大輔



ふぉーふぉーふぉー!


どんなイブをお過ごしですか?


私ですか?


相変わらず仕事ですが、何か?


ヒロシのメールで癒されましたけども。



もーう、いーくつねーるーとー、おー正ー月ーですか。

何度も言いますが早いですねぇ・・・



ところで「いいとも」。


宮川大輔氏からヒロシに行くとは予想外でしたねー。


しかしこのつながり、「すべらない話」好きの私とっては萌えます。


「すべらない話」と言えば、昨日の宮川氏も変態丸出しだったね


おかん相手に腰振る息子がどこにいるっつーねん。


この、愛すべきアホが!


しばらくは「助六寿司」を見ると、この話を思い出しそうですよ。


どーしてくれんだよ。



さて、ヒロシ関係の話題と言えば、録画はしてますがそれを見る時間がなく


実は「あさイチ」も「いいとも」も「山本五十六」も見てないので感想を書くことができないの(汗)


そうそう、「あさイチ」の放送当日、電車を降りたら、「ヒロシがNHKに出てるわ」と友人からメールが入りました。


みな、私のチェックが甘いと思い、こうして連絡くれるのがありがたい。


「大丈夫。わかってるわ」と返信。録画予約もOKだと。


そして会社着後、しばらくするとおかんからメールが届きました。



1通目
「いま玉木出てるよ」


「うん、わかってるよ」と心で返信しましたが、その2分後再びおかんからメールが。



くわしくおしえるから暇なとき電話おくれ」




水沢
「……」



大丈夫だから。


わかってるから。


てか、電話って。



緊急事態か。



まあ、そうだよな。


玉木宏だもんな!

私が知らなかったら一大事とでも思ったんでしょうね。


あとで電話してみたら、自分は機械の遣い方がわからないから、友人にでも録画をたのんでみたらどうかと言いたかったそうです。


しかしねぇ、別段、私、自宅でヒロシ×2騒いでないんですけども。


まあ、ハワイまで行ってしまうほどだから、娘は狂ってるとでも思ってるんでしょう。



そんなおかんは今、スケートの高橋大輔選手にぞっこんLOVEです。


テレビに出ると「興奮しすぎて心臓とまりそう」とか言ってます。


ジャンプを飛ぶたび「がんばれ!」「よし!!」「ひゃーっ!」と・・・



うるせぇ・・・



でも、なんか、わかる(笑)


高橋選手、この数年でめきめきと力をつけた上、色気が出てきましたからね。


他の選手ももちろんがんばっているので比較とかはしたくはないんですが、


しかし表現力技術力別次元にいる感じはしますよね。


特に今季のフリーの演技はやばいです。


この前の試合も、おかんと一緒に息を止めて魅入ってしまいました


素晴らしいです、ホント。


この陰にどんな努力があったのか、それがひしひしと伝わってきます。


迫真の演技。


そう呼ぶにふさわしい。




まあ、結局なにが言いたいかといいますと、


大輔にも色々いるってことと、



メリークリスマスってことです。



どんな〆だ。




良い週末を!


まずやるべきことがあるんじゃ



11月ですか。


早いですね。今年もあと2ヵ月切りましたか。



最近はですね、野いちごのサーバダウンにすっかりやられてました


よし、下書き進めるかー」と気合いを入れつなごうとすると、「アクセス過多により…」とか「繋がりません」とかで・・・やる気なくしてました


今日の日中は時間が取れたので、ちょっとほっとしましたが…。



はじめは心配してたんですが、それを通り越すと呆れるしかなくて


だってさー…何十万人という利用者がいるであろうサイトのサーバ状況じゃないと思うんだよねぇ…


アクセス過多って言ったってさ、同じくらい、いやそれ以上のサイトは平気で運営してるわけですよ。


利用者もそうだけど、広告主さんたちはどう思ってるんだろう・・・とか余計なことを心配してしまう…


いろいろ開催する前に、根本的なことをまず優先して改善していかないとイケナイんではないの???とか、厳しいようですが思っちまいますよ。。。



ま、それはそうと、そうやってつながらない間、




ネイルアートとかして遊んでました。


3Dって、難しいんだね、すごく。


私、マニキュアとかキライだったんですよ。


キライっていうか、爪呼吸が苦しそうでかわいそうで。


しかし覚えると面白い。


しばらくハマりそうです。



あとー、こんなところにも行ってました。





仕事で毎年参加させられてるんですが、御年配の方々のチャリティーパーティです。


総勢400名ってところでしょうか。


今年は生バンド付き。


で、これも毎年見せられるんですが、ここぞとばかりの優雅だけれど滑稽なダンス(爆


画像では少数ですが、曲を重ねるにつれ、どんどん参加者で溢れかえってきてですね、


私の席の目の前までせまってきてました。





この間、どーしろと??



ミ・アモーレ」とか「そんなヒロシに騙されて」(←これは笑った)とか、もう何十年前だっていう曲の演奏に耳を傾け、おじいさまおばあさまに近い年代の方々のダンスをぼーっと見てるしかないわけです。


コースで出される食事が美味しいので、まあいいんですけど。


みなさま、お元気そうでなによりです。



昨日、例の「ウルトラマン1号と氷川きよしを足して2で割ったようなおばちゃん化男性友人U」が自宅に来ました。


またまたオモロイ話があるんですが、それはまた次回に。




では、グッナイ★ベイビー


 


ぐっなーい、ぐっない〜♪



どーもお久しぶりです。


いつもこの言葉から始まってる気がしますがまったくもってそのとおりなので仕方ありません。


改めましてどーもお久しぶりです。


お元気ですか?


そうですか。なによりです。



最近はですね、ケータイ用のHPを作ったりメルマガの代行をしたりなんだりの仕事が多く、PC画面ばかり見ているのでめっちゃ肩凝ってます。


いや、首こりかな。


とにかく、PCばかり見てるとそこかしこが痛くなってきます。


新作の下書きも進めているので余計にPC漬けな日々です。



先週末、野いちごで担当してくださってるキューティYさんとお会いしました。


年単位の久しぶり加減だったのですが、変わらず可愛らしくパワーみなぎる方です。


ホント、前向きで一生懸命でいきいきとお仕事をしている方とご一緒させていただくと、私の低いテンションも上がるのでウレシイです。


新しくオープンするベリーとか、今後のこととか、いろいろお話をさせていただいて、すごく充実した時間を過ごせました。


ありがとうございました


Yさんとお別れした帰りにね、この上がった気をそのままに帰宅するのはもったいないとパチスロ打ったんですが←


いい日っていうのは、イイことが起こるものなのですよ。


だから行くのです。そういう日はあえてだめしに(という言い訳)


1,000円が50倍になりました。


Yさん、マジでガチでありがとう。


先週の車検で14万かかったんでありがたい臨時収入でした。


運転席側の窓がですね、


開くんですがまんなくなっちゃっててさ。


手で引っ張って上げてたの(笑)


駐車カードとか取るときにいちいちドアを開けて・・・みたいなことをやってたんですよ。


その修理やらタイヤの溝がないから車検通らないとか言われてさ。


高くなっちゃったわけ。


儲かった中からおかんにバッグを買って、税金払って、みたいなことしたら無くなっちゃったけどね!



ご利用は計画的に。



今日の本題を忘れてました。


新作についてです。


前記事で10月中旬前にはとか言ってたのに過ぎてました、ごめんなさい


もうちょっと書き溜めてからとも思ったのですが、ずるずる行っちゃいそうなんで、がんばって公開開始したいと思います!


今週中にスタートさせたいと思います。


開始したらファンメとここでお知らせします。


タイトルは、、、


だから…グッナイベイビー


です!後でちょっと変わるかもしれませんが。


懐かしいとか、すぐにピンと来た方は昭和の人です



前にさ、テレビ番組見てて・・・って話をしたと思うんですが、


懐メロか何かで、ザ・キングトーンズの「グッド・ナイト・ベイビー」が流れてて。


「あ、このタイトルいいじゃーんと、歌の内容とは全然違うんですが、タイトルからストーリーを考えました。


主人公は高校3年生の女の子。相手は大学生で幼なじみって設定です。


私が得意とするキャラも登場しますから、笑いあり、感動ありでお届けできればと思います。


連載開始したら、お付き合いくださるとウレシイです!



それでは〜、またね



星に願いを2011


震災の影響で今年は無いと思っていた七夕の短冊。


毎年ブログで紹介してましたが、


今年は無理かなぁと諦めていたところに、時期はズレましたが飾られました!



うれしい!!



7月に入ると、駅構内にが備えられ、そこに子どもたちがお願い事を書いた短冊が飾られるんです。


もうね、それを見るのが毎年楽しみで。



福島県内の子どもたちは、およそ1,000人、県外へ避難しています。


公園や校庭で元気に遊ぶ子どもの声は聞こえなくなりました。


外でなるべく遊ばせないようにしているからです。


悲しく寂しい現実です。



だから今年は無いと思っていたのです。


発見してホントに嬉しかった。




で、今年もやります。


ご紹介します。


子どもたちの素直すぎて笑える願い事。


お気に入りを何点か撮影してきましたので、突っ込ませていただきます↓





◆エントリーNO1






「大人になったらコンビニで働きたい」








もっと大きな夢を持ってみてもいいと思うぜ!





でもそうか、コンビニが大好きなんだね、君は!


店長になったらきっと大繁盛すると思うぞ!


がんばれ!!






◆エントリーNO2







にくがいっぱいたべれるように」

ほてるいけるように」








潜在的肉食系男子発見。




いや、そういう意味じゃないことは分かってるよ、お姉さん。


お肉が大好きなんだよね?


焼き肉とか、焼き肉とか……焼き肉とか。



キレイで立派なホテルに泊まってみたいんだよね?




お姉さんの頭の中が卑猥だったみたい。



許して。






◆エントリーNO3








いけめんになりますように」

「はやくほうしゃせんがきれますように」





イケメンだけを願わなかった君がしくてたまらない。



大丈夫。


ココロは充分イケメンだ。


君はすでにイケメンだ。






◆エントリーNO4








パパがしごとをがんばって、お金をもらってたちばな小学校行くみちで広きいいえで、お金があまったら、おてつだいをして、おこづかいもらってためてなんか、かう。」














長げーなー! おい!




思いついたままつらつら書いている純粋かつ素直過ぎる文面に完全にやられたぞ、おい!



頑張るのはあくまでパパなんだね。


おてつだいをするのはあくまでお金があまったらなんだね。



しかし君のオチのつけ方は素晴らしいな、これ。



写真取りながらめっちゃ笑ってるヘンな人になっちゃったじゃんか、お姉さん。


こりゃお星さまもどこから叶えてやっていいか悩むわ。





◆エントリーNO5








「福島の放射線が低くなりますように」









子どもにこんな願い事を書かせることのない日が早く訪れますように。



爪痕


先日、津波の被害の大きかった南相馬市に行ってきました。


本格始動ではありませんが、撮影の仕事が入った為です。


観測されている放射線量でいえば、そこよりも、実は私の住んでいる地方のほうが高かったりします。


今まで使っていた南相馬市へ行く近道は立ち入り禁止区域になっているため、大きく迂回して行かねばなりません。


途中、今現在計画避難対象区域では最も放射線量の高い飯舘村を通っていくことになりました。



ご存知のとおり、福島県内は、立ち入り禁止区域と、計画避難区域などがあり、原発から20〜30キロ圏内のほとんどの人は避難・屋内退避している状態です。


飯舘村内の道路に差し掛かった時には、さすがに車の窓を閉めました。


走りながら、すごく不思議な感覚でした。


村は存在しているのに、人がいないのです。


本来ならば田植えを終えた水田の光で輝いているはずの場所は、雑草が生い茂り、不自然なほど青々としています。


子どもの姿はありません。


時々、避難せず残ることに決めた老人の姿を1〜2人みかけただけです。それも、家の中で。


すれ違うのは、いったいどこに保存していたのだろうという数の自衛隊車両


そして巡回のためのパトカー、未だ支援物資が必要な地域への運搬車両。


アリスではありませんが、いったいどこへ迷い込んでしまったのだろうかという気分になりました。


ゴーストタウン。


まさにそんな感じでした。



そんな状態なのに、自然は素晴らしいのです。


ものものしい雰囲気なのに、豊かな自然が広がっているのです。


あまりにも不釣り合いな光景に、胸が苦しくなりました。


この先、この美しい村はどうなってしまうのだろうと思ったら、いたたまれない気持ちになりました。



実を言うと、震災のあった3月11日、南相馬市に行く予定になっていました。


スケジュールの都合上、1週間前倒しになり、その日は行かずに済んだのです。


時々、このブログでもアップしたりしていましたが、


仕事を終えた帰りに、海に行き、その側道を通って戻ってくることもしばしばありました。


もしもその日、スケジュールどおりに撮影に行き、同じような帰り道を選んでいたら、私もどうなっていたかは分かりません。


もともとの人間ではないので、この地域に住んでいる人よりも津波の知識はありません。


むしろ、津波が来るとも考えなかったでしょう。


大荒れの海や突然引いていく波などを見て、逃げるよりも、撮るほうに気を取られていたかもしれません。


そうはせず、すぐに退避したとしても、通常使用している道も陥没・隆起・土砂崩れなどがあったらしいので、しばらくは帰ってこれなかったと思います。


不幸中の幸いとでも言うのでしょうか。




で、いつも行っていた場所はいったいどうなってしまっているのだろうと思い、地元の方の「しっかり見ときな」という言葉に気を引き締め、海沿いへ向かいました。





電柱もなにかも倒され、跡形もなくなっていました。


この場所になにがあったのかも思い出せません。









かろうじて残っている家も1階部分は崩壊です。


この側には、車が数台積み重なっていました。



・・・と、ここまでは実は3週間前ほどに書いてました。

書きながらなんだかしんどくてそのままになってました。


この後、もう一度仕事で浜の方へ行きました。

この時行った場所とは違う海沿いの地域に足を伸ばしてみたのですが、そこはもっとひどい光景でした。


道路の両サイドは今にも落ちてしまうのではないかと思うほど崩れ落ちており、


300メートル以上先にあるはずのテトラポットがそこかしこに転がっていました。


決壊した堤防も、道路沿いにありました。


防風林で見えないはずの海が、遠い場所からも見えました。


橋の上に巨木が圧し掛かっています。


が、ありえない場所に転がっています。


今まだ、リアルに震災の爪痕はそこかしこに残っています。


放射能に汚染されている地域は、この先、除染に何十年かかるかわかりません。


人は戻ってこれないのです。


ホントに苦しくなりました。


うつくしま県民として、この現実を忘れちゃならないと思いました。




・・・なんだか固く暗くなってしまいました。


すみません




連載中の「イケナイ(?)お隣の王子様★」がまもなく完結します。


ここしばらくはこの作品に集中してました。


実はこの作品でケー小から足を洗おうかと思ってました。


書いてることの意味や意義が分からなくなっていまして…。


ですが、電子書籍版からわざわざ野いちごに登録して感想を書き込んでくれる方などがいらっしゃり、勇気づけられました。


数は少なくとも、感動してくれる人がいるんだなぁと励まされました。


必要としてくれる方が居る限り、もう少し頑張ってみよかなと思えました。


読者様には本当に感謝しています。


どうもありがとう。



連日の猛暑日ですが、お体にはお気をつけください


アイスでも食って、がんばりましょう





イベントに 行こうと決めた ついさっき


本日、アマゾンで頼んでいたヒロシのCDが届きました。


なんやかんやと忙しく、そして落ち着かなく、気分的にもどうも上がらなく、肌荒れ全開みたいな状態だったので・・・


今日まで散々悩んでいたのですが、


やっぱり行こうと思います、東京のミニライブ&握手会


だってねぇ、ヒロシに触れれる機会なんぞ、そうありませんもんねー。


ハワイぶりですね、ヒロシ


あれから約1年になるんですか。・・・もう1年か。


去年の今ごろはパスポート取ったり、準備したりしてたんだなぁ。


幸せだったなぁ・・・


ああ・・・懐かしい・・・(遠い目)



というわけで、せっかく行くので1回目も2回目も参加しようと思っとります。


お会いできそうな方がいらっしゃいましたら、メールとかココとかでご連絡ください。


1回目と2回目の間、何してよう・・・って感じなので



てか、天気予報「」なんだよねー。


お台場でやったときも「」だったような。


たしかヒロシ晴れ男だったような。



・・・気のせいか。



あの時はだいぶ濡れました


雨合羽探しで翻弄してましたわ、お台場で。




たまにはいろいろ忘れて楽しまねばと。


テンション上げていこーっと。







てか、「…何を言おう…」と今から緊張っていう←






幸せだ。


うん。





頑張ろう


震災からもう半月が経つんですね。

つい最近の出来事のような気がしますが、時間はそれでも確実に流れているんだなと感じます。

物流も完ぺきではありませんがそれ相応に落ち着き、近所はまだまだですが会社付近のガソリンスタンドはほぼ通常の営業に戻りだしました。

震災から数日後に8時間並んで給油したのが信じられない感じです。

男性はまだいいですよ、ペットボトルでもあれば。

しかし女性にこの待ち時間はキツイものがあります。

今、「待ち時間」と打って「町次官」と変換され少し笑いましたがそれはどうでもいいですね。

えっと、5時間並んだところで引き返そうとも思いましたが、ここまで待ったのだからと踏ん張りました。

踏ん張ったついでに車の中で用を足すという偉業を成し遂げました。

踏ん張りましたが大きいほうは出してませんよ、いくら私でも。

どういうふうにやったかと言いますと…って、説明すると想像されそうなのでやめておきますが、

人間、いざとなったら何でもできるものだと思いました。

この前、給油ついでに友人K宅に寄ってその話をしてきたんですが、やはり友人の友人も同じようなことをやったと聞いて仲間が出来たような感じがしてほっとしました。



出来ないことはないと思いました。



あ〜〜〜…、これを書いてる間にもまた余震が…

トラウマになっててしんどいです。


そこそこ給油もできるようになり、主要道路を走る車の数も増えてきました。

会社も先週から営業を再開しました。しかし仕事はほとんどありません。

広告業なので余計に。お給料も満額は出せないということで数十パーセントカットです。

被害の大きかった地方にあるお客様のところでは、亡くなられた方や行方不明の従業員さんがいると聞きました。

本当に胸が痛く、そして私達なんかよりももっともっと深刻です。

上空では毎日自衛隊機が飛び交います。

自衛隊車両、パトカー、救援物資配送車、救急車とも毎日すれ違います。

避難所には未だたくさんの方がいらっしゃいます。

復興している部分とそうでない部分、様々なものを目にする毎日に気持ちも複雑です。

しかし前向きに進んでいくしかありません。

自分ができるところから、少しずつやっていきたいと思っています。



先日、ようやく東北地方にも宅配が可能になったということで、大学時代の友人Sちゃん&Yちゃんから支援物資が届きました。



どーん。




どーん。




どーん!


個人宅まで届くのは始めはレターパックのみだったのです。

それを使って非常食系を送ってくれてました。

その後、「宅急便開通記念!」としてデッカイ箱を送ってくれました。

泣きました。有難くて。

私はこんなにしてもらえるほどいい友人だっただろうかと考えると余計に泣けました。

彼女らになにかあった時は、真っ先に駆けつけてやろうと誓いました。

本当にありがとう、Sちゃん、Yちゃん。


ちなみに3枚目の写真、ペットフードにボブ用」と書いてあるものはうちの飼い犬への贈り物です。

しかしうちの犬は「ボブ」じゃありません。

そんな男前な名前じゃありません。

その前にメス犬です。


正確な名前を教えてあるはすなのですが、なぜか友人の中で「ボブ」になっているようです。

そんな笑いもありつつ…マジ感謝です。



今回の震災では、他にもたくさんの方から「足りないものはないですか?なんでも言ってください!」というメールをいただきました。

野いちご作家さんのエルさんやKikiちゃんからもいただきました。

今はもう、ホントに大丈夫です。足りないものはまだありますが、逆にこちらの人間のほうが買い溜めを控えているところがあるので物は最小限ですが手に入ります。

むしろ、他県の方のほうが大変なのではないでしょうか。。

おむつや水やティッシュ等、売り切れのお店が出てきたと聞いています。

無駄な買い溜めはホントに控えましょう。


福島は原発の問題も抱えています。

東電については色々言われていますが、今は現場で必死に作業している方の身を案じるのが先決です。大部分は下請け企業の方らしいですが…

床に毛布1枚、食事は1日2食、放射能の汚染に加えて日数が経つ毎の悪環境のもと作業してくれています。

その放射能のせいで行方不明者の捜索や遺体の回収が滞っているのもまた事実です。

福島県内の行方不明者数が増えても、死者が増えないのはこれが一因でもあります。

原発から10km圏内で見つかった遺体にはすでに許容量を超えた放射線物質が付着しているため、回収もできずに袋に入れて近くの建物に安置しておくしかないような状況です。

本当に本当に……一刻も早く、復興と復旧を願うしかありません。



今日は自宅に戻ってきています。

婆さん宅はネット環境がないのでケータイで記事UPしようと思っていたのですがこれだけの文字を打つ気力はありませんでした(−−)

ようやくPCに触れたのでだいぶ長い文章になってしまいました。。。

来週あたりから完全に自宅に戻って生活しようと思ってます。

風呂場が傾いてドアが閉まらず脱衣所のドアも閉まらないので丸見えですが応急処置でカーテンでも買ってこようかと思います。

流しに立つと前方に1回転しそうな感じですがまあ何とかなるでしょう。

車で用を足した私ですからこんなの屁でもありません、と言うしかありません。




頑張ろう!日本!東北!福島!



近況報告2


前記事から少し経って、電気が復旧しました。

メールをいただいた分は順に返信させていただいています。

ご心配をいただきまして、本当にありがとうございました。


現在ですが、日中は自宅に戻り、少しずつ片づけを初めています。

前にも書きましたが、壁に亀裂が走り、傾いてしまった状態なので、扉の閉まらないヵ所、外れてしまったヵ所が多々あり、この先住めるのかどうかも分からない感じです。

夜は祖母の家に寝泊まりしています。


地震のあった翌日は今後の打ち合わせのため会社に行きましたが、その後、自宅待機が続いています。

というのも、在来線の復旧の見込みがたっておらず、移動手段は車しかないのですが、ガソリンが全く入って来ないのです。

営業停止の店がほとんどで、入ってきても1,000円分等の制限がかかり、さらに入れるまでに3〜6時間待ちで。

そのため、無駄な動きはできない状態です。

灯油もなかなか買えません。

電気の通った私たちのところはまだいいのですが、被害の大きかったところの方々、避難所で生活されている方々が本当に不憫です。

燃料不足の問題が一番深刻です。


スーパー等も開いてはいますが、棚は殆どカラ。

レジ待ちで、こちらも1時間くらいは待ちます。

コンビニは開いていないところのほうが多いです。


原発の問題ですが、かろうじて私のいるところは避難区域の対象には入っていません。

これ以上悪くならないように祈るばかりです。


地震のあった当日、会社周辺の震度は6弱〜強でした。

備え付けの棚からは全ての物が落ちました。

壁にも若干亀裂が走りました。

頭の上にバラバラと物が降ってくる恐怖は未だ抜けません。

机の足にしがみつき、長い揺れに必死で耐えました。

揺れがおさまったところで床を埋め尽くしていた資料関係を壁際に押しやり、とりあえずの避難経路を確保するのが精いっぱいといった感じで。

直後は電話もメールもつながらず、とにかく家に一人でいる母親が心配でした。

父親は震源地のある宮城県におり、全員の無事が分かるまで丸一日かかりました。

こんな状況ですが、津波の被害にあわれた方々の事を思えば、命があっただけまだマシです。


野いちごのFANメールのほうも先ほど送らせていただきましたが、

3月から予定していた新連載ですが、こんな状態なので、まだ開始できそうにありません。

楽しみにしていてくださった方には申し訳ないのですが、諸々の事が落ち着くまでお待ちいただけるとウレシイです。

心身ともに元気になって、必ず戻ってきますので。

どうぞ宜しくお願いいたします。


繰り返しになりますが、ご心配をいただいた方々、本当にありがとうございました。

騙し騙し使っていた腰の状態が寒さと疲労で悪化してしまい、立ったり座ったりするのが困難なくらいで(苦笑)、体のほうは大丈夫です。


犠牲になられた方々のご冥福を心から祈らせていただきますとともに、

皆さまの明るい未来を願っています。


次は元気な記事が書けるように頑張ります!



水沢


近況報告

安否を気遣ってくださるメールをたくさん頂いております。

返信がままならず申し訳ありません。

電話もメールも未だ繋がりにくくなっています。

というのもライフラインが混乱しており、地域によって差はありますが私のいるところはまだ電気が復旧しておらず、携帯の充電もできないのです。

もちろん、明かりもなく、テレビも見れず、信号も消えていて。逆に心配していただいているような被害の状況をこちらが目で見れてない感じです。ラジオで対応してます。

幸い、会社のあるところは電気が通っているので 本日、携帯の充電をしてきて、テレビをちょろっと見て、これを書いているところです。


自宅は亀裂の走っているところがあり、念のため現在は祖母のところにいます。

お一人お一人に返信をしているとすぐに充電がなくなってしまうため、こちらでの報告ですみません。。


まだ余震が続いております。

皆さまもどうぞお気をつけて。そしてこ無事で。


落ち込みぎみだったのですが、メールに救われてます。
ありがとうございます。




水沢


地震

今現在 わけがわからず放心しています。

体だけは無事です。


心配してくださってる方々へ。


電話 メールが繋がらないのでとりあえずのご報告です。


とにかく会社も家の中も滅茶苦茶です…




★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5