頂き☆4/4ピロシ(avex)ライブ&トークレポ

こんばんはーパー
すんごい風、吹いてます。びゅんびゅん言ってます。

昨日佑季さんにコメント欄にてイベントレポ第一弾を書いていただきましたが、

「記事にしてもいいっすか!?と勝手にお願いしてしまったところ、「OK」の返事を頂きまして。

エライ大変だったと思うんです。

downの量を携帯でメール送ってくれたのですときめき

(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝

佑季さんレポに、合いの手を入れさせていただく形で、今日はお送りしますラブ

,蓮▲灰瓮鵐藩鵑里曚Δ任干稜Гださい☆

ある意味、コラボ。

それでは、GOdown


* * * * * * *


さて、続きです。

会場直前でしばし足止めされ(中の様子がうっすら見えるので、生殺し状態です)


水沢 
「生ピロシだけに、ですねー。いい具合にレアですねー」



ここから行儀よく縦1列に並び、4人ずつ入ります。

前列の4人が座席確保するのを待って…

ワタクシ達の番です!

座った席は5列目でした!!


水沢
「いいポジショニングですねー。映画館でもその辺り、結構どうしてなかなかですよ。むしろ近いですよ」



右端よりでしたが、目の前には巨大スクリーンが!!!

「踊ろうよ」「約束」「ラバイバー」「希望の海」のpvが写し出されています。

こんな大きな玉木君にこんな近くで見つめられたら(←妄想)


水沢
「照れちゃいますよねー」



照れないわけないじゃない!


水沢
「・・・ですよね!?ヾ( 〃∇〃)ツ キャー」



スクリーンの玉木君と目が合う度、(*^^*)と顔を反らすワタクシ。

完全に病気です(-.-) 

イヤ、だってね、素敵なんですよ。(知ってるって…DVD持ってるくせに…)

♪さんと、こんな調子で照れまくり更にヒートアップo(^-^o)(o^-^)o

半分くらい入場したあたりで、アナウンスが…

*椅子の上の物はお土産です
オミヤゲイタダケルンデスカ?

*ロビーのNECブースでは会場限定待受を配信しています
イタダキマス!

*ライブ終了後握手会予定してます




ヘ…?(゜ロ゜;
イマナント?……














佑>ギャッボーン!!!!!!

水>(便乗)ギャボボボーーーーン!!!!








一同手を叩きあって半狂乱、狂乱舞です!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/


水沢
「これを読んだ時、私も半狂乱でした。マジっすか!?」



おっとりさんタイプの♪さんの目が見開き、キラキラし始めました。

恐るべし『ピロシパワー』です…


水沢
「あ…佑季さん、「ピ」出てます、大丈夫ですか? 既に私たち、同類ですね( ̄▽ ̄ニヤリ」



FCだけでなく、avexでも握手会をしてくれた玉木君。

ありがとう。私は、優しさに感動しました。

まだ、生玉木を拝んでもいないのに、これだけで充分幸せになりました。

大興奮のワタクシ、フラフラ千鳥足でWCと一服の為ロビーへ。

タバコ持つ手が震えておりました。


水沢
「私も読みながら興奮し、一服に向かいました。そして今、更に興奮し、一服中です」







( ▼Д▼)y─┛~~チクショーイイナー








握手ができる。
握手ができる。
握手ができる。



初生玉、初ライブ、初握手。


初モノ尽くし…

この歳でこれだけの初モノパレードは精神的肉体的?にキツイよ…玉木君。


水沢
「罪な男よ…ピロシめ」



この時、ワタクシ軽くパニック状態で倒れそうでした。

落ち着こうと、もう1本タバコを出そうとした時、間もなく開演のアナウンスが。

慌ててフワフワの千鳥足で席に戻ると…座席間違えました(>_<) やはり、正気ではなかったようです。。

女性司会者が登場し、いよいよ玉木君を客席みんなで呼びます!



来ますよ来ますよ生玉が来ますよーーーーー!!











キタ━━(゚∀゚)━━!!








キマシタ!キマシタ!!
大丈夫ですか? 私??

です、です、美しいです、素敵です!!


この世の誉め言葉を総動員しても、言い尽くせない程の麗しさ。

あの方は同じ人間ですか? 芸術品です。


水沢
「もう、国宝です」



♭さんが持っていたオペラグラスを拝借してみましたが…ダメです。美しすぎてまともに見れません。

見た感じでは顔色もよく、風邪は治ったかなぁって感じでしたよ。お肌もツヤツヤで。羨ましすぎ!男の子なのにね 。

トークの内容はタイトルにかけた思いや、来週デビュー10周年を迎える事、ライブやイベントへの思いなど。あ、photbook撮影時の事も。

司会者が玉木君を見るの初めての方は? と言うので、ワタクシ元気に手を上げました(^^)/

…意外と少ない。皆さん常連なんですね。

そしたら、『生玉木です』と挨拶。

ギャボーン! 
はじめまして、初生玉木!


この後『生玉木です』を2回くらい言ってたかな?


水沢
「前のBLOGで頻繁に「生玉木」をワタクシ使用してましたが、生玉木、近頃よく聞くようになりましたねー。しかしそれを本人が言うとは!ピロシ、結構FANBLOG、見てるんですかねー? 
は! 見てるとしたらどうしよう、皆さん、なんか言っておいたほうがいいっすよ! とりあえず、愛してます!!



会場には抽選で700人の方が…と言う司会者にワタクシビビりました! 少なっ!! 

その一人に私を抽選してくれた方、ありがとう!!とこの時は思いました。

実は、ワタクシ1枚しかハガキ出してなかったんです。


水沢
「え〜〜、ここいいですか、もう一度巻き戻しましょう」



・・・1枚しかハガキ出してなかった・・・


水沢
「あたしゃ6枚出したのよー! しかも少しでも目立っておこうと思って、い〜〜っぱい落書きしたのよー! それがいけなかったのかよー! ごめんよー! 住所見えなかったんでしょー!?」



複数出され、売り上げに貢献された方もいたろうに…と複雑な気持ちになりました。


水沢
「は〜い、は〜い、ここに居ま〜す 凹」



玉木君は客席に向かって『おめでとう!』と言ってくれました。既に、泣きそうです………


水沢
「佑季さん・・・良かったねぇ・・・生玉にはたくさんの人に触れてほしいっす」



トークはあっと言う間に終了しライブへ。

ライブ前、『自分が一番遠いと思う人?』というので、またまたワタクシ元気に手を挙げました(^^)/

『千葉!埼玉!』の客席に、遠くないだろ!ドSツッコミ

ワタクシと◇さんお互い目で『言う?言う?』アイコンタクトしましたが、結局いえませんでした・・・

だって、前の席の人が『○森!』って…負けました。| ̄|○

続いて、玉木君からバンドメンバーの紹介が…

玉木君カミカミ…

そこが、またカワイイラブ

客席から『かんでカワイイラブと言われてます。


たまらない( =´o`=) 。o


初めは『踊ろうよ』エレキです。MステよりもHEY×3よりも、ずっとずっと良かったです!

生だからと言うだけでなく…ナンテ言うか…ね? 分かってくれます?


水沢
「はう〜ん・・・わかりますぅ・・・」



2曲目は、待ってました!『抱きしめたい』! 確かアコギに変えてたような…

抱きしめたいはこの場が初披露だったそうです。ワタクシ感動して泣きました。。

実は、この曲を歌ってる時、目が合ったんです!

『あ。今目合ってる目合ってる合ってるぅパクップシュー』って。

けど、ライブ終了後、♭さんと♪さんも同じ事言ってたような(>.<)y-~ま、そんなもんですよねたらーっ


水沢
「いや、合ってると思ったときは、合ってます! 思い込み、大事です!」



3曲目は『WITH』です。この時はギターは持ってません。スタンドマイクを外し、ステージの端まで来てくれたりして楽しくて、楽しくて…

この曲、今の私の心理状態にピッタリで、またまた泣きそうです。

次は『BeautifulDay』お願いします!って思ってたら……

はい、ライブ終了(/_;)/~~

早いよぶー

でも、生歌聞けただけでも幸せな事ですよね。噛み締めてます。

ライブ後、また司会者登場で何やらサプライズがあると…


* * * * * *


しゅ〜りょ〜。

続きはまた今度送っていただけます♪

いや〜、緊張、興奮させてもらいました。会社でメールを受けたのですが、私もう変な汗かいてました(笑)

佑季さん、続き、ヨロシクでっす♪



【期間限定宣伝読書
◆春企画『はじめてのxxx。』
◆春企画参加作品『檸檬以上蜂蜜未満で林檎以下』
→連載中です。コメント・評価いただけると励みになります。
4/8 第11話「同じことをやられた」追加しました。
ネット小説ランキング>恋愛シリアス部門>「檸檬以上 蜂蜜未満で 林檎以下」に投票
↑ネット小説の人気投票です。投票していただけると励みになります。(月1回)
ぽちりとしてやってくださいm(__)m





握手会[東京会場]レポ

ケルルンクック、ああ、いい匂いだ。


…って、教科書で読んだことありますか?





さて。昨日の続きです↓


ビルの裏手に回ります。

「4列に並んでくださーい」とのことで素直に4列になります。

裏口からビルへ突入

…って書き方すると、特攻みたいですね。

ですが、気持ちはそんな感じですよ。


この中にピロシがいるんですからね!
ふぎゅーρ(▼へ▼、メ)



少し進むとエレベーターにぶつかりました。

乗れるだけ乗って、最上階8Fへ。

・・・っていうか、私、エイベックスビルってもっとデカイと思ってました。

案外こじんまりしております。


さて8Fです。

なんでしょう。会議室とかなのかな。

入り口前で引換券を渡し、お手紙を準備してきた人の、そのお手紙は、入り口にいるおねーさんに渡します。

渡したって感じはあんまりしません。

私、書こうか書かないか迷ったのですが、

結局書きました。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘハズカシイ

だって〜、通常版のファンレターより、イベント時にもらったもののほうが、何となく目を通してくれる確立高そうに思いません?

気のせい??


でもピロシ連日握手会ですからねー。

そんな余裕もないでしょうが、ま、いつか、いつの日か、お目通し頂けることを信じて、
おねーさんに、渡しました。はい。


会議室のような空間は、ふわ〜っと風が流れてました。

見ると、一部窓が開いております。

東京は、良いお天気でしたので、暑がりのピロシ+熱を帯びたファンこもりそうな空気を配慮してのことでしょう。

いい風です。


・・・なんて言ってる場合じゃねー!


中は何かで仕切られてて、順にならんで進みます。

残りの直線になるまで、ピロシの姿は見えません。

ま、これも福屋書店と同じです。

そんなもんです。


並んでる間、やっぱり一人って緊張します。

私の隣にいらっしゃった方も、どうやらお一人のご様子。

なにやら不安気な顔をしております。


便乗しちゃえ!


「(=´Д`=)ゞ イヤァーきんちょーしますねぇ」


なんて言ってみました。

ちょっと反応が薄くて(笑)戸惑いましたが。


ちらちらと会話を交わしながら少しずつピロシに近づいてっております。

会話しながら、緊張ピークです。


っていうか、なんか悶々してたのです。

だってスピードが速いんだもの

3言くらい、言うこと考えてたのです。

ピロシの返事を聞きたいじゃないですか。

一方的に「どこどこから来て、どうでこうで・・・」と話すと、ピロシは聞き役になってしまいますから、なるべく喋らせようと。



候補

ヘ(´ω`) 「連日握手会で疲れてませんか?」

・・・これだと、必ずなにか言ってくれますね。


候補

「大好きです!」

(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{愛}

・・・これは、、、そのままです。でも必ず言っておきたいNO.1のセリフです。私にとっては。


候補

(*`◇´*)/ 「ずっと応援してまっす!」

・・・やっぱり、この気持ちは重要です。



・・・候補として上げましたが、本当は、これらを全部言おうと思ってました。



でっきるかな、でっきるかな?

はてさてふふ〜〜ん。




そんなことを頭でシュミレーションしていると、残りの1列に突入しておりました。





ピロシです!





しゅてきーーー♪♪



などと思いながら見てたんですが、前の方たち、ハケるの早いんですけど?

白い服を着ていたことは覚えてるんですが、何せ飽和状態でね、私。

いつもレポするときにちゃんと書けるようにしっかり見ておこうと心構えを正してイベントに参加するんですが、



学習できてません!

無理っ!!



で、今日メルマガが届いたんでFCサイトを見たら、ベージュの半袖シャツでしたね。

すらりと伸びた腕に噛み付きたい見惚れました。

あの場ではなく、今、この場で。PCの前で。



残念!


玉木にかけて、

玉こんにゃく斬りーー!



…って、
ふにゃふにゃで、
切れねーー!!
切腹!
って、これも切れねー!




ピロシ、もう少しお肉つけてください。

痩せすぎです。o(´^`)o




・・・戻ります。


会話を交わしていた私のお隣さん、「泣きそう…」と言いながら、

すでに泣いております。


どーしたらいーの?!

アタフタ ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ アタフタ


「大丈夫です、もうすぐです」ヾ(゚O゚* )←ミズサワ


励ましになってません。



っていうか、私を誰か励まして!!



気づいたらもう数名ですよ。


ここでピロシ、私の番まであと4名ほどのところでお水をコクリ。



(おつかれさま…ピロシ…)




だから!

そうじゃなくって!!


ココロでお疲れコールを送っているうちにもう次です、次。


前の人のはしゃぎっぷりに圧倒され、そのまま出番ですよ、水沢!



おさらいしましょう。


候補
「連日の握手会、疲れてないですか?」

候補
「大好きです!」

候補
「ずっと応援してまっす!」




ピロシの前。



美しすぎます!

相変わらずのちゅるちゅるお肌!



負けた・・・


そうじゃなくてーー!



カッコいいですぅーー

もう駄目ですぅーー

無精ひげも、あたし、好きですぅー…



お手を拝借。



あ〜〜この感触!!

およそ10ヶ月ぶり!!


やわらか〜いィ・・・(´ρ`)ノ



だからそうじゃなくて!



ピロシの周りには当然、護衛人みたいな方たちがいましてね、

早く進め〜〜的心情が伝わってくるのですよ。

いやね、何もかも忘れて目の前のピロシに没頭できるタイプの人間であればなんてことないんでしょうけども、

あたしゃどうしても周りの心情をキャッチしてしまうタイプでして。

あんまり時間くっちゃ悪いんだろうと。



でも、なんか言わなきゃ!



もう一度いいですか? おさらいです。


候補
「連日の握手会、疲れてないですか?」

候補
「大好きです!」

候補
「ずっと応援してまっす!」





戻ります。



ピロシのお手、最高に柔柔です。



「あのあのあの、大好きです」
出だしから間違ってます

「ありがとう!」

「もうホントに大好きです!」
何度言うのでしょう、わたしは。

「ありがとう!」
(だったかな)

「・・・・・・」
次の言葉がみつかりません。ど忘れです




この辺でわたしの身体は左に避けてます。自分から退場準備はじめてます。


馬鹿!





ヾ(*゚Д゚)ノ「また来ます!!!」



また?

「また」・・って?

いつの「また」だよ!自分!



しゅ〜りょ〜〜






3回目にして、
まだこんなことしてんのか、おい。


慣れないよ〜〜
慣れるわけないよ〜〜
生玉木だも〜〜ん・・・・


凹んだまま握手終了です。


帰りはまたエレベーターに乗り、正面玄関から外へ。


その後、10代の玉友さんが握手終わって戻ってくるのを待って、何とか会えました。

ちっちゃくて可愛いんだな、これが。

「どうだったー?」って聞きましたらね、どうやら緊張で固まってしまったらしいんです。

そしたらピロシから「ありがとうございます」って言ってくれて、

両肩をポンポンっとしてくれたそうですよ!





マジでーーー??!!

え〜〜な〜〜



優しいのね、ピロシ


しかしそれを聞いた私、更に凹みまして。


今回の握手会、30点です。

もう、出発からして駄目駄目だったんですよ。

やっぱり気合をいれなきゃ。

更に作戦を練らねば!


なんの作戦ですか?


でもね、ちらちら聞こえてくる会話を耳にしますと、「結構長く話せたよー」なんて子もいるのです。


マジ?
どして?


2時過ぎのグループが中に入っていくところを、道路際に座りながら見てたんですが、最初のグループよりも、戻ってくる時間が長かったんですよ。


っていうことはですね、

最初のグループはどんどん回転させらてたんですね。

回転寿司で言えば「強」で。

眺めてると、2時過ぎのグループの人数もなんとなく少ないような・・・

福屋書店のときは、5000人が集まったので、ものすごい数だったんですが、今回はそんなに多くなかったように見えました。


時間調整もあったかもしれませんが、今回は最後のほうの時間帯を引いたほうがお得だったんだと思います。



自ら早めの時間を確認してまで引いた私って一体…



ずど〜ん・・・



その日はもうずっと後悔・反省のしっぱなしでしたが、

一日たった今日、だいぶ落ち着きました。


やっぱりね、生玉に触れれたんですから、

それだけで感謝しないといけません。


ピロシパワー注入してもらったんですから。

行けてない人もいるわけですから。



そういうことにしておきます!



次の握手会は、会える方がいらっしゃったら是非作戦を練りましょう。

いかにピロシの前に長く居られるか。

でもね、

緊張作戦を上回ってしまい、

たぶん失敗します(笑)


あ〜〜、次はいつになるのかなー。


会ってしまうと余計に欲が出て駄目ですね。

そしてなお更、遠くの人に感じてしまうのです。。。


いやいや、がんばるぞ。

ピロシパワーを頂いたので、前向きに。

気合で毎日を過ごそうと思います。



おつかれたまー。

ご拝読、ありがとうございましたー。




【期間限定宣伝読書
春企画『はじめてのxxx。』
春企画参加作品『檸檬以上蜂蜜未満で林檎以下』
→連載中です。コメント・評価いただけると励みになります。
 3/24 第7話「近づきすぎると駄目になる」追加しました。
野いちごサイトエントリ作品『君の左のポケットで』




握手会[東京会場]レポ







ただいま〜




え〜…

午後9時半ごろ、無事帰還いたしました。

そんで落ち着いたところで、これ書いてます。


行ってきました!
生玉握手会!



疲れました。。。正直。


で、一気にレポしたいのは山々なんですが、もったいぶって小分けします(笑)

いや、もったいぶるわけではないのですが、疲れてしまって。

小説も第7話UPせねばならんので、すみません。


んでは、行きますか。↓
(注)今回は、変態モードでいけるか分かりません。
   

______


はい、来ました、3月23日、久々の生玉デーです。

銀座、つま恋、に続いて、3回目となります。


すご〜く嬉しい日のはずですが、当人、体調を崩しておりまして(花粉・風邪のダブルパンチと言う名のブッキング)、

何だか行く前からダル〜〜って感じだったのです( ̄□ ̄;)

前日は、川崎でも握手会でしたので、本当はそっちにも行きたかったんですが(こっちは遠目でもピロシを拝めるみたいでしたし)、

どうも気分が乗らず、結局当日入りしました。


朝、5時起きです。


ご、ご、ご、5時!?
(↑イシノヨウコ風に。知ってたら、リアルで志村けんのだいじょうぶだぁを見てた方です。大丈夫ですか?ぶ。)

5時起きなんて、何年ぶりでしょう。

んでも始発の鈍行に乗りたかったので、目標として5時起きを掲げておりました。

起きれなかったら、次のでい〜や、くらいの気分で。

・・・もう、ここからして今回のテンションを物語っております。

ここがやばかったのです、反省


でも、5時15分には起きて、5時50分に自宅を出ました。


・・・はい、いいですか。


その間、35分ですよ。


どんな状態で出発したか、分かりますね?


着るものだけ着て、出た。って感じです。

ヤバイので、軽く化粧をして、眉毛くらいは描いて出ましたよ。


駅について、まず、髪を結いました。

電車が来たので乗り込み、20分間で顔を作りました。

新幹線ホームでミルクティとクリームパンを買い(血糖値を上げようと思いましてね)、カバンへポイ。


問題は、新幹線、全面禁煙化です。

この、喫煙者毛嫌い運動は、喫煙者には相当なイジワルですよ。

ホームの喫煙所で一服を済ませ、およそ1時間半の禁煙タイムへ備えます。

新幹線の中は、早い時間ということもあって、わりと空いてました。

で、そこでもう一度念入りに顔をチェック。

私、普段あまり化粧をしないもので、久々に作りこんだ自分の顔にやや戸惑いつつ、パンをかじりました。

で、洗面スペースへ向かい、コンタクト挿入。


お前はいったい、どんな状態で新幹線に乗り込んだんだって話ですね。

全ての支度を移動中に行いました。

楽しくメールのやり取りをさせていただいている、玉友さんからメールを頂き、うひゃうひゃ嬉しい、気にかけていただけて、マジ感謝!…と一人声には出さず、ニヤニヤとミルクティを飲み干して。



東京着、8時半くらいだったかな。

トイレへ向かい、髪を直しました。

不十分だったので。

ここで水沢、完成品です。


「あ〜煙草吸いて〜」と思いながら真っ直ぐ外苑前へ移動。

東京出張中の友人と待ち合わせておりましたので、そこでしばし待ちました。

女の子、いっぱいです。

ほとんどの人がピロシ握手会の人でしょうね、皆一様に顔がキラキラしてますので分かります(笑)


で、実はこの日、前日の記事にも書いた10代の玉友さんと会えたら会いましょうって話をしてまして、移動中も何度かメールしてました。

その子はもう、引換券で抽選済との連絡を貰いましたので、「あ〜良かった」と安心しながら、私は友人を待っておりました。

続々と引き換えの終わった人たちが、またこちらへ引き返してきます。

手には地図らしきものを持ってます。

今回の握手会の前情報というのがですね、アニメイトのHPで確認するしかなく、それによると、秩父宮ラグビー駐車場に引換券を持って集合というものだったのです。

9時〜12時の間に。

抽選後、握手会の場所をお知らせしますという。

だから握手会がどこで行われるのか前もっては分からなかったのです。


友達と合流し、ラグビー駐車場へ向かうと、閑散としておりました。

大勢いたみたいですが、抽選を終えると皆会場へ向かってしまうので。

長テーブルが用意されていて、抽選券の入った箱が3つくらい置いてありました。

で、引換券を差し出し、箱に手を突っ込んで抽選券を引くわけです。


銀座の時もそうでしたが、おそらく握手会開始は午後になるだろうと思ってました。

なので、こんなに早く現地入りする必要もなかったのですが、ま、気持ちの問題で。

握手が終わったら、いろいろ散策して歩きたかったので、早めの時間帯を引きたかった私は、

箱の中を覗き、時間が透けて見えるので、何枚か取り出し、確認しながら引きました。

おばちゃんかっ!!

いや、目の前にいる係りの男の子も何も言いませんでしたのでね。

そこは勘弁してくださいと。

しかし、ここでも私の選択は間違っていたのです。

その話は、またあとで。


私が引いた時間は、1時〜1時半に集合のグループ。

玉友さんは1時半〜2時の集合グループ、とのメールが来ました。


抽選券を引いて、9時半ちょい過ぎ。


何をしていろと?


予定なく来てしまった人にはちょっと酷な時間待ちですよねぇ。

私は小説のネタ探しという目的もありましたので、空いた時間、ちょいと芝公園まで行ってきました。

あ、その前に一服です。

コーヒー店に入り、熱いコーヒーを啜り、煙草を吸い。

いや〜…生き返るね!(え?)


で、芝公園から戻ってきて12時20分。

まだちょっと時間があります。

近くのビルに入り、ぼうっとしてました。


あ、そうそう、握手会会場は、エイベックスビルでした。

12時半集合のグループ、その他のFANで、会場前は混雑してました。

混雑してるって言っても、福屋書店の時のような黒だかりにはなってませんでした。

あの時はなんだったんでしょうねー。

のだめ終わってすぐだったんで、にわかFANもたくさんいたんでしょうね。


隣のビルで時間をつぶしていた私ですが、いよいよ緊張してきました。

テンションは低かったのですが、そこはやっぱり生玉木。

もう少しで会うんだ…と思うと、やっぱり緊張します。

腹の調子がおかしくなり、何度もトイレへ行きました(笑)


12時半組の会場入りが始まりました。

ビルに向かって右手の奥のほうへ誘導されております。

裏口から入るんだな、と思いながら、1時組だった私にも招集が係り、ビル前に並ばされます。

並んで待ってる間、握手を終えた人たちが、正面玄関からぞくぞくと戻ってきてます。


あ…やっぱり早え〜な…(−_−)


と思いながら、興奮冷めやらぬFANの子を見、ほほえましく眺めつつ、1時組の列も動きだしました。


マズイ。


こうして一人で並ぶのは初めてだったので、


やっぱり緊張してきたーー!!

ですが、そこはじっと我慢。


あのですね、私初めてピロシの握手会に参加したときは(過去記事をご参照ください)、もう、膝がガクガクだったんです。

夢じゃないかと。

マジピロシに会えるのだと。

本当に震えてたのです。

今回は3回目ともあって、落ちついていましたけども、やっぱり一人は心細い!

あ〜〜、こんなとき一緒に興奮できる玉友さんがいればな〜〜と思いながら、ビルの裏手へ向かいました。




・・・すみません。

疲れが限界に達してきました。

続きは、明日に!



※shieさん、ayuさん、コメントありがとうございました。



【期間限定宣伝読書
春企画『はじめてのxxx。』
春企画参加作品『檸檬以上蜂蜜未満で林檎以下』
→連載中です。コメント・評価いただけると励みになります。
 3/24 第7話「近づきすぎると駄目になる」追加しました。
野いちごサイトエントリ作品『君の左のポケットで』




握手会、明日行ってまいります。

(|||ノ`□´)ノ明日ですよ!



今日はちょっと早めに記事アップしておきます。

明日、早起きせねばならんので。


握手会、明日だというのに、どうもテンション上がりません。




なぜか。




花粉症なんだか、風邪なんだかわからない症状でぼや〜〜としてしまってるのです。



やばいっす。


かなりの鼻水量なので、おそらく花粉だとは思うのですが、

身体もダルダルダルメシアンなのです。



あ〜〜〜〜最悪。



最近メールをいただいた玉友さんがいまして、

かなりの直前なんですけども、明日お会いできたらしてこようと思ってます。


そっちも緊張するなあ。


私より遠いところから参戦らしく、本日東京入りしてるみたいですね。

わずか10代半ばですよ??

で、一人で向かったわけですよ。


その心意気に拍手!!

エライ!!



こんな子にはしっかり握手してあげてください、ピロシ


今ほど、あれでもないこれでもないと洋服をあてがって決定し、

持ち物チェックなど、修学旅行気分でやってみようと思ってるんですが、

ぜ〜んぜん、駄目。


だるくて。


とりあえず何時の電車に乗るか(そこからか!)決めねばいけませんね。

鼻炎薬は必ず持たないと。

あと、引換券でしょ?

目薬と、お金、化粧品?

あ、あと散策用のデジカメ… はっ! 充電してないし。


まずいなー。

もっとテンション上げねば。


とりあえず明日行ってまいります。

レポもここでアップ予定です。


といってもここのコメント反応少ないので、なんだかひとりごとみたいで寂しいんですけども(笑)



それでは、また日曜か月曜に〜〜


ちゃお〜〜。。。






【期間限定宣伝読書
春企画『はじめてのxxx。』
春企画参加作品『檸檬以上蜂蜜未満で林檎以下』
→連載中です。コメント・評価いただけると励みになります。
 3/21 第6話「まだ、抜け出せない」追加しました。
野いちごサイトエントリ作品『君の左のポケットで』







★ランキング参加中

クリックお願いします♪
人気ブログランキング

Author:水沢莉(ミズサワレイ)

遠方組&ひとりINが多めの社会人兼ケータイ小説作家。キャラクターの写真が撮りたいとカメラを始めたのがきっかけで、すっかりTDRのとりこに(*゚▽゚*)インレポ中心の記事をコミカルに書いていきます☆コメント大歓迎です☆
profilephoto

レンタルな関係。続々編

★8/29〜連載開始!
レンタルな関係。続々編
        

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

archives

recent comment

  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    水沢
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ7
    もりもり
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    水沢
  • おんどこどんメンズ【TDL編5】
    NATSU
  • おさけをいっぱいのんでる
    水沢
  • おさけをいっぱいのんでる
    けちつけ
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    水沢
  • 写真部復活は再び夏【TDS編1】
    S@しろくまマニア
  • 2014.5/16-5/17 inTDS レポ3
    水沢

recommend

recommend

recommend

脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫)
脱!?レンタルな関係。 (ケータイ小説文庫) (JUGEMレビュー »)
水沢 莉
レンタルな関係。の続編です

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5