それなりのスペースはあるのですが、中ほどにパターゴルフ場みたいな人工芝が敷いてあって。


・・・ま、笑いました(笑)



で、しばらくしてヒロシ登場。



「はうーーー!!」



ゝ(▽`*ゝ)萌(ノ*´▽)ノ



カッコ良す〜〜〜〜

「あの髪型イイ! 好き!!」



と、好みヒロシが一緒のNさんと大喜び。


そして、ヒロシ立ち位置予想開始。



「左からこう入れば〜、後列だよね」


「右からなら、前列か」




集合写真は、前もって写真グループと整列順のNO.が付けられてるんですよ。


そして前列と後列に分かれ、ヒロシは後列のセンターに立って撮影になります。


Nさんはいつも前列の幕持ちだったため、せめて後列にいきたいと(笑)


で、後列になった場合、



「ひょっとして?」


「もしかして?」



うまい具合に列の真ん中だった私たち。



さて、前のグループが撮り終わり、私たちが移動になりました。


左から・・・つーことで、後列キタ!!



スタッフ男性

「はい、じゃあ、ここに玉木さん入ります」




水沢&Nさん

「「ひーーーーっ…」」

↑叫びじゃなくて息漏れ的にノドが鳴った(笑)




晴天&23番の次の奇跡がマジにキターーー!!!


そして「こんにちはー」とヒロシがやってキタ!



まあ、でもちょっと…何となく曇り気味な予感はしていたのですがね、


私の隣が子どもさん連れの方だったんですよ。


まあ、いいんですけどね、


案の定、「ヒロシ、子ども抱っこする」の写真になりまして(−−;)


私側ではなく、Nさん側にお子さんを抱いた格好となったんで、せっかくのヒロシ隣をゲットするも、Nさんは間にお子を挟んだ形になっちゃって。


これね、皆がどう思っているのかは分かりませんが、私はずっと前から思ってたことで、


お子を抱っこするヒロシを見ている分には可愛らしいというか微笑ましいというか、そんな感じなので別にいいんですが、


集合写真ということを忘れずにいてほしいんですよ。


やっぱりさ、そこに映ってるのはノーマルなヒロシの方が良くね?


抱っこしてもらいたい気持ちは分かりますが、


抱っこされたいのは、大人だって同じ気持ちだからね!! ←


それが定着されつつあるのが何かヤダ。


せめて、お母さんがヒロシの隣になった場合に、お子を抱っこしてもらうとかさ、


その辺のところ、考えていただきたいものです。。。



えーっと、出来あがった写真についてのエピソードはまた後のレポで。


写真は2回撮りました。


2回目を撮るときに、



ヒロシ
「もう1回」



と、抱いているお子に小声で言っていたのが萌えた。



撮り終えたあと、速攻で


Nさん&Tさん
イイにおいがした\( ̄▽ ̄)/」
 

と言っていたのが笑えた。



うん、確かにイイにおいがした!!ヒロシ!!


2週間風呂に入っていないニオイでは無いのは確か!!




風呂上がりのような、ふわ〜んとした…せっけんのような香りでしたよ〜(´ρ`)


って、隣になったことで緊張し過ぎてあんまり覚えてないんだけど、私(笑)





一旦切りま〜す。




大ヒット御礼舞台挨拶「聯合艦隊司令長官 山本五十六」


すっかり明けております。


2012年、おめでとうございます。


どんなお正月を過ごされましたか?



2011年最後の記事にも書きましたが、私は風邪に苦しみ、結局、年末年始の休みは寝て過ごしました


あんだけ楽しみにしていた「笑ってはいけないCA」もリアルで見ることができず、


録画をしていましたが、HDDの残量不足で残り2時間くらい撮れてなく、



なんなんだ、この年越しは!!



…と凹みながら寝ているところ、タマクラから会報がやっと届き、


(いつもの見開きのヒロシ執筆のページは良かったですね。最後にがつんと泣かされたのは私だけでしょうか)



「あ、RA☆MGある…。国内3カ所?(少ない。せめて今年こそ東北でも開催してほしかった)ハワイ?(行けそうにない)」



…っち。



と、2012年の年明けがこれじゃ、今年もしんどい1年になりそうだとやさぐれ、


こうなったら来年、再来年にかけるか…と、


明けたばかりなのに、もう1,2年後に気持ちをはせながらぼんやりTVを見ていまして。




そしたらね、奥さん、ちょっと聞いてよ。



世界の不思議みたいな番組だったんですがね、その中でマヤ文明予言もやってましてね、こう言うのよ。






2012年、12月。地球(人類)はびる」










……ああ、なんだ。












今年でわりかっ、全部。






来年、再来年なんて来ねーんじゃん。





と思ったら、急にけてきてね。





昨年、私は何を思って生活してきたのかと。



何を学んだのかと。



明日や、1週間後や、1年後が、必ずあるものと考えていてはいけないのだと。



やらなくてもいいことはやらなくてもいいけれど、


今やっておいたほうがいいことはやっておくべきなんだと。


今日すべきことを明日に伸ばし、さてはそのまま放っておくようなことをしていてはいけないのだと。


なんだかそんな気持ちになりまして。



そんなところから今年はですね、



「昨日より今日、今日より明日。」



そんな心構えで生活しようと思いました。


「明日があるとか分からないって言ってんのに矛盾してんじゃん」と突っ込まれそうですが、そうではなく、


あると分からないから、明日につながるような今日1日をきちんと送っていこうと。


そんなところから立てた心構えです。



2012年、皆様にとって良き1年になりますように。


共にがんばりましょう!!




さて、というわけで、


まだ風邪が抜けきっていないのでなかなかダル重なカラダなんですが、


1/8(日)に丸の内TOEIに行ってきました。



ええそうです。


公開中の映画、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」の大ヒット御礼舞台挨拶付きの映画上映に行ってまいりました。


どうせチケットなど撮れないし、体調も悪いし、と思い、チェックもしていなかったんですが、


玉友さまから思いがけずご連絡をいただきまして。


先に述べた心構えもありまして、「これはありがたく行かせていただこう!」と。


良いことのない年末年始でしたが、ここにきて幸先いいな・・・(現金)、なんて急にテンションあがりました。


年明け1月から、動く生玉木宏を見れるなんて!!


でもまさか、昨年有楽町で終わり、今年有楽町で始まるとは思ってなかったけど(笑)



玉友様と待ち合わせをし、お茶をし、丸の内TOEIへ。


今回の舞台挨拶は、上映前。


役所広司さんとヒロシと監督の3人。


小規模でいいわ〜と思っていたら、挨拶も長くてですね、30分くらいありました


軽いトークショー(笑)でしたよー



黒いスーツに白シャツにと、きちんとした格好で現れたヒロシですが、




2012年も、やっぱりイイ男・・・・



いいお年になったなーっ、こりゃっ。

年末年始、苦しんだ分のせだ。




ヒロシ
「今はバーゲンセールの時期にもかかわらず、こっちを選んでくれてありがとうございます(笑)」



みたいな感じで、会場のつかみはOKで始まり、

(お隣の役所さんFANっぽいおばさまもくすくすと喜んでおられました




役所さんの印象や監督との撮影中の出来事とか、お正月中の過ごし方とか、いろんな話が聞けました。


ヒロシの印象を聞かれた役所さんはですね、



「もうね、かっこいいですよ



でしょう、でしょう。


もっとたくさん映画に出てほしいとも言ってましたね。(同感)


幸せですね、大先輩役者さんにこういうことを言っていただけるってことは。


うんうん、とありがたく頷くヒロシ



挨拶の最後にはマスコミ用の撮影があったんですが、


舞台袖から出てきた「祝 10億突破 大ヒット 山本五十六」とか書かれてるパネルが、思いのほか小さくて苦笑するお三方(笑)



ヒロシ
「出てきたパネルが思っていたより小さくてびっくりしましたが(笑)」



突っ込むことを忘れない、さすが今年もドSの挨拶をし、会場に礼をし、歩く姿も美しいヒロシは舞台袖に帰っていきました。




ヒロシ
「作品(の時間)が結構長いので、トイレを済ませて、お楽しみください」



と言ってましたが、そんな時間はなく、すぐに上映開始になりましたが(笑)





もっと書きたいことがありますが、あと3000字くらい行きそうなのでこの辺で。


始まったばかりの1年は、すでに山あり谷ありの様相ですが、


明日につながる1歩を積み重ねていける、そんな1年にしたいと思います。



皆様にも、笑いと、ほんの少しでもの幸せと、それこそわりといい時間をご提供できるよう、本年も、頑張ります。


どうぞヨロシクお願いいたします




Timeless Message



こんにチワワ!!!


前記事から1ヵ月以上経過してるのにふざけた入りですみません。


もうすぐクリスマスですね、そして大晦日ですよ。


あー、早い早い。ホントに早い。



書くことがないわけではなくむしろ最近は書きたいことがいっぱいあったんですが、書く前の気合いが足らずずるずると今まできてしまいました。。。


12月初めにはフミヤ氏のライブIN仙台に行ってきました。ひさしぶりー。


FC限定ライブだったんで濃かったー(笑)


なんかね、新しいライブハウスでビルの7階にあったのよ。


FANが跳ねるたび、揺れる揺れるっ(怖かった)



忙しいですが、何気に元気です。はい。


前記事に書いた友人Uの訪問について先に書いておきたいところですが、


今日はとりまヒロシの写真展に行ってきたことを書いておこうと思います。





こちらですね。


TASAKIの銀座本店地下1階で12/25までやっております。(入場無料)


行けそうな日がなかったので、今回は見送ろうかと思っていたのですが、このポスターになっている写真を見た時に、「おおっ」と感動して。


いい写真だよね、ホントに。語る写真とはこのことですよ。


なんか分かんないけどスゴイ感動したの。しばらく声が出なかった。


で、急遽本日行ってきました。バスで。


バスで東京に行くのはなんですよ。


だからあえて使ってみようかと思って。


4時間かかるのよ。


トイレ休憩は2回。


車内にトイレがないと思うと変に緊張しまして。



おかげ様で出発前、休憩、着後と、、、、



便秘解消できました。すっきり。(きたねーな)



しかし意外と快適だし何より安いし、いいね、バスも。


帰りは新幹線にしたけどね←



8:55分発に乗り、12:40ごろ東京に着きました。


今回も急なことだったんでK氏に付き合ってもらったんですが、


水沢
「10日って何してる?」


とメールしましたら、


K氏
「10日は水沢先生と出かける予定です」


ナイスな返答。


おおそうか。ならば」と業務連絡を交わし、本日有楽町にて合流。


宝くじ売り場前の人だかりがすごくてびっくりしたー。



TASAKIに着いて、地下へ。


奥の部屋に続く右壁沿いに、TASAKIの専属カメラマンが撮ったヒロシの写真が4〜5点展示されてました。


カメラをかまえるヒロシの表情が良いですよー。


かっこいいー。あー、かっこいいー。

あらためてかっこいー



で、それが終わるとヒロシが撮った写真スペースなんですが、もっといっぱい展示してくれればいいのにーと思った。


点数的には少なかったので残念。


しかし写真は素敵でした、ホントに。


1枚ね、でっかい象さんの写真があったんですが、それがね、なんか気に入った。


こちらに歩いてくる感じの象さんなんですが、


鼻先だけがくりんと「し」の字になってて、逆の前足が持ち上がってる態勢なので、「るんるんっ」て感じに見えるんですよ。


まるでヒロシに向かって友好的に近づいてきているような、



「お、ヒロシ、なんか久しぶりじゃーん、元気だったー?」

みたいな(笑)


スキップしてるみたいなの。(私がそう見えるだけ)


アフリカの自然とか動物とか職人さんとか、一瞬を素敵に切り取っていました。


ヒロシはカメラの腕上げてるよね、確実着実に。


すごいと思った。素直に。


こういうイイ仕事を見ると、自分も頑張ろうと思えるからウレシイ


イイものに触れる時間っていうのは、他を削ってでも作るべきですね。


行って良かったー



今日はですね、そういうイイ写真、イイモノを見れる日だったのか、


空に舞い上がっていく風船を2回見ました。


1度目は歩いてるとき、2度目はテラス席でご飯を食べているとき。


めったに見ないでしょ? 誰かがうっかり離してしまった風船が青空にふわふわと舞いあがって消えていく光景なんて。


有りそうで無いっていうか。それを2回も見れたんです。



特段気にかけるような光景でもないんですが、そこに自分で何か意味を持たせると小さな幸せになるんですよ



で、帰りは用事があって夕方には新幹線に乗ったんですが、長い移動時間のわりに短い東京滞在時間の締めくくりをすべく、そこでも素敵な光景を見れました。






真後ろに夕日を背負った富士山



晴れていて空気が澄んでいると、新幹線の車窓から見えるんです、富士山。


こんなにしっかりと夕日をバックにした富士山を見たのはでした。


すっごいキレイだったー。


MAXのね、2階席に座ってたんです。


いつもは1階席を選ぶんですが、今日はなぜか2階席に足が行ったんですよね。


で、外をぼーっと見てたら、これが見えたっていう。



この時間のこの席に座らなかったら見れなかった景色。

それもちっちゃな幸せ。



ちょっと恥ずかしいなと思いながらもにわかカメラマンをやったら、周りからもシャッター音が聞こえてきました(笑)


みな、撮りたかったんだね。



目の保養ができた、そんな1日でした。


ありがとう、ヒロシ




今日は皆既月食


さらにイイものが見れます。


ヒロシ【R・G・Bライブツアー東京8/28】レポ


当日券…

当日券…


ひどいよー、当日に当日券の連絡なんてー。

遠方者にはリスクが高すぎる…


しかし玉友さまが無事ゲットできたようなので、それだけで自分が参加できたようにテンションあがった。(単純)





続きです〜

これでラスト。




この日のグッズ紹介&メンバー紹介はー、昨日以上にノリノリでしたねー。


タカズミくんの時が一番おもろかったかな。


昨日のライブにお父さんと弟さんが来ていたそうで。



ヒロシ
「お父さんはね、(タカズミくんに)そっくりなんですが、」



↑なにやら失礼な発言にも聞こえますけども(笑)



ヒロシ
「弟さんがね、嵐のしゃくらい……ぶっ



桜井くんと翔くんがごっちゃになってしまったことに自身でウケるヒロシ



ヒロシ
「しゃくらいくんじゃない、桜井翔くんに似てるんですよ」



へぇへぇへぇ〜〜。



ウサギのエコバックを紹介する時は、



タカズミくん(ウサギの声色で。高い声ねw)
「玉木さん、玉木さん」



ヒロシ
「なんだい?」

↑なぜかヒロシまでウサギの高い声w



ウサギエコバック
「ボクは・・・・・グッズです」



ヒロシ
「ぶっ! いやらしいなー」



(笑)



どうもヒロシは、「自分はグッズだから買ってね」みたいなことをウサギが言っていると捉えたらしいんですが、


この前に、カンちゃんが扇子とポロシャツを、イクちゃんがTシャツを、新井くんがキャップをと、それぞれ紹介し終っててですね、


それを受けて、途中でヒロシが、



「夏は終っちゃいますが、9月はバーベキューの季節ですからね。その時には、この扇子で自分と火を煽りっ、帽子をかぶって、ポロシャツが汗で濡れたらTシャツに着替えて。ね!」



と、ジャパネット玉木をやったわけですよ。



で、その時にエコバックの紹介がなかったからさ、タカズミくんはウサギエコバックの気持ちを代弁して、

「ボク()一応グッズなんですけどぉ…」
的に発言したわけですよ。



ウサギエコバックとの会話は続きます↓



ウサギエコバック
「ボク、ただのウサギじゃないんです」


ヒロシ
「へー、どうなってるの?」



ウサギエコバック
「背中にチャックがついてましてー」



ヒロシ
「ほお」



ウサギエコバック
「こうやってファスナーを下ろすとー」



ヒロシ
「きゃっ、やめてっ」

↑だからなんで君がウサギになってんだっていう(笑)




みな、大ウケしてました。



あと、新井くんね。


今日はトイレさだことは言われませんでしたが、



ヒロシ
「新井くんは何て呼ばれてるんだっけ?」



新井くん
「さだこって…」



ヒロシ
「さだこ? え? 誰それ?」←おい



新井くん
「ホラー映画の、リングの、」



ヒロシ
「うそっ。誰が言ったのっ?」←おい



新井くん
「・・・・」




みたいな。(笑)


髪型を変えたらどうだというような流れになって、



ヒロシ
「C.C.レモンホールではどんな髪型になってるか楽しみですね〜(ふっ…)」



とか言って新井くんをビビらせてましたよ


この日も、メンバーを散々いじり倒してました(笑)


そりゃあ楽しそうに。




いつかやり返してやってー、メンバーさん達!



どうだろ、CCレモンホールでヒロシにドッキリ仕掛けるとか(笑)


他のMCはですねー、


昨日も出ためざましライブ史上初中止の話に加えて、台湾組さんの話。



ヒロシ
「台湾の方々はね、全公演参加してくださっててね」



ホント、パワフルだよねー。



ヒロシ
「中止になっためざましライブにも来てくれてて。
その帰りにですね、車から外を見ていたら、雨合羽を着た台湾の方々がスーツケースを引いて、こう、ずぶ濡れになって、ねずみ男みたいな格好で(笑)一列に並んで歩いてて。
窓を開けて手を振ったんですが、誰一人気付いてなかったっていうね(笑)」

そんなエピソードがあったらしいです。



あとはー、


台湾ライブで滞在したホテルではレディーガガと一緒のホテルだったそう



ヒロシ
「全然見かけなかったですけどね。さすがだなと」




あとはー、札幌ライブの時。


もその日ライブがあったようで、



ヒロシ
「どうやら嵐のメンバーは1本前の便で帰ったようで。ボクが嵐ジェットに乗って帰ってきましたからね(笑)
機内はほとんどが嵐ファンの人で。「すいませんすいません」って言って乗り込んだんですけど(笑)」



嵐ネタ多いなー(笑)



あとー、嬉しい話題もありましたよ。


ヒロシが作った「Orange」ね。


これまでタマクライベントで歌われることはありましたが、表に出てこなかった曲。


すごく好きなんですよねー。てか、一番好きかもしれない。


いつか絶対音源にしてほしいって思ってたんですが、どうやらリリースできそうですと。


めっちゃうれしいよね〜〜



あとはー、たぶん全会場で毎回言っていると思いますが、


今回のアルバムでは何曲か作詞をしましたけども、ぜひ、歌詞カードを手にとって、それを見ながらじっくり聴いてほしいと。


よく分かります。


何かを発信する側として、一生懸命考え、生みに苦しみ、身を削り、送り出したものですから、そこから何かを感じ取ってほしいと思うのは表現者として当然のことですよねぇ。


そうして初めて作品になるっていうか。


私もちまちま小説書いてますが、手にとってくれる人の心に何かを残すことができたらなぁっていっつも思ってます。


アンコールTシャツは、左様なら!ZEPPさん!的なことが書いてあったような。




だいたいこんな感じでしょうか。


雰囲気が伝わってればいいなーと思います。



終了後、Tさんともう一度お会いできればとしばし待ってみたのですがすれ違いになってしまったらしく。。。残念。


というのも、なぜか増えてしまった荷物を整理しながら待っていたので気付かなかったのかも。


「なんでこんなに増えた? 買ったのシャンプーくらいだよなぁ」と首をひねってみたんですが、







お前のせいか!!(笑)


Tさんより頂いていたエパチーくんがバックの中でにこやかに微笑んでました


そんな笑いもありつつ、新幹線の中でレポのためのライブ内容を書き出しているうちにうつくしま着。


PM11時ごろ自宅に到着しました。


余韻にまだ浸っていたく、買ってきたシャンプーで髪を洗いましたよ。ふっ・・・


そうだ、Cさん。ちゃんといい香りしましたけど、シャンプー。


あれさ、汗かいたから吹っ飛んじゃったんじゃない?香り(笑)

って、1日目終了後、ホテル内で思った



というわけで、無事、ヒロシ東京ライブは終了〜〜。


楽しかったっす!


音楽もやはり続けていってほしいです。


生玉木に会える機会も増えるし、めっちゃ楽しいから。


よろしく、ヒロシ!!





以上、東京ライブレポでしたーー。


パワー注入し、充電もしてきたので、そろそろ新作の構想でも練ろうかと思います


ヒロシ【R・G・Bライブツアー東京8/28】レポ



2日目に入りますー↓




翌日28日、目覚ましよりも早く起きてしまい、2度寝をしたところ、気付けばAM9:30。


ホテル選びで重視してるのは、コインランドリーがあるかどうかと、チェックアウトが11:00までのところ。


10:00だと、どーしても慌ただしくなるじゃないですか。


早く外に出ても開いてないお店もあるし、お腹も減ってないし、暇になるし。



っつーわけで、チャックアウトまであと1時間半もあるので大丈夫。余裕。


…とか思ってたのに、ギリギリでチェックアウトする羽目に。


というのも、どーしようかな〜今日〜と、しばらくのあいだ、着替えもせず、顔も洗わず、椅子に座ってぼーっとしてたんですよ。


一応、今日の日中は、温泉&いろいろサウナ付スパにでも行って、ライブに供え体力温存しようと決めてはいたんですがー、


移動距離やのんびりできる時間、開場時間などを頭の中でもう一度ざっと整理したところ、なんだか逆に慌ただしくなってしまうかも…と気付きまして。



悩むこと30分、川崎方面にいる友人K氏にメール。


「3時くらいまで付き合わん?」


「うぃうぃ。玉木君かな。んで、どこに何時に?」



ありがてぇ。


持つべきものは準備&行動の早い男友達


しかもこちらに来てる理由がヒロシだとちゃんと分かってるあたりがグレイト!


てか、どんだけヒロシ漬けな自分。



11時半には新橋に来てくれたので、そのまま台場へ向いました。



お台場合衆国がこの日までだったじゃないですか。


って言ってもイベントそのものには全く興味はなかったんですけど、ヒロシがCMやってるNozのブースが台場に出てたはずだと。


商品買って応募すれば、何かが当るとかなんとか。


せっかくだから行ってみることに。



しかし、来てはみたものの・・・すっげー!!



しかも超いんですけどーーっ!!!


さすが最終日。コインロッカーを探すのも大変だったわー。



Noz」ブースはすぐに発見。





ヒロシが使ってみたっていう赤の「Elegant」と、香りが一番好きだったので、お台場合衆国限定の「Manisshu」セットを購入。



……高けぇな……



エスカレーターがなかなか魅力的だったので、階段で7階まで上がり〜の、ヒロシを眺めながら下り〜の。






前にも〜〜





横にも〜〜ヒロシ



本当に暑過ぎてぶっ倒れそうだったので、「もうココにはねぇっ」と、そのまま青海まで移動。


着いてみれば2時ごろで、昼ごはんでも食べてゆっくりすれば丁度いい時間になってました。


ヤバいかなと思いつつアイスコーヒーを飲み、油物を頼んでしまってねー。


これが後々私のを苦しめました(−−;)



友人と別れると、すでに整列が始まってました。


この日のチケットは1300番台。


なので、そう焦る必要がなかったのが幸いでした。


入場してからもお腹のゴロゴロが治らなくて



実はですね、ライブまでの2週間、どうも胃腸の調子が悪くて病院通いしてたんですよ。


来週胃カメラ飲むんだよなー。。。やだー。


…ってこれはどーでもいいんですが、その他に肩こり・目痛・頭痛にも襲われてて…


東京ライブに参加できないんではないかと不安になり、整体にも通って体調を整えての参戦だったわけです。


だからスパに行ってゆっくりしようかと思ってたっていう。



いや〜しかし、トイレから出れなかったらどーしようかと思った


便器の上でヒロシの歌を聴くなんて悲しすぎる。


っていうかヒロシに申し訳なさすぎる。



トイレ水沢」とか付けられるー



会場内はそれなりに埋まっていましたが、第3ポールの後ろのほうにやや隙間があったので、そこに移動し、センターにつきました。


昨日の倍以上もステージからは遠いですが、まあいいや。


最後だし思いっきり楽しもうとようやくテンションが上がってきました。


両隣がおとなしめの姉さまだったので、ちょっと不安もあったのですが…(私はどうしても周りの空気にのまれるところがあって、テンションが低いと同じように沈んでしまうのです)、


始まってみるとお二人ともノリノリで(笑) よかったー。


昨日よりノレました、逆に。


ヒロシに近すぎない分、じーっと見れたっていうのも大きいかも。


近いのは嬉しいんですが、ほら、好き過ぎるから(笑)、


まともに目が合ったりすると、うっかり自分から目をらしてしまったりするんですよ


だからイクちゃんとばっかり目が合うっていう(笑)



この日はめざましテレビのカメラが入ってました。


そのせいかなんなのか、ヒロシのトークも冴えわたってましたよー。


やはり撮られる側の人なんだなーと思わせるサービストーク的な印象もありましたが(笑)


楽しいトークとステージを見せてくれました


翌日のめざましテレビ、どこが流れるんだろーなぁと思っていたら、一言の部分でしたね。タオルくるくるも。



ヒロシ
「このツアーが始まるころからランニングを始めているんですけど。

最近はね、に走ることが多いんですけど、昼間走ってるとね、どうしても顔バレするんです。

でー、バレるときにですね、走っている僕を止める人がたくさんいるわけですよっ。

走っているときはめないでーー!!



可哀相やなー。


全身タイツで走るわけにもいかないしねぇ




っていうか、めざましテレビ!
もっと流せやーーっ!
…って思わなかった?



DAIGO氏も来てたんだねー。


ブログに書いてありました。


ホント、玉木たんLOVEだよね(笑)


どっちが年上だか分からん







いったん切ります〜。


たぶん、次がラストー。



ヒロシ【R・G・Bライブツアー東京8/27】レポ


それでは早速続きです。



ライブ終了後、お初の玉友さまTさんとお会いすることになっていました。


遠方からいらっしゃる方で、明日のライブも参戦するとのことでお泊りで。


では軽く乾杯できますねーと、やっと会える機会がやってきたのでめっちゃ楽しみでした


無事合流できました。なんていうか、イイ意味で想像と違った方だった(笑)


話しやすい雰囲気を作ってくれる愉快な方で安心したー


ヴィーナスフォート内のお店で軽く打ち上げ〜。






写メる前にサラダをしてしまうあたりホントにズボラな自分。


しかも、終始テンパってたんで変なテンションだったと思います


フォークは落とすし、話しはもつれるし、喫煙できる店探しまでしてもらって


Cさん、Tさん、ごめんなさい


そして付き合ってくれてありがとうございました


ひとりでめっちゃ楽しかったです


ぶっちゃけ、ライブより嬉しかった。マジで←


時間が足りなかったなー。もっともっとお話ししたかった〜〜。


Tさんの独特の雰囲気とCさんのS的な突っ込みに素晴らしい1日目のができましたっ!



別方向へ帰るCさんとはそのまま青海でお別れし、Tさんと帰路へ。


本当は今日、もうひと方つま恋で一緒だったNさんとお会いできればと思っていたのですが、、、叶わず。


メールで「居酒屋えぐざいる」にいます。と入ってきていたので、行ってみようかと思ったのですが、既に帰路についてしまわれてるとのことで泣く泣く断念


しかし「えぐざいる」。


ウケた(笑)


生玉木のあとに平仮名のえぐざいるへ向うとは。Nさんナイスチョイス。



そうそう、Tさんですね、「脱レン」を持ってきてくれてまして。


恥ずかしながらサインを入れさせていただきました。


も〜〜、ホントにありがとうございます。


お土産までいただいてしまって…。


これものちのレポにネタとして使わせていただきますニヤッ



途中駅でTさんとはお別れー。


ひとりしょぼーんと新橋へ。


みんなでご飯を食べてるあいだ、納豆の話しがちらりと出てきたせいか、無性に納豆が食いたくなり、コンビニで納豆巻きを購入。



部屋について服を脱ぎ捨て、ハダカのまま納豆巻きをかじり〜の


すっけすっけ〜のガラスドアを開き〜の、


閉めた意味も開放感の意味もないバスルームでシャワーを浴び〜の、


「あ、そうだ洗濯!」と思いだし〜の。



都内お泊り時恒例の洗濯ですが、今回もランドリー付きのホテルを選んでいたんです。


しかしこのホテルには1台しかなくて。


何回か見にいったんですが、ずっと使用中で。


2時間くらい待っても空かなくて。



「も〜、めんどくせっ。みんなどんだけ洗濯好きっ!?」と諦めました。



こんなこともあろうかと一応着替えを持って来てたんでまあいいかと。


「そうだ、忘れないうちに今日のライブ内容をメモっておかねばっ」


と、気を取り直して机に座り、ペンを取って復習。(エライでしょ?)



これもすっぽんぽんでねっ。
(ぜんぜんエラくねぇっつーの)


地震来なくてよかったわー。




そうこうしていると、真夜中に「今自宅に着きましたー」とNさんからメール。


互いに寝つけずにいたみたい。


AM2〜3時に今日のライブを「むきゃ〜はう〜んとやり取りしてました。


で、AM3:30頃就寝。


ちゃんと服を着ましたよ、さすがに。



余韻を残したまま2日目に移ります〜。



(続く。なげーな)



ヒロシ【R・G・Bライブツアー東京8/27】レポ


早速続きにいきたいと思います。


めっちゃ長いです。


ケータイ観覧の方、切れてたらどーしよう。




赤玉ヒロシはロック色が強いですから、ドヤ顔、真顔、ニヤリ顔、まあとにかくカッコイイ表情がいっぱい見れましたねー


ギターを持ってる立ち姿なんてもう・・・ズッキュンズッキュンですよ。


打たれ過ぎてが開くっつーの


中盤の緑玉ヒロシはやはり癒し効果抜群。


フード付きの衣装も普通に似合ってしまうっていうね。


カッコイイも可愛いも両方イケる罪な男です、ちくしょう。



後半の青玉ヒロシは元気いっぱい男気いっぱいっていう感じでしょうか。


がいっぱい付いてるから、ヒロシ的には一番しっくり来てる衣装なのかな。


とにかく何色のヒロシ「むきゃーですよ。


しつこいですが、上腕二頭筋万歳


筋肉の付き方がマジキレイで終始うっとり。


うっかりするとよだれが出そうで困る。


この日のヒロシ笑顔が印象的でしたね。


ひとりひとりに送っているその視線がねぇ、すっげー優しいんですよ。


なんだろ。前日の「ライブ中止になってしまってごめんね(><)」的な心境もあったんでしょうか。


とにかく笑顔がよかった。


きゅーん…



でもこの日、私のところにはあんまり視線がこなくって


手前とその後ろにばっかり注がれてて。


そういう位置だったんだろうか…残念。


ギターのイクちゃんとばっかり目が合ってた気がする(笑)



メンバー紹介兼グッズ紹介は相変わらず長かったです


みんな仲良さそうで見ててニヤニヤしちゃうからいいんですけどね。


トイレの近いベースの新井くん、今日は「トイレさだこ」と紹介されてました(爆)


あまりにも頻繁過ぎるので、本日の円陣は新井くんがトイレに入っているうちに済ませてしまったそうです



新井くん
「切なかったですねぇ」


みたいなことを言ってました 可哀想だろ(笑) どんだけドS


前の週の大阪公演では、キーボードのカンちゃんのご両親が来ていたそうで。


プロとしてステージに立つようになってから、演奏している姿を見せたことがなかったらしい。


だから結構緊張したみたいなことを言ってましたね。


お父さん、めったにハメを外したりする人ではないらしんですが、会場の雰囲気に触れ、さらには活躍する息子を見れてきっと興奮したんでしょうね。


腕を振り回してノリノリだったって(笑)


しかもね、お父さんの名前も「ヒロシ」っていうんだって(!!)


だからね、会場で「ヒロシコール」が沸いた時なんかは、ガッツポーズしながら、さらにノリノリだったらしいですよ。


なんかエエ話だよねー。和むわー。


グッズ紹介では、「最近デコレーションに目覚めまして…」みたいな振りをしてから、スパンコールを散りばめた扇子を見せてくれました。



ヒロシ
「それじゃ閉じれないだろ!開きっぱなしじゃ扇子の意味ないだろっ」


みたないなツッコミを入れてましたよ。たしかに〜。


あとはー、ウサギのエコバック紹介のドラムのタカズミくんね。


普通に紹介しようとしたところ、



ヒロシ
「なんで今日はウサギの声を出さないんだっ」


とピシャリ。


結構気にいってるんでしょうね、ウサギエコバックとのやりとり(爆)


東京公演では自前のグリーンのドラムセットを持ってきたそうです。


Tシャツも緑、ドラムも緑、バックにはヒロシの撮ったグリーン系の写真。


コーディネイトしましたね的なことをヒロシは言ってました。



今回のツアーのバンマスを務めてるギターのイクちゃんの時はー、仙台の時もそうだったけどさらにS色が強くなるんだよね(笑)


いじめたくなるタイプなんだろか。ヒロシのツボにはまってるんでしょうね。


イクちゃんの返しが可愛いからねぇ。


玉木さん、どんどんイジワルになっていくんですよ」みたいな(笑)


その発言がまたヒロシのツボを突くんでしょうな。


2日目とか、無言で変なプレッシャー与えたりしてたもんね(笑)


何か言いたげにニヤニヤ近づいていったり。


てか、どんな下ネタ話してるんだろー。



ヒロシ
「イクちゃんはね、こんなブルーのTシャツを着てさわやかそうにしてますけど、最近飲めるようになって悪いこともいっぱいしてますからね。ね?」


イクちゃん
「いや、(それは)玉木さんでしょ


うん、私もそう思う。分かってるから大丈夫だから、イクちゃん



他のMCを覚えてる限りで書くとー、


前日26日(金)にやるはずだっためざましライブね。


ゲリラ豪雨で配電盤が水没し、漏電の可能性が出てしまって中止になってしまったと。


ねぇ…。残念ですよねぇ。。。


私はその日、平日だったんでもちろん行けなかったんですけども、夜になってニュースで東京の豪雨を知ったんですね。


PM3時半ごろから、首都圏が凄いことになってしまったと。


着陸できずに再び上昇していく羽田空港の飛行機が映ったりさ。


その映像を見てるときに「ん?」と、ふと思い出して。


そういや、この時間帯、ヒロシのめざましライブではなかったか?と。


慌てて他の方のブログを覗いてみたら、案の定中止になったって書いてあって。


急遽握手会に変更になったと。


「ええ〜〜〜。マジで〜〜。可愛そう過ぎる…」


どんだけ雨に悩まされてんだろー、最近・・・


今週末も台風来てるよねー? 日曜に当らないといいんだけど。



ヒロシ
「なんとめざましライブ史上初中止っていうねっ(笑)歴史に残るんではないでしょうか」←半分ドヤ顔



非常に残念ではありますが、笑いネタに変えることができるっつーのが玉木宏っていう男ですよ。



しかもちゃんと握手をしてあげたりね。


人気商売ですから当然と言ってしまえばそれまでですが、ヒロシの場合、その後のリベンジやお返しも考えてくれる人ですからね。


大阪でのアルバム発売記念イベントの時のようにね。


たぶん、また何かで返してくれるんではないでしょうか。


イイ男だなー。ホントに。



あとはー、撮影中の来年の大河ドラマの話。


撮影中、雨で中止になることが多かったらしく。(またか)


滞在中のホテルで割引券をもらって(庶民的)、空いてしまった時間にプールのある施設に行って泳いできたらしいんですが、



ヒロシ
「水泳教室なんでしょうかね。初老の方々が結構いらっしゃってですね(笑)」



若者はヒロシくらいのもので、注目の的になってしまったらしいんですわ。


そりゃそうだろー。


こんだけシルエットの綺麗なメンズが田舎町のプールで日中から泳いでるわけですからねー。


初老の方々じゃなくともガン見しますって。



ガンガン泳いでたら、


「なんだっけ? えっと、玉木…宏?に似てますよね?」


みたいに声をかけられたそうで。



ヒロシ
「そうですか? 玉木宏? って誰ですか?」



みたいな返しをしたらしい(爆)


で、再び泳ぎ出したら皆気付きだしたそうで。



初老の方
「もしかして玉木宏さんですか?」


ヒロシ
「はい、そうです」←認めたらしい


初老の方
「泳げるの?」


ヒロシ
「ええ、一応やってたんで」



みたいな会話があったみたいでね。


そのうち、どんどんギャラリーが集まってきてしまって。


「半裸体ヒロシ観賞会」状態だったそうですよ。ぶぶっ


いいなー。いいなー。


水中にもぐってガン見していた人もいたそうで(ぶぶぶっ)


どんな光景だ(笑)


想像したらめっちゃ笑えたわー。



あと、この日の一言は、



「情けないときー。大阪公演に母親が見に来ていて、下ネタが言えなかったときーっ!」



でした(笑)


そーなんだー。来てたんだねー。



アンコール時に投げるTシャツに書いてあった文字は、「そうだ。東京行こう!」だった気がします。



だいたいこんな感じですかねー。


ホント、この日のヒロシは笑顔がとっても印象的でした






再び切ります〜。


続きは明日〜。




ヒロシ【R・G・Bライブツアー東京8/27】レポ


8/27(土)・28(日)、zepp東京ライブ、行ってきましたー


そして私のが終ってしまいましたぁ。。。


あう〜、寂しい。。


残すは9/4(日)渋谷CCレモンホールでの追加公演のみですね。


都内公演ならば毎回参加必須だったんですが、その日は日曜、さらに渋谷ってことで泣く泣く断念しました


会場がさ、駅からも結構遠いんだよね。


新幹線の最終に間に合うか間に合わないか微妙なところで。


開演がもう1時間早かったら確実に行ってたんですけどねぇ。


もう1回あると分かっているのに行けないって、ものすごく残念。


あ〜〜、残念。


でも今ふっと気付いたんだよね。


次の日の始発で戻ってくればそのまま始業時間に間に合ったんではないかと。


くそっ。私のバカっ!


ヒロシ、ラス1、最後まで頑張ってねー。


うつくしまから応援してるからー。




さて、zepp東京ライブレポです。


覚えてる限りで書きます。


特にヒロシに興味のない野いちご読者さんもいらっしゃると思うんで、いつものようにヒロシネタ以外に自身の笑い話を盛り込みながら書いていきますんで四露死苦


そしてこれもいつも言ってますが、変態系感想は後付けの装飾ですからねっ。


実際にヒロシを拝んでいる最中は、


「はうーんかっこいー飛びつきたーい


くらいしか思えてませんから。


好き過ぎて←



8/27(土)はお昼ごろに自宅を出ました。


ホテルに着いたのがPM2時くらい。


いつもは安宿のある神田なんですが、今回はゆりかもめ1本ですむようにと新橋に変更。


新橋も久し振りに来ましたが、ラーメン屋が増えてたような気がする。あんなにあったっけ?


遅くまで開いてる居酒屋やバーが多いし、どこに行くのもアクセスがいいし、なかなかいいね、新橋。



チェックインを済ませ、駅で買ってきた遅めの昼ご飯を食べました。


ベッドがダブルサイズで伸び伸びと寝れるのはいいんですが、


部屋が狭いからさ、部屋中ベッドみたいな客室で(笑)


そうそう、ホテルはネットで予約してました。


写真を見てね、「何これ。どーなってんだろ?」とか思って。


別タイプのノーマル部屋もあったんですが、あえてこのタイプの部屋を予約してみたんですがね。



どーいう部屋かといいますと、







お風呂とトイレのドアがスッケスケ〜〜


ガラス張りなんすよ。


昔のラブホかと思ったわ(笑)







ベッド側の壁もガラスになってて、トイレ&バスが丸見えっていう。


なんでも、圧迫感を減らすための工夫らしいです。なるほど。


でもさ、トイレとバスタブが一緒のユニットバスじゃん?


シャワー浴びる時はシャワーカーテンを引くじゃん?


圧迫感を減らすっていう意味がないんだよね(爆)



開放的になるのは便器に座ってる時だけですよ。


用を足すのに開放感を求めてる人にはもってこいの部屋です。是非どうぞ。




まあ、そんな部屋でつけてしまったTVに小島よしお氏が出てて。


笑って見てるうちに開場時間が迫ってて。


玉友さんからのメールで慌ててゆりかもめに乗り込みました



が心配だったんですが、2日間とも降らずに済みましたねー。よかった。


zepp東京は開場前広場が狭すぎなんですよ。


前回のライブはでごった返していて散々だったからさ、雨は避けたかったんですよー。



しかしこの前日、東京はゲリラ豪雨に見舞われていたんですよね。


よりによってめざましライブヒロシの回を狙い定めたかのように


ま、この辺の話は後で書くことにしてー、4時ちょい過ぎに会場着。


ポストカードをもらい、玉友Cさんとも無事久々の再会をはたしました。


愉快な姉さんです。大好き



この日、私のチケットNOは120番台でした。


まあまあの位置につけそうだと、ドリンク交換は帰りに回してダッシュで中へ。


第2ポールに手をかける形でセンターのポジションにつきました。


仙台よりはステージから遠いですが、それでも5〜6mくらいだったかなー。


良い位置でしたよ


右隣は台湾組様ご一行でした(笑)



で、6時ちょい過ぎライブスタート


赤玉登場で「きゃーーー



もーーっ!なんでそんなにカッコいいんだっ!



今回のライブ、「ROCK SHOW」から始まる赤玉の流れがすごく好きで。


仙台時同様、オープニングから呼吸困難になりかけた



またまた拝むことができた上腕二頭筋をガン見しながらのスタートとなりました。




…余計なネタで長くなってしまいましたので一度切ります。


続きは明日。



ヒロシ【R・G・Bライブツアー仙台】レポ


ヒロシ仙台ライブ、行ってきましたー


2年ぶりになる玉友さんと参戦してきました。


相変わらず若々しく可愛らしく楽しい方ですよ。中身は変態だけど(笑)


玉友さんに再会できたのが一番嬉しかった。


早目に待ち合わせをしていたので、近場のカフェに入り、お茶しながら談笑。


玉友さんも東北の方なので、「あの時は本当に異常だったね」等等、震災当日の話をしたり、ハワイ話を聞いてもらったり。


ハワイでの出来事はうっぷんも溜まっていたので聞いてもらえてスッキリしました


ありがとうございます!!





さてレポです。


長いです。


ライブ内容はですね、まだこれからの方もいるでしょうし、ネタバレになるので詳しくは書きません。


てか、その場を楽しむので精いっぱいだったので、曲順とかよく覚えてないし


この日はなんと10番台のチケットだったものですから、入場前からドキドキでした。


こんな数字、あといつ拝めるかわからんもん。


センターの2列目につけたんですが、すごい勢いで割り込んできた人がいて途中で3列目になっちゃった


と言っても激近っ!


ヒロシまで2m強って感じで




やばっ!


飛んでくるっ!


てか、飛んで来いっ、
ヒロシ汁!!


玉友さんは地元のママ友に「小瓶持って行け」と言われたらしい。聖水採取(爆)




さて、開演時間になりヒロシ登場


オフステにも載ってますが、赤い衣装で。


ツアータイトルの「R・G・B」に合わせての衣装替えがありましたね。


赤は超絶なカッコよさ、グリーンは癒し、ブルーはキュート、そんな感じです。


赤はオープニングってこともあってマジでめちゃくちゃカッコ良かった もうホントに。


なんて神々しいんだ…って思う余裕はなかったけど、「きゅいーーん!」と苦しくなってさー、


始まったばかりなのに、過呼吸に陥りそうになっちゃって。いや、マジで(苦笑)


深呼吸を繰り返し、何とか落ち着かせましたけども。


登場時、案の定、私と玉友さん、興奮がMAXに達してしまい、


両腕をつかみあって「あ゛ーーーー!!」と言葉にならない声を上げてました


震えてた、互いに



そうそう、今回のライブ、終始上腕二頭筋丸出衣装だったので…めっちゃ萌えた



あ〜〜あの腕にすがりつきた〜〜い、と何度思ったか。




覚えてる限りのMCですが、


出血大サービスものはやはりこれでしょうかね。


ライブ前にシャワーを浴びるって話しだったんですけども、





ヒロシ
「仕上げに冷水をいつも浴びるんですけど、間違って、こう、熱湯のほうにひねってしまって。それが股間にかかって。
…ンあっ… って」






……!!!!




\(゜ロ\)(/ロ゜)/




アカーーーンッッ!!!!




想像してまうやろー!


可哀想だけど、ナイスミスナイスボイス


貴重なお色気ありがとーーっ!


(ごちそうさま、ヒロシ…



そう言えば広く開いた胸元も赤かったなー。


それも熱湯のせいだろか?


軽いやけど? それともただの日焼け?




それと、ツアー中は禁酒を実践しているって話。


ライブ後の打ち上げとかでヒロシが飲んでないから他メンバーは遠慮しちゃって「そろそろ…」みたいに引き上げていくとか(笑)


さらにヒロシは体力付けにジョギングをしているそうで、前日の名古屋公演後も夜に走ったそうな。


どんだけストイックなんだ・・・


しかし気持ちは分る。私も何かやってるとき、自らを追い込むほうだから


それこそフラットな気分を保つために、、というか、テンションをキープするために必要なんだよねぇ。自らに何か課題を課すことが。



メンバーをいじりながらのグッズ紹介もおもしろかったですよー。


うさぎのエコバック、つられて帰りに購入しちゃったもん。


会報で紹介されてた時はイラストだったから良くわからなかったけど、実物見るとめっちゃカワイイよ。


チャームとしてバッグにつけて持ち歩いても格好がつくし。


Tシャツはね、色のくすみが気になったな。もっと鮮やかな色がよかった。


ポロシャツはなかなかいいっすよ。ちょっとおしゃれなゴルフウェアみたい。遼くんに着せたい


タンブラーを口元に運ぶヒロシにやっぱり出た「何飲んでるのー?」。


完全無視でしたけどね(爆)


確かにもういい加減いいだろ、その振りはって感じですからね


てかいつも思うんだけど、MCの内容とかに合わない掛け声とか、変な間での呼びかけとか、いわゆるKYな声掛けは何とかならんのかね


返事してもらいたいのは分るけどさー、年々卑猥になっていくのも気になる


ま今回はシャワーの件があったので仕方ないんでしょうけども。




あ、あと、ファスナー事件


私は全然気付かなかったんですけど、1回目だったっけ?衣装替えしてステージに戻って来た時、1曲終了後、ファンに指摘されてね、




「ん? あ。ファスナーいてた(笑)」



で、モゾモゾニヤニヤファスナー上げをするヒロシ




かーわーうぃーねー!


って、こういう時に言うんだぞ、藤森くん。




ヒロシ
良かったですね(ファスナー全開が見れて)。てか、どこを見てるんだっ(笑)」



と、苦笑してました(笑)




くそー、見たかったー←


てかマジでどこ見てるん?みんな(笑)


ちなみに玉友さんもちゃんと気付いてたそうな。


「なんだかファスナー部分がキラキラしてるなーって思ってた」




き、キラキラとか・・・




アカーーンッッ!!




あとねー、前振りの言葉は若干違ってるかもしれないんですけど、


後半、曲の前奏中一瞬空いた間で歌い出しに行く…って流れがあって、


その間の時にね、


「トップシークレットですよ!星、○○です!」


と、ニヤニヤヒロシ



あとは自分で考えろ的にさっさと歌に行っちゃったので(S)初めは「?」な感じでいたんですが、


あれですか、今週末のチューボーですよでの一件ですか。


だとしたらありえない★数なんですけど


いったい何をしでかしたんだ…ヒロシは。と帰りに玉友さんと失笑しました(笑)


サービス精神がパないからねぇ。


楽しみにしてましょう





ラストのMCはね、感動でした。


ヒロシが終始使っていたのが、「こういう仕事をやっている以上」っていう言葉でしたね。


頑張っている人に頑張れと言うのは失礼になるとも思うし、だから頑張れとは言いません。


大変な状況を少しでも忘れさせてあげるのが僕の使命というか仕事なのだろうと思っているので、仙台でライブができたことを本当に嬉しく思いますと。


何かできることはと考えてはいたものの、なかなか実現できずもどかしく思っていたとも。


自分ができることは、こうしてみんなに元気やパワーをあげること。明日につながる希望や活力になればと思いますと。



優しい言葉をね、優しい表情で言ってました。


気持ち、伝わってきましたよ。


ありがとう、ヒロシ




そんなこんなでライブ終了。


玉友さんに会えて、超近くでヒロシに会えて、本当に素敵な夜でした。



福島に戻ったら、大雨の影響で在来線がストップしてて、2時間以上待ったというオチ付きですが


ホントに良い夜でした。


アルバムもライブ後とライブ前では全然違った気持ちで聴けるんですよね。


お気に入りの曲が見つかったり。



次は東京です〜。


仙台の番号が良すぎたから、ちょっと心配




以上、仙台レポでした




シングル「FREE」発売記念☆東京イベントレポ(続き)



前置きなしで早速続きいきます


長いです、すみません。





グルーミーシューマイの物物交換をしている最中、何のきっかけかハンカチを取り出すと、



S
「あれ? もしかしておそろい?」


水沢
「え?」



友人がハンカチを取り出すと、



「「ぶっ! ホントだ。マジで?」」



なんと、たまたまおそろいのハンカチを持参してきていたのです


もちろん申し合わせて持ってきたわけでもなく、お互いに同じハンカチを買ったことも知りません。



「「すげー」」



アホみたいに興奮し、互いにパチリ。






箸が転がっても可笑しい年頃は過ぎましたけどね、


私の場合、カレーにシューマイが入っていてもウケるタイプですからね。



いや、カレーにシューマイなんて入っていたら、お年頃じゃなくとも笑うと思うんですがね、




先日、おかんの作ったカレーにシューマイが入っていたものですからそれを思い出しましてね、




おかん
「肉がないからシューマイ入れてみた。カレーシューマイだからいいべ」




そういう問題か」と心でツッコミを入れたんですが、それはどうでもいいですね。




そうこうしているうちに、集合時間の4時が近づき、会計をしていると、




男性店員
ジャニーズになんて興味あります?」


S&水沢
「うーん、特には」


男性店員
「今、野球の中継か何かで、そこに中居くんが来てるみたいなんですよー」


S&水沢
「へー……」




今日日、野球観戦をするわけでもなく、


雨の中わざわざアトラクションを楽しんでるわけでもなく、


こんな場所でメシを食ってる、うら若くもないけどそれなりの乙女がいれば、玉木宏絡みだということを察せられないか。




「中居くん」のところを「玉木くん」と言ってもらえれば、情報料としてぐらいの料金はお支払しましたけども。




午前中にお会いした玉友さんも4時集合だったので、一緒に観戦しようかと思っていたのですが、私が集合時間にちょっと遅れたため、すでに柵内に入ってしまわれたようで。


せっかくだからとSちゃんもヒロシを見ていくことになったので、雨合羽のない私達は柵の外のポジションにつきました。


狭いから、そこからでも充分な眺めです。



4時半になり、午前中と同じ金髪のモヒカン司会者が現れ、その後ヒロシ登場。


トークから始まりましたが、午前中よりノリが良かったですね。


そういえばこの司会者さん、ディズニーランドのジャングルクルーズのお兄さんをやってらした方みたいで、トーク運びはさすがでした。


さすがなだけに調子も良かったけど(笑)。


ヒロシツッコミもその分冴えましたね。




司会者
「ホントにかっこいいですよねー。最後に“フリー!”と叫ぶところなんかも」



ヒロシ
「ホントにちゃんと聞いてました?(笑)」



司会者
「すみません。ちょっとだけ……(笑)」




ちょっとの意味もビミョーだな、おい(笑)


まあ、こんな感じで和やかな中にもSM的要素を含んだトークが何分か続いたあと、ライブに移ります。


こちらも午前中より声の調子がよかった感じがしました


ちょっと慣れたんだね



そうそう、トークの時か、ライブの時かは忘れましたが、Sちゃんの前にすごい勢いで割り込んできたおばさんがいたんですが、




「誰来てるの? もしかしていつも靴下履いてない人?」




と、周りの人に聞いていたらしい。




靴下ネタを知ってるのに、名前が出て来ないのが不思議だよね(笑)




あとはねー、私の後ろにいた20代前半くらいの男子グループの一人がですね、




「マジ、かっけーんだって、玉木宏!ホントに。マジでっ!」




と、力説してました


こういうの聞くと嬉しくてニヤニヤしちゃうよねー。




で、その後握手会へと移ります。


2回予定していましたが、午後にまとめてっていうのもなんかな〜と思ったのと、はたして自分に2回分の気力が残っているのかと考え、1枚をSちゃんへ託しました。



なんだか午後の方が回転が速かった感じがしますねー、握手。


ただ今回は、恒例の腰持ち引きはがしはなかったので良かったかな。



そうそう、この日ですね、茶太郎を連れていったんですよ。


握手の時に「ハワイぶりですっ!」って茶太郎に挨拶させようと思って(笑)



しかし回転速度を見るとそういう暇もなさそうなので…あきらめました


バックの中で、「せっかく来たのにニャ〜」と残念がってました、茶太郎(笑)



Sちゃんはグルーミーの血のりのついた手を差し出して握手してみようかとか言ってたんですが、やめさせましたけどもね


そういえばSちゃん、ヒロシに何て言ったんだろう。聞いてなかったなー。




さて、まもなくヒロシとご対面。


先にSちゃんが握手してる後ろ姿を見るともなしに見、いつものように放心したまま自分の番を迎えてしまいました。



たぶん皆さん同じだと思うんですが、



話すことに必死だと、ヒロシの手の感触を忘れ、


手の感触をしっかり覚えてようとすると、ヒロシの言葉の記憶が曖昧になり、


表情を覚えてようとすると、なんだか全て夢の世界のようになってしまうという、、、


そんな感じじゃないですか


いったい何度握手すれば完璧なものになるんだ・・・




さて、ヒロシの手を拝借。


後になって思いだす柔らかいあの感触。


もちろん、この場でその感触を味わう余裕なんてござーません。




水沢
「福島からなんですけど、」



ヒロシ
口を開けてうなずき、「あー、うんうん、大変ですね」的表情



水沢
「久しぶりに癒されました」



ヒロシ
「がんばって!」 ←手をぎゅ、の、腕をポンッ。



水沢
「(うんうんうん)」





終了〜〜。





この2〜3秒の夢の時間のために、私は大移動をしてるんだよ、いつもっ。





間近で見るヒロシは、、、、あ〜〜〜、ホントに癒しでした。



ま、そんな感じで私の約1年ぶりのイベントは終了しました。


コーヒーを飲んだあとのラクーア↓







雨に滲む噴水は美しかった。



福島に戻ってくると、在来線の時間がちょうどしなくてですね、おつかれの1杯でも飲んでいこうかとお気に入りのお店に向ってみたんですが「本日貸切」。


「くそっ」と向ったのは銀玉店←


小1時間で、今回のイベント参加費がおよそ4,000円という結果を出しました。(CD購入費用除く)




「……まあ、いいだろう」




上がったり下がったりが激しい1日でしたが、午前中のすったもんだのおかげで友人にも長めに会え、玉友さんにも再開でき、帰ってきてからの小1時間が出来たということですから。


いい1日でした



6月も何かあるんでしょうかねー。


あって欲しいなー。




以上、ご報告でした。





★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5