2013/0605 inTDS レポ2




TDSインレポの続きです↓




このリドアイルで撮った写真が一番良く撮れてました。


朝のうちはお天気も良く、イイ感じの陽が当たっていたので。


お昼過ぎから曇ってきたんですよねー。


も出てきたんですよねー…


そのがこの日の後半戦に大いに影響しました。




とりあえず、、、、



リドアイルでのショーも終わりになり、ミッキーたちは再び船に乗って春を探す旅へ出ます。






「また会おうね〜〜」








今回のINで一番好きなミッキー様の写真





さて、ウェルカムトゥスプリングを堪能したあとは、イースターインニューヨークの昼公演の入り状況を見に行きました。


座り見もだいぶ空いていましたが、私が見たかったのは夜の回。


その夜の回の待ち列を確認すると、4組程がすでに待機していました。


とりあえず、キャストさんに聞いてみます。




水沢
「夜の回の列って、昼の回が終わるとぐっと伸びる感じですか?」


キャストさん
「そうですねー。何とも言えないんですが…」




話を進めていくと、なんと、


前日の夕方の回と夜の回は強風でキャンセルになったとか。



シーでのショーは風にかなり影響されます。


特に南風が強くなると、人感では少し強いかな〜と思う程度でも、キャンセルの確立は高いです。



イースターインニューヨークが行われる場所は、タワテラの前の広場なので、


ビル風に似た風が発生し、特に影響大とのことで。


今日も午後から風が強いという予報が出ているので、もしかしたらキャンセルもありうると。。。


列にスタンバイするのは、結構なリスクを伴うわけです。




とりあえず、夜の回の列はまだ伸びる感じはなかったので、「マイフレンドダッフィー」へ。


ここはご飯を食べながら、ダッフィーの誕生物語のショーを見ることができます。


そこで可愛いダッフィーに癒された後で、再びイースター会場へむかいました。



この時点で11:30くらい。


風キャンの不安を抱えつつ、19:25から行われる夜の回の列に並びました。





…8時間後か……。





でも、どうしても最前列で見たかったので!!




長丁場です。




グループで来ている時は誰かが列に残っていなければならないので、交代で動くことになりました。







モコ太郎
「あ〜、ボクだ〜」



夏用の洋服に着せかえたモコ太郎も連れていったので、ハッピーダッフィーを与え、共食いさせたり(笑)、


ショップを回ったりキャラグリの様子を見に行ったりして過ごしました。


なのでそんなに長さは感じなかったですね。




夜の回を待つ列がある場所は日陰になっていたので良かったのですが、


夕方の回を待っている方たちは、すでに会場にスタンバイしています。


空は曇ったり晴れたりを繰り返していましたが、陽をさえぎるものがないので暑そう…


でも風が出てきたぞ…


やばいな…



この日、昼の回はやったのですが、風バージョンでした。





…で、案の定…



2回目開演1時間前でした。





「17:35からのイースターインニューヨークは、強風のため、中止とさせていただきます」




…うわぁ……



容赦ねぇな…




2回目待ちをしていた方たちが残念そうに去っていきます。


入れ替え制なので次は3回目を待っている私たちが移動になるわけですが、





前に並んでいた方の声
「2回目が中止になったときは、たいてい3回目も中止なんだよね」




水沢
「………」







いや〜〜〜!!


お願いだからやって〜〜〜!!!




(心の叫び)




17:00くらいにスタンバイとなり、この時はホントにいい場所が取れたんですよ。


6時間並んだかいがあって。


最前列の四つ角から2番目。




私の隣、四つ角ベスポジの方
「さっきまで弱まっていたのにまた出てきましたねー、風」


水沢
「そうですねー」




実は、2回目が早めに中止を決定したあと、風が弱まったんですよ。


あのまま時間ギリギリまで決定を下さなければ出来たんではないかと思うほど。




ベスポジの方
「あの、お偉いさんたちがこしょこしょ話しあってるのがイヤな感じですよね」


水沢
「そうですねー…」




会場の後ろのほうでやるかやらないか話し合ってる様子のお偉いさんたちが気になります。







頼む!!!


やってくれ!!!




…しかし3回目の開始時間およそ10分前…






「イースターインニューヨークは、中止とさせていただきます」







…が〜〜〜〜ん……




もう、マジでがっかり。




仕方がないので、8時に予約していたビュッフェまでまだ時間があるので、夜のシーを撮影して歩きました。







イースターにちなんだ可愛いオブジェがいっぱいです。


ダッフィーの写真を撮ったりしながら、時間になったのでご飯を食べ、この日はそれで終了となりました。





もう・・・


残念!!




しかし、私にはまだ明日がある!!




と、言い聞かせ、シーにサヨナラを告げた1日目。





続く…


2013/0605 inTDS レポ



お久しぶりです。


ご心配をおかけしておりました目の状態ですが、まだ通院は続いていますけども、大事には至らず回復の方向へ向かっています。


ああ…良かった。。。


あのまま見えなくなったらどうしようかと思ってました。


ホントにね、靄がかかったように視界が白〜〜くなってしまいまして、


いや〜、びびりました。


朝起きたら突然だったんですよ。


なんか白いな〜と思いながらも、目やにか何かだろうとそのまま会社に向かったのですが、やはり仕事にならないので病院へ行ってですね。


原因がはっきりしないことが多いそうです、この手の症状は。


試験管みたいなのに血を8本も抜いてですね(倒れるかと思った…)、


レントゲンとったり尿検査したり、まあいろいろやったんですが、結局なにが原因なのか分からず通院を繰り返しているんですが、


白いものは消えて、視力も回復してきましたので、ほぼ大丈夫でしょうと。


なので、これからゆっくりと執筆の方も進行していきたいと思います。


ご心配をおかけしました。。。



え〜〜、ですので、お詫びをかねてと言いますか、


いや、単に私が楽しんできただけなんですけども、


愛らしい画像をUPしつつ、癒されていただきたいと思います。


最近の私はというと、その目の症状にがっくりきていたのも相まって、生活がマンネリ化してきたことに気力を失っていました。


なんつーんでしょうか、

没頭できる趣味みたいなものがないとどうにも元気が出ない性分です。


唯一の趣味みたいなものだったモノ書きが素直に楽しめくなってきたこともあって、正直どうやって気分をあげていこうかと悩んでいました。


玉枯れな部分もありますが(笑)…、(あ、でも秋にまたイベントがあるね)


ヒロシの行動状況まで逐一チェックするほどのおっかけではないので、まあ、生活自体に張り合いが無くなっていたのです。


それを救ってくれたのが、昨年末からはまっているディズニーでした。


だいたいね、

キャラ好きの私が今までディズニーノーマークだったのが不思議なんですよ。


裏返して言えば、

行ってしまえばハマるのは当たりまえなわけですよ、キャラいっぱいの夢の国ですから。


次はいつ行こうか、今度は何をしてこようか、そんな楽しみが出来たので当分これで生きていけそうです。


で、やっと本題ですが、


先日、平日2日間を使って行ってきました。ディズニーシー


ランドの方は10数年行ってませんが、シーに行ってからというもの、そっちにハマっております。


特に今、シーではスプリングボヤッジが開催中で、それがまたすごくいいんですよ。


語りたいことは山ほどありますが、割愛し、inレポに移りたいと思います。


平日を選んで行ったのは、もちろん、混雑をなるべく避けたかったからです。

同じ料金を出して、混み具合が3倍ほど違うって悲しいじゃないですか。


6月頭に何とかスケジュール調整出来そうな日があったので、せっかくだから2日間行ってしまおうということで予定を立てました。



6月4日、仕事を早めに切り上げた私は一旦自宅へ。


風呂に入り、メシを食らい、荷物を準備して再び駅へ。


夜行バス
を使い、東京へ向かいました。



ランドへ直行のバスもあるのですが、なるべく早く着きたい&トイレ付車両じゃないと心配。

つーわけで「ドリームふくしま横浜号」を使い、朝4:50(!)に東京駅日本橋口前に到着。


京葉線を使うため、八重洲南口まで北の端から南の端まで歩いて移動。


めっちゃ遠い・・・


寝たんだか寝てないんだか分からない体にはこの時点で結構な拷問


5:11発の京葉線に乗り、舞浜に着いたのがおよそ5:30。


この旅、ホントは両日一人の予定でしたがこの日は付き合ってくれる人を見つけたのでその人と待ち合わせしていたのですが、乗り遅れたらしくちょっと遅くなると…



んなの待ってられるかぃぃっ…!!
(男子には厳しい自分)




なんのためにバス使ってすでに汗かいてるんだって話し。


まだリゾートラインが動いていない時間なので、15分ほど歩いてシーの入園口着。


開門待ちの方がすでに10人ほどいました。まだ6時前だっつーのに。


すごいよな。



・・・お前もなっ!!



6時ごろ門が開きました。


ゲートまで向かいます。


ゲートはいくつかありますが前から2番目という形になりました。


あとはレジャーシートに腰掛けて、8:30の開場を待つだけです。


長いな…


遅れてきた知人と合流し、とりあえずバスに乗ってきたのでメガネにマスクという顔を何とかするためトイレに行って身支度を整えました。


1時間前くらいになると、だいぶ人も増えてきました。


しかしそこは平日。そんなにべらぼうに多くはありません。



早く開かないかな〜〜。


しかし、こうして早〜く着いても、ミラコスタ宿泊客にはかないません。


開園20分前になり、優先入場できるミラコスタ客が先に入園します。


その後、通常入園の時間になり、私たちもようやくIN。



急いでリドアイルで行われる「ウェルカムトゥスプリング」の1回目の公演へ向かいました。


最前列はやはりミラコスタ組で埋まってます。


この場所は2列目以降の座り見になると撮影はほぼ不可能(人の頭が入ってしまう)なので、

初めから立ち見を予定していました。


しかし立ち見のセンターも、熱心な撮影組に先を越されています。


それも承知の上でしたので、まあ、いい。


センターではありませんが少し左寄りの最前列を確保したので、視界はばっちりです。


ショー開始まで30分。


わくわくしながら日光に耐える。


暑かったな〜、この日。



さて、時間になり、ショーが始まりました。


このショーは、グーフィーと大好きなチップ&デールが先にやってきます。






あああ・・・・



なんて可愛いんだっ!!







お花いっぱいの帽子もめんこい。







小指立ってるしっ!!








チップ
の正面いただきました。





そこへミッキー、ミニー、ダッフィー、シェリーメイを乗せた船がやってきます。







キターーーー!!!!

イケメーーーーン!!!

トランクもめっちゃ可愛い




おおざっぱに言うと、このショーは、ダッフィーが恋のキューピットになるっていうストーリーなんですけども、


そのダッフィーの様子やダンスもホントに可愛くて悶え死にしそうでした。







「こしょこしょ…」

「うんうん」


クマのツーショ。






ミニーちゃんの衣装も可愛いんだな、これが





続く。





★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5